JUNO/ジュノ
b0020911_2327537.jpg16歳の妊娠とか最近は
衝撃な事ではなくなった気が
しますが、生んだ後、子犬ように
里親にあげちゃう!って
発想が日本ではちょっと
考えられないですよね〜。
たぶん、日本では倫理的にも
公的にも無理だし、
アメリカらしいです。


パンクやホラーが好きなちょっと変わった女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は、
同級生のブリーカー(マイケル・セラ)と興味本位に
セックスをして妊娠してしまう。
中絶を思いとどまったジュノは友だちのリア(オリヴィア・サールビー)に
協力してもらい、養子を希望している夫婦を探すことに。
理想的な夫婦を見つけ、会いに行ったジュノだったが・・・・。

全体的にポップで妙に明るくて、ジュノはかなり変わった子で
しゃべりも辛辣で、ぶっ飛んでるんだけど、
なんか憎めなくて可愛かったです。
深刻な内容をここまでカラッと描くのはある意味すごい。
父親の広い愛や義理の母親が、なかなかカッコイイです。
里親も、子供がほしくてたまらない几帳面な妻と
大人になりきれない夫の微妙なバランスが
ジュノの出現で変わっていく感じで面白いです。
まあ、ジュノの相手の男の子がダサくて
趣味じゃなかったけど、このお話にはダサイ彼の方が
良かったのかなぁ〜。


■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
ただねぇ〜、養子に出された子供が将来どうなるのか考えると
なんか怖いですよねー。
[PR]
by cinema-can | 2008-11-23 23:28 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://cinemacan.exblog.jp/tb/9922577
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from Memoirs_of_dai at 2008-11-29 01:29
タイトル : ジュノ
生意気だけど愛すべき女子高生 【Story】 パンクとホラーが好きなクールな女子高生ジュノ(エレン・ペイジ)は、親友ブリーカー(マイケル・セラ)との興味本位にセックスをして妊娠してしまう。中絶を思い...... more
<< ミスト ハッピーフライト >>