近距離恋愛
b0020911_04675.jpgストーリーは、ありきたりで、
たいして面白くはないのですが、
スコットランドの美しい風景と
貴族のちょっと変わった
しきたりは、面白かったです。
まあ、大事なものは
案外近くにあるものだという
いかにもありそうな話です。


自分で決めたルールに沿って、恋愛を楽しんで来た
トム(パトリック・デンプシー)には、一緒に食事をし、
悩みを打ち明けあう間柄のハンナ(ミシェル・モナハン)いた。
ハンナはトムと違い、恋も生き方も堅実主義、
しかし、お互いなぜか気が合っていた。
そんな時、ハンナがスコットランドへ6週間の出張に行ってしまい、
トムは自分の恋心を自覚し始める。
ハンナへの告白を決意するが、帰国した彼女は電撃的に恋に落ちた
婚約者をつれていた・・・・。

親友だと言われ、普通なら女性がするはずの
花嫁介添人の代表をまかされるくだりは、
なかなか面白かったです。
欧米結婚式では、3人の花嫁介添人がいろんな
イベントの手伝いをしてくれるんですね〜。
あと、スコットランドの風景やお城はステキでした。

■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
お城はステキだけど、貴族の儀式や伝統の髪型やドレスは
ダサくて、ちょっといただけませんよね〜。
[PR]
by cinema-can | 2009-02-10 00:08 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
トラックバックURL : https://cinemacan.exblog.jp/tb/10327555
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 象のロケット at 2009-02-15 14:56
タイトル : 近距離恋愛
トムとハンナは10年来の大親友。 ハンナの海外出張中に彼女への恋心に気づいたトムは改めて交際を申し込もうと決意するが、突然婚約者を連れて帰国した彼女は、何とトムに花嫁付添人を依頼する。 結婚式まであと2週間! 式の準備を進める一方で、何とか愛を告白しようと焦るトム…。 果たして花嫁を奪うことができるのか? もどかしくも微笑ましいラブストーリー。... more
<< フェイク シティ ある男のルール 20世紀少年<第2章&g... >>