カテゴリ:DVD( 159 )
ザ・ライト -エクソシストの真実-
b0020911_2337103.jpgアメリカ人神学生
マイケル(コリン・オドナヒュー)は、
恩師の勧めでバチカンの
エクソシスト養成講座を受けることに。
やがて彼は、異端だが一流の
エクソシストと称される
ルーカス神父(アンソニー・ホプキンス)の
悪魔ばらいを手伝うことになるのだが・・・。
実話を元にしているのも驚きですが、
エクソシスト養成講座が、
実際にあるんですねー。
神を信じるということはイコール悪魔も
信じるということに繋がるのでしょう。
信仰心の薄い日本人には、ちょっと難しいですね。

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
悪魔に取り憑かれたアンソニー・ホプキンスは
似合い過ぎて・・・なんとも・・・・(^^;)
[PR]
by cinema-can | 2012-01-17 23:41 | DVD | Trackback | Comments(0)
さや侍
b0020911_23493364.jpg実は松本人志監督作品は、初めて観たんだけど
思ったよりは面白かったです。
いままでの作品に比べると
かなり見やすい作品のようです。
娘役の熊田聖亜ちゃんがなんとも
素晴らしかったです。
正直、30日の業は途中ちょっと中だるみして
しまいますが、まあ面白くないのが
おかしいみたいな事ですからねぇー。
ラストは意外に、いいお話になってました。

■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
ただ、わざわざ劇場で観る作品って感じはしなかったので
DVDで良かったかなぁ〜。
[PR]
by cinema-can | 2011-12-04 23:50 | DVD | Trackback(2) | Comments(0)
奇跡
b0020911_23441281.jpg地元の福岡も出てくるし
ちょっと見てみたかった作品でした。
う〜ん、でも是枝裕和監督作品にしては
普通だったかなぁ〜。
子供たちはみんな自然な感じで
良かったです。
まえだまえだは、特に弟が
いい味だしてました。


■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
原田芳雄さんがお元気な姿で出演していて
なんだか亡くなった事が信じられない気がしました。
[PR]
by cinema-can | 2011-12-04 23:46 | DVD | Trackback(2) | Comments(0)
白いリボン
b0020911_2337527.jpg第一次世界大戦前、ドイツ北部の
のどかな農村で不可思議な事件が相次ぎ、
村人や子どもたちは、不穏な空気に包まれる。
モノクロの映像が、暗いイメージに合っていて
不気味さを盛り上げる。
純粋無垢を要求する大人に対して
成長していく子供の裏の顔がなんとも・・・
答えを明確に出さないラストも
すっきりしないだけに、
かえって心を揺さぶられる。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
抑制された子供たちがねぇー、可哀想なんだけど
不気味でもあるのよね〜。
それにしても、医者のおやじはひど過ぎる!!!
[PR]
by cinema-can | 2011-12-04 23:42 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
人生万歳!
b0020911_23115057.jpgウディ・アレンによる通算40作目の監督作。
NYを舞台に、かつてはノーベル賞候補にも
なったが今は冴えない中年男と
若い娘の奇妙な恋愛模様を描くコメディ。
全て対して否定的な考えのボリスは
ちょっと面倒くさい感じですが、
お相手のメロディの家族が、ぶっとんでいて
笑えました。
ウディ・アレンの作品は結構好きなんだけど、
これはかなり軽〜いコメディでした。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
原題は「WHATEVER WORKS」なんでもあり!って
意味らしいです・・・なるほどねぇーーーー。
そういう内容でした!!!
[PR]
by cinema-can | 2011-11-28 23:13 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
アレクサンドリア
b0020911_2375776.jpg4世紀のアレクサンドリアを舞台に、
女性天文学者ヒュパティアの
数奇な運命を描く歴史ドラマ。
なんかこんな作品を見ると
キリスト教は、ホントに血塗られた
宗教だなぁ〜と思いますよねー。
まあ宗教は結局、権力へと繋がる場合が
多いので、そこが問題なんでしょうね。
ラストは、悲惨でした!!!

■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
どんな神様(宗教)にも寛容な日本の思想って
案外世界に誇れることなのかもしれない・・・。
[PR]
by cinema-can | 2011-11-28 23:10 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
デイブレイカー
b0020911_21232834.jpg人類のほとんどがバンパイアと化した
近未来を描くSFアクション・スリラー。
人類が食料とされているのは
ちょっときついけど、
血が足りなくて、
バンパイアの血を飲んだら
ゾンビ化してしまう様がなんとも・・・。

ストーリー自体は、そこそこですが
バンパイア化した人々が、
日常の生活をしている様はちょっと面白かったです。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
バンパイアになると、病気や怪我で死ぬ事もなくなるけど
同じメンツで何十年も過ごすのも結構つらいかも・・・。
[PR]
by cinema-can | 2011-11-24 21:25 | DVD | Trackback(2) | Comments(0)
冷たい熱帯魚
b0020911_21204620.jpg鬼才と言われるだけあって
さすがに園子温監督作品は
衝撃的でした!!!
正直、目を覆いたくなるシーンも
かなりあり、怖いしグロい!!!
でんでん、吹越満の演技は凄かったです。
人は、ここまで残忍になれるのかというのを
見た気がします。
地上波では、絶対放送できない作品です。

■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
埼玉愛犬家殺人事件がベースになっているらしいですが
ちょっと気分が悪くなる事、受け合いな作品です。
[PR]
by cinema-can | 2011-11-24 21:21 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
八日目の蝉
b0020911_21182686.jpg実は原作を読んだんで、
原作に比べるとちょっと
物足りない感じもしましたが
妻(森口瑤子)と愛人(永作博美)は
なんか良く出来てました。
小池栄子の変人ぶりもいい味出してました。
あと、子役の子も可愛かったです。

ただ、原作ほど物語の重みは感じませんでした。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
なんだか、DVDの感想がたまってしまったので、
ちょっと簡単にUPしていこうと思います。
[PR]
by cinema-can | 2011-11-24 21:19 | DVD | Trackback(2) | Comments(2)
ガフールの伝説
b0020911_2154450.jpgたぶん、3Dで見れば
もっと迫力があったのかも・・・。
劇場で見逃したので、
DVDの2Dで鑑賞。
ザック・スナイダーって
こんな映画も作るのね〜(笑)
フクロウなのに、ほとんど
「300」です。


世界征服をたくらむ純血団との戦いに挑んだガフールの勇者たちの伝説に
夢中な若きフクロウ、ソーレンだったが、兄のクラッドは
そんな弟を見下していた。
ある日、木の上の巣から落ちたクラッドとソーレンの兄弟は、
純血団に捕らわれてしまう。
ソーレンは友の助けを借り、決死の脱出を試みる・・・・。

ストーリーはまあ、ありきたりなんだけど
戦闘シーンは、妙に迫力があってすごい!!!
(フクロウなのに・・・・笑)
あと、飛行シーンも素晴らしかったです。
ただ、フクロウだけに最初見分けがつきにくいのが
難点です。

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
最近、家でもやっとブルーレイが見れるようになったので
羽のモフモフ感も良く見れたけど、顔が妙にリアルで
ちょっと怖い!(^^;)
[PR]
by cinema-can | 2011-09-25 21:56 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)