タイタンの逆襲
b0020911_2361790.jpg『タイタンの戦い』の続編。
クラーケンを倒してから10年後、
ペルセウス(サム・ワーシントン)は
妻に死なれ、男手一つで息子を育てていた。
そんな中、ハデスがゼウスを裏切り
再びクロノスを復活させようとしていた。

神が弱過ぎて、ちょっと笑ってしまうよーーー。
一つ目の巨人とかキメラ?とかは
良かったかな〜。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
最近、リーアム・ニーソンよく出てるよね〜・・・。
[PR]
by cinema-can | 2012-12-29 23:08 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://cinemacan.exblog.jp/tb/19751368
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2012-12-29 23:14
タイトル : 『タイタンの逆襲』(2012)
あれから10年後、人々が神に祈らなくなり、神々はその力を失いつつあった。ゼウスは巨神(タイタン)復活を阻止するべくペルセウスに助力を請うのだが、息子ヘレイオスとの平凡な暮らしを望むペルセウスはこれを拒む。ゼウスは次兄ポセイドンを伴い長兄ハデスの元を訪れ、これまでの経緯を水に流し力を合わせようと説得するのだが、あろうことかゼウスの息子アレスが裏切り、ハデス共々巨神の王クロノスに寝返ってしまう。ゼウスは捕えられ、辛うじて脱出したポセイドンは危機をペルセウスに伝えると息絶える。ペルセウスはゼウスを救い、クロ...... more
<< ザ・マペッツ 探偵はBARにいる >>