オーケストラ!
b0020911_23212733.jpgホントは、劇場で
観たかったのですが、
単館だったし、行けなくて
残念ながらDVDにて鑑賞。
ラストのチャイコフスキーの
バイオリン協奏曲は
素晴らしかったです。



かつてボリショイ交響楽団の天才指揮者だった
アンドレ(アレクセイ・グシュコフ)は、
今はさえない劇場清掃員として働いていた。
ある日、出演できなくなった楽団の代わりのオーケストラを
探しているというFAXを目にした彼は、
とんでもないことを思いつく。
それは、いまや落ちぶれてしまったかつての仲間を集めて楽団を結成し、
コンサートに出場するというものだった・・・。

パスポートとかビザの偽造とかフランスに着いたとたん
金を持って行方をくらます楽団員たちを見てると
ロシアは大丈夫かと思ってしまいますが・・・(~_~;)
(フランスから見たらこんなイメージなのかなぁ〜)
でも裏にあるソ連時代の圧政は、ホント怖いです。
アンドレの奥さんが、強くてカッコ良かったです!
メラニー・ロランは、『イングロリアス・バスターズ』の時とは
比べ物にならないくらいきれいでした!
b0020911_2322665.jpg

■お気に入り度 ♥♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
この他にも「アーサーと魔王マルタザールの逆襲」とか
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」とか何本か感想を書いていない
DVD鑑賞分があるのですが、余裕がないので省略させて
いただくことにしました。
なので、2010年のDVD鑑賞分の記事は
これでおしまいにします。m(_ _)m
[PR]
by cinema-can | 2010-12-28 23:24 | DVD | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : https://cinemacan.exblog.jp/tb/14660842
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雑記帳+ at 2011-01-03 21:46
タイトル : 『オーケストラ!』を観る
ここまで涙して、 ここまで感動してしまったのは、とても久しぶりのような気がします... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2012-11-16 08:24
タイトル : 『オーケストラ!』
□作品オフィシャルサイト 「オーケストラ!」□監督・脚本 ラデュ・ミヘイレアニュ □キャスト アレクセイ・グシュコフ、メラニー・ロラン、フランソワ・ベルレアン、ミュウ=ミュウ■鑑賞日 4月22日(木)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0...... more
Commented by aju at 2011-01-03 21:45 x
ストーリーは
満点とは言い難いんですが、
メラニー・ロランの美しさと楽団のみんな&そして演奏シーンが素晴らしかったです!泣いちゃいましたよ、私は。

まだ記事を上げていませんが、この作品は昨年観た中でもかなり上位に位置付いてます。(*^^*)
Commented by cinema-can at 2011-01-04 19:04
>ajuさん、こんばんは(*^^*)
メラニー・ロラン、きれいでしたよねー。
楽団員のめちゃぶりはちょっと笑えましたが
ラストのチャイコフスキーのバイオリン協奏曲は
ホントに素晴らしかったです。
私も昨年の10本に入れてしまいました!
<< バーレスク トロン:レガシー >>