ブーリン家の姉妹
b0020911_23443175.jpg

このBのイニシャルのネックレスが印象的だったのですが
肖像画にも描かれていたんですね〜。

ヘンリー8世とアン・ブーリンの映画と言えば、
「1000日のアン」ってのがありましたが、
今回は、かなりリアルに再現って感じでした。
それに、姉妹の愛憎も見所です。
これを観たあとは、ケイト・ブランシェットの「エリザベス」が
観たくなります。

16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には
男子の世継ぎがなかった。
そこで野心家の叔父ノーフォーク公爵とブーリン卿(マーク・ライアンス)は
聡明な長女のアン(ナタリー・ポートマン)を愛人候補に仕立てるが、
王が目をつけたのは、結婚したばかりの
清純なタイプの次女メアリー(スカーレット・ヨハンソン)だった・・・・。

それしても、ヘンリー8世はこのあとまだまだ何度も
結婚するのに、結局跡継ぎになるのは、
アンの生んだエリザベスなんですよね〜。
そう考えると、アンの執念の凄さを感じるなぁー。
ナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンの
愛憎劇も見所ですが、姉妹の母親が一番悲しんでいて、
時代に翻弄された一家だったんだなぁー。
弟も可哀想だったし・・・。
離婚される前王妃も気の毒だけど、彼女の娘メアリーが
後にアンの娘エリザベスの宿敵になるのも
歴史の皮肉ですよねー。

衣装も時代背景もきれいで、リアルに再現された
歴史物語を堪能できます。

ブーリン家の姉妹←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥

(ルナのひとりごと)
公式サイトの性格診断チャートをやったら、私はメアリータイプに
なりました!
まあたしかにどっちかと言えばアンではないと思うけど・・・(笑)
[PR]
by cinema-can | 2008-11-02 23:48 | cinema | Trackback(11) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/9802365
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from シネマ親父の“日々是妄言” at 2008-11-04 20:51
タイトル : 「ブーリン家の姉妹」歴史なんて、色恋沙汰次第…。
 “ナタリー・ポートマン、スカーレット・ヨハンソン夢の共演!”「ブーリン家の姉妹」(ブロードメディア・スタジオ)。イイですね~、今が旬の美女2人が共演。吾輩的にはとっても嬉しい!でも姉妹役ですか~、全然似てないよね(^^;!?  16世紀、国王ヘンリー8世(エリック・バナ)が治めるイングランドは、王族間の政略結婚が常識とされていた。ブーリン家の姉妹、アン(ナタリー・ポートマン)とメアリー(スカーレット・ヨハンソン)も、父・ブーリン卿(マーク・ライアンス)にとっては、一族に繁栄をもたら...... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2008-11-11 00:46
タイトル : ブーリン家の姉妹
アミダラがフシダラなことを・・・... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2008-11-14 20:53
タイトル : 「ブーリン家の姉妹」 上昇志向が身を滅ぼす
アン・ブーリンはその時代に生きるには、あまりに賢く上昇志向が強い女性だったのでし... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2008-11-15 00:02
タイトル : ブーリン家の姉妹
歴史物って大好きなので楽しみにしていました〜【story】16世紀、イングランド国王ヘンリー8世(エリック・バナ)には男子の世継ぎがなかった。いら立つヘンリーが愛人を求めていることを知った野心家のノーフォーク侯爵(デヴィッド・モリッシー)は、ブーリン卿(マーク・ライアンス)の聡明な長女のアン(ナタリー・ポートマン)を愛人候補に仕立てる。だが王が目に留めたのは、結婚したばかりの気だての良い次女メアリー(スカーレット・ヨハンソン)だった―     監督 : ジャスティン・チャドウィック【comment】 ...... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2008-12-04 00:36
タイトル : 映画「ブーリン家の姉妹」
原題:The Other Boleyn Girl 女の奥義を極める、男を立て主導権をとっていると思わせ実は女が主導権を握った状態のこと、母は娘に言い含め、娘はそれを体現する~姉妹の愛と葛藤~ 幼少期の頃の3人が野原で遊ぶ姿が印象的、それは二人の姉妹と一人の弟、美しく機知に... more
Tracked from My Favorite .. at 2008-12-10 01:45
タイトル : ブーリン家の姉妹 を観ました。
チョー久しぶりのスクリーンです。観たかった作品のひとつでしたので迷わず… ... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2009-05-17 17:02
タイトル : 「ブーリン家の姉妹」(THE OTHER BOLEYN ..
16世紀の英国宮廷を舞台に国王ヘンリー8世と、新興貴族ブーリン家の美しき姉妹との愛憎をつづった歴史ヒューマンドラマ「ブーリン家の姉妹」(2008年、英米、ジャスティン・チャドウィック監督、115分、コロンビア映画配給)。本作はフィリッパ・グレゴリーの小説を映画化。ヨーロッパ史を大きく塗り替えた一大スキャンダルとして知られるヘンリー8世の結婚・世継ぎ問題を背景に、エリザベス1世の母となったアン・ブーリンとその妹メアリーの数奇な運命をドラマティックに描く。同姉妹には当代きっての女優、ナタリー・...... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2009-09-06 08:35
タイトル : 【映画】ブーリン家の姉妹…ちょっと昔「とんでブーリン」っ..
いやはや、お仕事も我が家もなんだか最近は忙しいです{/face_hekomu/} 17日(月曜日)は、週の頭から6時間とかの残業{/face_hekomu/}{/down/} …(チョイ愚痴ですが{/face_ase2/})私の計画通りだとこんな残業は発生しないんですけどねぇ{/face_ikari/}…人の後始末みたいな残業でしたわ{/face_ikari/}{/down/}{/face_z/}{/down/} 18日(火曜日)は、仕事自体はそこまで逼迫しなかったんですけど、ソコソコに忙しく残業...... more
Tracked from Addict allci.. at 2009-10-20 23:33
タイトル : ブーリン家の姉妹
愛は、分けられない。 【関連記事】「エリザベス」、「エリザベス:ゴールデン・エイジ」... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2010-01-15 22:51
タイトル : 『ブーリン家の姉妹』'08・英・米
あらすじ時は16世紀イングランド。20年にわたる結婚で皇女メアリーしかもうけることが出来なかったヘンリー8世(エリック・バナ)は男子の世継ぎを産むための愛人を探していた。一族の富と権力を高めるため、新興貴族のブーリン卿は自慢の娘アン(ナタリー・ポートマン)...... more
Tracked from mama at 2010-03-05 15:01
タイトル : ブーリン家の姉妹
THE OTHER BOLEYN GIRL 2008年:アメリカ・イギリス 原作:フィリッパ・グレゴリー 監督:ジャスティン・チャドウィック 出演:ナタリー・ポートマン、エリック・バナ、ベネディクト・カンバーバッチ、オリバー・コールマン、エディ・レッドメイン、ジム・スタージェス...... more
Commented by aju at 2008-11-19 22:05 x
私も診断してみたら、キャサリン前王妃でした。
アンにはならないだろうなとは思ったけど、監視役のジェーンなったらどうしようなどと少々コワゴワしながらの診断でした。^^;

