<   2011年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧
キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー
b0020911_22562861.jpg正直、それほど興味は
なかったのですが、
来年上映の「アベンジャーズ」のために
とりあえず、おさえておこうと
観てきました。
正体は、最初からバレているのに
アメコミヒーローの定番の覆面!
ここから始まったのかなぁ〜?

第2次世界大戦中の1942年、スティーブ(クリス・エヴァンス)は、
各地に進攻するドイツのヒドラ党と戦うことを望んでいた。
もともと病弱な彼は入隊を何度も却下されていたが、
ある日、軍が秘密裏に行う「スーパーソルジャー計画」という実験に
参加することになる。その実験の被験者第1号に選ばれた彼は、
強靭な肉体を持つ「キャプテン・アメリカ」へと変貌を遂げるのだが・・・・。

星条旗の衣装が、いかにもアメリカバンザイ的なヒーローですが
武器といえるのは、万能な楯と再生能力くらいで以外に単純でした。
ストーリー自体も、「アベンジャーズ」の予告編って感じで
アイアンマンのトニースタークの父親が登場します。
ヒロインのペギーは、なかなか良かったのに
ダンスの約束が守れなくて・・・ちょっと可哀想でした!

エンドロール後に、「アベンジャーズ」の予告編があります。

映画『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
缶コーヒーのCM以外で、久しぶりにトミー・リー・ジョーンズを
見た気がします。
それにしても、長いタイトルだよねー。
[PR]
by cinema-can | 2011-10-27 22:58 | cinema | Trackback(4) | Comments(2)
猿の惑星:創世記(ジェネシス)
b0020911_23524315.jpg初代「猿の惑星」は、
テレビで何度か見たことが
ありましたが、それに
うまく繋げる内容になっていました。
アルツハイマーを治す薬が
出来たら、それは素晴らしいと
思うけど、実験はなんか怖いなぁ・・・。


アルツハイマーの薬を研究しているウィル(ジェームズ・フランコ)は、
チンパンジーに新薬を投与する。目覚ましい知能の伸びを見せたメスの
チンパンジーは、妊娠していたせいで急に暴れだし、射殺されてしまう。
ウィルは、赤ん坊チンパンジーをシーザーと名付け育て始めるが
彼に高い知能があることに気付く。
ある日、アルツハイマーを患うウィルの父親が
隣人ともめているのを見たシーザーは、彼を守ろうと暴れ、
霊長類保護施設に入れらてしまう・・・・。

ストーリーは割と良く出来ていましたが、
新薬を巻かれただけで、猿たちがあそこまでかしこくなってしまうのは
ちょっと都合良過ぎるし、動物園の猿は普通の猿のはずですよね〜。
それにしても、まさかゴリラに感動させられるとは・・・(笑)
男気のあるゴリラさんでした。

人間は傲慢ではありますが、ウィルは自分がやったことに
まったく後悔していない感が、なんかちょっと不思議でした!
(責任は取れないとしても・・・あれだけのことの元を
作ったわけだし・・・。)
それに対して、アルツハイマーの父親の悲しげな目が
印象的でした。

映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
感じの悪いお隣さんではありましたが、彼が元になるラストが
とても怖いですよねぇ〜。
[PR]
by cinema-can | 2011-10-22 00:02 | cinema | Trackback(5) | Comments(4)
メアリー&マックス
b0020911_145723.jpg都内から遅れること半年!
やっとやっと福岡でも
上映されたので
観ることができました!!!
1日にわずか4秒の気の遠くなる
作業のクレイアニメーションは
素晴らしい出来栄えでした。


オーストラリアに住む8歳の少女メアリー(声:トニ・コレット)は、
万引きに夢中でアルコール中毒の母と、
死んだ鳥を使った剥製の製作が趣味の父と暮らしていた。
泥の水溜り色の瞳で、額にはウンコ色の痣があるメアリーは、
学校でもいじめられ、友達がほしいと願っていた。
ある日、たまたま手にした電話帳からアメリカ人と友達になろうと思い
マックスに手紙を出す。一方、ニューヨークで暮らす
44歳のマックス(フィリップ・シーモア・ホフマン)は、
肥満体の中年男で、アスペルガー症候群のために、
社会にうまく馴染むことができず、人づきあいが苦手で
大都会で一人孤独な日々を送っていた。そんな彼のもとに、
メアリーから突然の手紙が届き、とまどいながらも誠実に返事を書く。
それは、2つの大陸にまたがる、メアリーとマックスの
20年以上に渡る深い交流の始まりだった・・・・。

ある日突然、知らない子供から手紙が来たら
返事を書く人は何人いるだろう・・・・。
(たぶん、私なら何かのワナ?かもしれないと思ちゃうかなぁ〜)
成長し、痣の除去手術して自信をつけていくメアリーに対して
宝くじが当たっても、たいして生活の変わらない淡々とした
生き方のマックスが対照的で感慨深い。
いろんな意味で考えさせられる作品でした。
ラストのシーンは、涙なくしては見られない感動ものでした!

