カテゴリ:DVD( 159 )
マイ・バック・ページ
b0020911_23554975.jpg反戦運動や全共闘運動が激しかった
1969年から1972年という時代を背景に、
理想に燃える記者が左翼思想の学生と出会い、
奇妙なきずなで結ばれていく
社会派エンターテインメント。
昭和の雰囲気がバリバリ味わえる映像は
素晴らしいし、松ケンも妻夫木くんも
好演だったけど、内容はイマイチかなぁ〜。
結局何を伝えたかったのか
よくわからない作品でした。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
団塊の世代の人が見たら、よくわかるのかなぁ〜。
[PR]
by cinema-can | 2012-07-13 23:58 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
モテキ
b0020911_22554737.jpg人生最大の“モテキ”を迎えた草食系男子の
恋愛を描いた作品。
原作もドラマも、見てないせいか期待したより
面白さはイマイチだったかなぁ〜。
途中までは、テンポも良くて歌も踊りも
ノリノリって感じでしたが、
後半からちょっとオチぎみで
ラストがねぇ〜・・・・・。
森山未來は、はまり役で意外とダンスが
上手でした!

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
これ、原作者女性なんですよね〜。
真木よう子が演じる女性がコトあるごとにこの童貞がぁ〜!って
叫んでましたが、そんなこと思っていても
口に出す女性がいるとは思えないですが・・・・。
[PR]
by cinema-can | 2012-06-30 22:59 | DVD | Trackback(2) | Comments(2)
カーズ2
b0020911_22514840.jpgキャラクター化された車たちが
活躍する世界を描いた、
ピクサー製作の『カーズ』の続編。
今回は、マックィーンよりメーターと
英国スパイのフィンが主人公って感じでした。
それにしても、フィンの装備は
なんでもありだよね〜。
凄すぎでしょう!!!(笑)

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
次回作は飛行機らしいけど、乗り物はもういいかなぁ〜。
おまけのトイ・ストーリーの「ハワイアン・バケーション」が
なかなか面白かったです。
[PR]
by cinema-can | 2012-06-30 22:54 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
悪魔を見た
b0020911_22442010.jpg婚約者を殺された国家情報院捜査官スヒョン
(イ・ビョンホン)が、
血も涙もない連続殺人鬼ギョンチョル
(チェ・ミンシク)を
執拗に追い詰め復讐するサイコ・サスペンス。
韓流好きな女性は、大勢いるようですが、
韓国映画のグロさは半端ないですよね〜。
なかなか凄まじかったですが、ちょっとまわりに
犯罪者が多過ぎでしょう・・・(=_=;)

■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
犠牲者になりかかった幾人もの女性のことを
まったく無視したスヒョンの状態はすでに病んでるよ・・・。
[PR]
by cinema-can | 2012-06-30 22:50 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
デビルクエスト
b0020911_23382962.jpg伝染病が蔓延する14世紀を舞台に、
十字軍を脱走した騎士が、あるきっかけで
魔女を護送する警備をすることに
なるのだが・・・。
冒頭の十字軍のシーンは迫力がありますが
ストーリーはいまいちでした。
護送している女性は本当に魔女なのか?という
ミステリー感は多少ありますが、
ラスト20分くらいで、なんでもありな
ファンタジーになってしまった感じでした。

■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
ニコラスケイジは仕事を選ばないのね。
[PR]
by cinema-can | 2012-02-19 23:40 | DVD | Trackback(2) | Comments(0)
シチリア!シチリア!
b0020911_234416.jpgシチリアを舞台に、牛飼いの次男として生まれた
ペッピーノの半生を描いた作品。
たぶん、ペッピーノはトルナトーレ監督の
父親がモデルで、息子のピエトロが
監督なのかな?
2時間半と長め作品ですが、
山場がほとんどないので
ちょっと睡魔を誘います。

■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
共産主義との関係が難しすぎる・・・。
[PR]
by cinema-can | 2012-02-07 23:07 | DVD | Trackback | Comments(0)
サンクタム
b0020911_20584947.jpg洞窟に閉じ込められた探検家たちの
決死の脱出を描いた作品。
洞窟内の神秘的な映像は、素晴らしかったけど
ストーリーは、ありきたりでちょっと
つまらなかったです。
どんなに最新鋭な機器があっても、
自然の力には、なかなか太刀打ち出来ない
ものですよねー。
それでも、探検することをやめらないところが
男のロマンなのかな。。。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
実話に基づく・・・って言ってるわりに
人が死に過ぎる気がする・・・・(~_~;)
[PR]
by cinema-can | 2012-01-29 21:02 | DVD | Trackback | Comments(0)
神々と男たち
b0020911_0191146.jpg1996年にアルジェリアで起きた
フランス人修道士の誘拐、殺害事件を題材に
テロの恐怖に直面した修道士たちの
心の葛藤を描いた作品です。
正直、もっと最善の策があったんではないかと
思ってしまうのは、私が信仰と関係ない世界に
暮らしているせいかもしれません・・・・。
修道士たちの、慎ましい生活と神々しい信仰の
シーンが印象的でした。

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
覚悟を決めた最後の晩餐で流れる白鳥の湖が
なんか凄かったです。
[PR]
by cinema-can | 2012-01-23 00:21 | DVD | Trackback | Comments(0)
洋菓子店コアンドル
b0020911_0161773.jpgスイーツを作れなくなった伝説のパティシエと
田舎から出てきたケーキ屋の娘の
見る前からわかるストーリーの作品ですが
とにかく美味しそうなスイーツが
てんこ盛りに出てくるので、
すご〜〜くケーキが食べたくなります。


■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
スイーツって、見た目も大切ですよねー。
きれいなスイーツって、それだけで幸せな気分に
なりますよねー。
[PR]
by cinema-can | 2012-01-23 00:17 | DVD | Trackback(1) | Comments(0)
阪急電車 片道15分の奇跡
b0020911_2343574.jpg片道15分のローカル線を舞台に、
偶然乗り合わせた乗客たちの
ふれあいを描く。
中谷美紀、戸田恵理香、南果歩、
谷村美月(おまけの相武紗季も含め)などの
女優陣の中で、宮本信子のおばあちゃんが
凛としていて、とてもステキでした。
現実的には、ちょっと考えられないけど
ハートフルなストーリーでした。


■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
おばちゃん団体がなんとも怖かったです・・・。
[PR]
by cinema-can | 2012-01-17 23:45 | DVD | Trackback(2) | Comments(2)