アンのネックレスの「B」って結構印象的でしたよね。
肖像画通りだったとは!

『エリザベス(&ゴールデンエイジ)』は観たことないので、ちょっと興味が出てきましたが、この作品を観終えた気分がかなりモヤモヤだったので、観ようかどうか躊躇してしまってます。
野心に満ちた男たちとあのどうしようもない時代に翻弄された彼女たちが悲しい・・・
Commented by cinema-can at 2008-11-19 23:28
>ajuさん、こんばんは(*^^*)
キャサリン前王妃でしたかぁ〜!
アンになる人はいるんでしょうかねー(笑)

Bのネックレスは、やはりブーリンのBなんでしょうね〜。
なんか印象的でしたよねー。

ラストでメアリーの田舎で、小さなエリザベスが
遊んでる姿を観て、「エリザベス」の冒頭が
思い浮かびました!
このシリーズは、ケイト・ブランシェットの出世作ですし、
良かったらぜひご覧ください。
もしかしたら、エリザベスの強さがajuさんのモヤモヤを
吹き飛ばしてくれるかもしれません(笑)
Commented by デイヴィッド・ギルモア at 2009-05-18 00:24 x
こんばんは、この映画を見て「1000日のアン」と「エリザベス」が見てみたくなりました。それにしても、アンの執念というのは、すごかったですよね。
Commented by cinema-can at 2009-05-18 23:19
> デイヴィッド・ギルモアさん、こんばんは(^_^)
「エリザベス」は、時代的に続編って感じですから、
この映画を観ると、観たくなりますよね〜。
アンの執念は、凄かったですよね。
その執念が、後のエリザベスに受け継がれたと思うと
なんか感慨深いです。
<< レッドクリフ Part I イーグル・アイ >>