人気ブログランキング |
麒麟の翼 ~劇場版・新参者~
麒麟の翼 ~劇場版・新参者~_b0020911_234246.jpg東野圭吾の作品の
ガリレオは福山雅治、
加賀恭一郎は阿部寛で
すっかり定着してきた気がします。
なんとなくテレビでも
充分な気がしたけど
友人に誘われたので
劇場鑑賞しました。

腹部を刺された状態で8分間も歩き続け、東京・日本橋の麒麟の像の下で
一人の男性(中井貴一)が息絶えた。
一方、容疑者と思われるの男性が逃亡中に事故に遭い、
意識不明の重体となる。日本橋署の加賀恭一郎(阿部寛)は
事件を捜査するにつれ、関係者の知られざる一面に近づいていく・・・・。

加賀恭一郎シリーズは、被害者、容疑者の関係者の裏側を
だんだんと解明していくやり方なので、その過程は楽しめました。
ただ、犯人の動機がいまひとつ軽い気がしました。
中井貴一の父親は、涙を誘いましたが、
劇団ひとりの教師役は、なんか違和感があって
水泳部の顧問って感じは、まったくなかったです。

映画『麒麟の翼 〜劇場版・新参者〜』←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
原作は、格差社会の事やそれぞれの麒麟の翼への思い入れが
もっと深く感じられて、きっと面白いだろうと思うのですが、
図書館のリクエストの順番は、まだまだ先で
手元に届くのはいつになるのかなぁ〜。
by cinema-can | 2012-02-19 23:44 | cinema
<< ものすごくうるさくて、ありえな... デビルクエスト >>