<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ジャンゴ 繋がれざる者
b0020911_21371299.jpg黒人とドイツ人の元歯科医という
異色の組み合わせの
マカロニウェスタンってトコが
なんともタラちゃんぽい作品です。
165分は、結構長いかな〜って
思っていたけど、そんなに長さは
感じませんでした。


南北戦争前のアメリカ南部。奴隷ジャンゴ(ジェイミー・フォックス)は、
賞金稼ぎのキング・シュルツ(クリストフ・ヴァルツ)の
手助けをする約束で自由の身となる。
やがて2人はコンビを組み、次々とお尋ね者たちを殺害していく。
しかしジャンゴには、奴隷市場で別々に売られた妻を捜す目的があった。
そして農園の領主カルヴィン・キャンディ(レオナルド・ディカプリオ)の
農場に妻がいることを突き止めるのだが・・・。

ディカプリオの初の悪役って、売りもありましたが
なかなか登場しないーーーちょっともったいつけ過ぎだねぇ〜。
それに、どちらかというとジェイミー・フォックスのジャンゴの顔の方が
ずっと悪役顔ぽいかも・・・(笑)
カルヴィン邸での駆け引きのシーンは、緊張感があったし、
派手な銃撃戦もそれなりに楽しめました。
ただ、そこそこグロイシーンもありますのでご注意を!

ジャンゴ 繋がれざる者 - ←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
仕事が忙しくなってきたので、書ける時に書いておかないと
また、記事がたまってしまう気がするのですが・・・
ってか・・・もうすでにたまってるんですけどねーーー(~_~;)
[PR]
by cinema-can | 2013-03-20 21:38 | cinema | Trackback(5) | Comments(2)
クラウド アトラス
b0020911_2134465.jpg試写会で観たので、
イスがいまいちなせいで
172分は、ちょっと腰にきたけど
19世紀から24世紀へと続く、
6つの時代とストーリーは
なかなか見応えがありました。



19世紀の南太平洋で若き弁護士が記す航海日誌、
第二次世界大戦前のベルギーで老人の作曲家に師事する若き音楽家、
70年代アメリカで原発の不正を追求する女性ジャーナリスト、
現代のロンドンで出版社を営む老編集者、
近未来の韓国のクローンのウエイトレス、
そして、人類が滅亡しかけた遠い未来、
6つのストーリーに彗星のあざのある人物がそれぞれ登場する・・・。

壮大なストーリーの中に、それぞれがさりげなく繋がっている。
輪廻転生というより、精神的・宗教的な感じが強かったです。
トム・ハンクスをはじめ、ハル・ベリーやヒュー・グラント、
スーザン・サランドンがいろんな役で登場しますが、
中には、メイクが凄過ぎて誰だかわからない役も多いです。
(エンドロールで答え合わせの映像があります)
そこそこ面白かったけど、今年の10本に残る作品ではなかったかな〜。

映画『クラウド アトラス』←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
ウォシャウスキー兄弟が、ウォシャウスキー姉弟になったことが
ちょっと驚きだったけど、そういう精神的なものを抱えていたのねぇ〜。
[PR]
by cinema-can | 2013-03-20 21:35 | cinema | Trackback(2) | Comments(0)