「贖罪」湊 かなえ
b0020911_2211346.jpg「告白」ほどではないけれど、
相変わらず、負のオーラ満開の
ストーリー展開です。
おまけのような最終章が
全体のインパクトを急に
ダウンさせている気がしないでもないですが、
まあ、希望をもたせてると言えば
そうなのかもしれないなぁ〜。

空気のきれいな町という以外取り柄のない田舎町で
ひとりの少女が殺害された。
一緒にいた少女たち4人は犯人と接触しているが
全員が顔を思い出せないと言う。
捜査は暗礁に乗り上げ、事件から3年後、被害者の母親は
彼女たちを呼びつけ、とんでもない発言をする・・・。

事件から、15年後の少女たちのそれぞれの告白によって
事件の真相に近づいていくのですが、
最後の被害者の母親・麻子の告白が1番つまらなかったかも。
だから、犯人の動機が弱すぎる気がして
ちょっと拍子抜けしてしまいました。
まあ、これだけ性格の悪い麻子に翻弄された少女たちは
気の毒以外にないですよね。

一般的にも、言った本人はそんな事言ったっけ!って感じで
よく覚えていない事が、言われた本人は深く傷ついている事って
結構ありますよね。
言葉には、注意しないとねぇーーーー。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
WOWOWの連続ドラマで、5人の女性を、小泉今日子、蒼井優、
小池栄子、安藤サクラ、池脇千鶴が演じているらしいですね。
時間が出来たら、レンタルDVDで見てみようかなぁ〜。
[PR]
by cinema-can | 2012-12-09 22:14 | book | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://cinemacan.exblog.jp/tb/19640721
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 黒豆 at 2012-12-10 10:51 x
WOWOWのドラマは傑作ですよ〜。
救いの無いのは相変わらずですが…(^_^;
結局一番悪いのは、被害者の母親(小泉今日子)ではなかろうか?という気分にさせられる話ですね。

事件の起こる小学校は、うちの市の学校がロケに使われてます(毎回ドラマの冒頭に出てきます)。
Commented by cinema-can at 2012-12-11 23:21
>黒豆さん、こんばんは!(*^^*)
おぉ〜!地元の学校がロケに使用されていたんですか!
黒豆さんのトコ、空気がきれい!ってイメージが
ありますもんね〜〜〜。
それは、WOWOWのドラマは必見ですね。
私も近いうちに、見てみますね!!!
<< 007 スカイフォール 声をかくす人 >>