メアリーの世界はセピア色で、マックスの世界はモノトーン、
そんな中ポイントで赤などが使用され、
表情や動きも素晴らしく、クレイアニメとしてのクオリティも高いです。

b0020911_194822.jpg


メアリー&マックス←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
登場人物はみんな不細工なのに、なぜか愛しく思えてくるのよね〜。
(メアリーの母親は除く・・・(~_~;)
[PR]
by cinema-can | 2011-10-17 01:12 | cinema | Trackback(1) | Comments(2)
「やなりいなり」畠中 恵
b0020911_115127.jpgしゃばけシリーズの
10巻目です。
今回は、5つの短編に
それぞれユニークな「レシピ」が
付いています。
それで、食べ物が話題の
短編集になっています。

新しい神や妖怪も、いろいろ登場しますが
なんとなく全体的に薄〜〜い感じがしました。
たぶん、謎解き部分がほとんどなかったせいかなぁ〜。
まあいつものメンバーたちとの、ほのぼの感は
変わりないので、それなりに楽しめましたけどね。
そろそろ、一太郎にもお嫁さんが来るとか
次回作に期待です。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
鳴家の顔のついたお稲荷さんって、ちょっと可愛いかも・・・(^^;)
[PR]
by cinema-can | 2011-10-17 01:03 | book | Trackback | Comments(0)
グリーン・ランタン
b0020911_2141584.jpgアメコミって・・・いっぱい
ヒーローがいるので
次々映画化されてますよね。
このグリーン・ランタンも
知りませんでした。
それにしても、アメコミの
コスチュームって・・・・
どれもイマイチな感じですよねぇー。


見習いパイロットのハル(ライアン・レイノルズ)は
ある日、リングのパワーに導かれ、「グリーン・ランタン」の
メンバーとなることに。自信家の彼も、当初は宇宙最強の武器と
うわさされるパワーリングの力と宇宙の番人役としての務めに戸惑っていた。
だが、恋人(ブレイク・ライヴリー)や仲間を守るため、
戦いに身を投じていく・・・・。

ありがちで単純なストーリーとダサいコスチュームのせいで
評判はイマイチですが、指輪のパワーのみで宇宙まで行けてしまうし
想像すると武器に変化するのは凄かったです。
あと、いろんなタイプの宇宙人が登場するのは
ちょっと面白かったです。

映画『グリーン・ランタン』←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
続編作りたそうな終わり方だったけど、本国でもコケたみたいなので
たぶん、続きはないでしょうねぇ〜。
[PR]
by cinema-can | 2011-10-10 21:44 | cinema | Trackback(4) | Comments(4)
世界侵略:ロサンゼルス決戦
b0020911_191521.jpgエイリアンが世界中に侵攻して
ロサンゼルスも全滅に近いという
状況の中で、7人で
戦っちゃうお話です!
内容的には、B級感満載ですが
なんとなく迫力はありました。



2011年、これまで世界各地で目撃されてきたUFO事件を通して
人間を観察してきたエイリアンたちは、ついに地球侵略を開始する。
彼らの侵略の最初の地であり、最後の砦となったロサンゼルスを守るため、
マイケル・ナンツ曹長(アーロン・エッカート)率いる海兵隊は、
壮絶な戦い強いられることに・・・・。

壮大な設定の割に、局地的な戦闘シーンの連続なので
それなりに迫力はあるのですが、世界侵略って感じはしませんでした。
まあ、海兵隊魂は感じました。
エイリアンの弱点を探るために、解剖して無茶苦茶に
刺すシーンは、いかにもアメリカって感じで
ちょっと引きました!

世界侵略:ロサンゼルス決戦 - ←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
東京も侵略されてるって、最初に文字だけは出てましたが
交戦できたのでしょうかねぇ〜。
「宇宙戦争」の時は、大阪はがんばっていたけどなぁ〜。
[PR]
by cinema-can | 2011-10-05 01:12 | cinema | Trackback(3) | Comments(4)