容疑者Xの献身
b0020911_0345974.jpg原作を読んでも泣けなかったのに、
映画館では泣いてしまった!
これは、やはり堤真一演じる石神が
思った以上によく出来ていたと
いうことなんでしょうね〜。
松雪泰子の花岡も良かったし
テレビシリーズとは違う
落ち着いた感じで、ラストで
思わず涙を流してしまいました!





天才物理学者・湯川学(福山雅治)が、生涯で唯一天才と
認めた男・数学教師の石神哲哉(堤真一)は、
娘と二人で暮らす隣人・花岡靖子(松雪泰子)に淡い思いを抱いていた。
ところが花岡親子は、別れた夫にアパートを突き止められ、
はずみで前夫を殺してしまう。
元妻である靖子が容疑者として捜査線上に上がるが、
彼女には完璧なアリバイが存在していた・・・・。

別に大ファンってわけではないけど、原作も全て読んだし、
先日の「ガリレオΦエピソードゼロ」を含め、テレビシリーズも
全て観てみました。
この「容疑者Xの献身」は原作の中でもちょっと異色な作品で
ガリレオこと湯川学よりも、数学教師・石神とお隣に住む花岡親子の
ストーリーが中心ですからね〜。
この2人の演技が素晴らしかったので、
かなり満足のいく仕上がりだったと思います。
テレビシリーズでは、ちょっとうるさかった柴咲コウも
控えめで、エンディングの歌も良かったです。

ただ、どうしても納得できないのが、花岡に思いをよせる男性・工藤が
ダンカン!って・・・・あり得ないでしょう!!!!!
あれじゃ怪しい奴だよ!堤真一のがずっとカッコイイじゃん!
せめて・・・石田純一クラス?(別の意味で怪しいけど・・・笑)くらい
もってきてよ!

容疑者Xの献身←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥

(ルナのひとりごと)
ノーベル物理学賞を受賞した益川教授って、ちょっと変人ぽくって
なんかガリレオぽいですよねー(笑)
[PR]
by cinema-can | 2008-10-10 00:36 | cinema | Trackback(19) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/9658831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2008-10-10 17:24
タイトル : 『容疑者Xの献身』
 □作品オフィシャルサイト 「容疑者Xの献身」□監督 西谷 弘□脚本 福田 靖 □原作 東野圭吾(「容疑者Xの献身」文藝春秋刊) □キャスト 福山雅治、堤 真一、松雪泰子、金澤美穂、柴咲コウ、北村一輝、渡辺いっけい、真矢みき、ダンカン、長塚圭史、益岡徹、林 泰文 ■鑑賞日 10月5日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.5)<感想>  実に興味深い・・・。  映画版『容疑者Xの献身』の公開初日の4日(土)福山演じる天才物理学者・湯川学の大学時代を描...... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2008-10-10 22:36
タイトル : 『容疑者xの献身』(2008)
直木賞受賞のベストセラー小説の映画化、というよりも、素直に<探偵ガリレオ>シリーズ第3弾にして初の長編作品の映画版である。 東野圭吾という作家には以前から少なからず興味を持っていたが、なかなか切っ掛けが掴めずにそのまんまになっていたのだけれども、今回の映画化が気になって、先ずは第一短編集の『探偵ガリレオ』を手にとり、そのまま第二短編集『予知夢』に取り掛かり、とうとう勢いでこの原作版『容疑者xの献身』まで読破してしまった。 そして映画を観る前に、とTVシリーズ『ガリレオ』(二冊の短編集を元にした「月...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2008-10-11 10:39
タイトル : 容疑者Xの献身
献身る(まもる)  ... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2008-10-11 19:30
タイトル : 「容疑者Xの献身」 愛は割り切れない
昨年テレビシリーズが放映された「ガリレオ」の劇場版です。 テレビシリーズは毎回欠... more
Tracked from 勝手に映画評 at 2008-10-12 09:43
タイトル : 容疑者Xの献身(2008年)
フジテレビで放映され、大ヒットした『ガリレオ』の映画化。って言うより、東野圭吾の探偵ガリレオシリーズの中の長編『容疑者Xの献身』の映画化と言った方が正しいんでしょうかね?  テレビの際も(元々原作には居なかった”内海薫”とか、”城ノ内桜子”とかの女性登場人物を除いては)、基本的に大体原作に沿った形での映像化でしたが、映画の場合にも、その方針は踏襲されています。まぁ、本であったなら、湯川・草薙の男と男のコンビでも良いかもしれませんが、映像になるとしたら、やっぱり花があったほうが見栄えはするわけで、その...... more
Tracked from シェイクで乾杯! at 2008-10-12 22:33
タイトル : 容疑者Xの献身
実に面白い! ドラマ版のような軽いタッチの作品かと思っていたら、映画のほうは重厚で、実に面白かった。 ... more
Tracked from ヤジャの奇妙な独り言 at 2008-10-13 09:41
タイトル : 容疑者Xの献身 を観たゾ
自他?共に福山雅治に似ている(と思う、思われている?) オイラがフレミングの左手の法則を形... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2008-10-15 01:45
タイトル : 容疑者Xの献身
ありえない、わからない、おもしろい・・・... more
Tracked from Wilderlandwa.. at 2008-10-17 00:52
タイトル : 「容疑者Xの献身」映画感想
大分前に本を読んでた、容疑者Xの献身の映画化です。原作は探偵ガリレオの前に読んでいます。これはガリレオシリーズとは言いな... more
Tracked from ば○こう○ちの納得いかな.. at 2008-10-17 14:44
タイトル : 「容疑者Xの献身」
**************************** 男の絞殺死体が発見された。顔が潰され、指を焼かれたその男の身元は、富樫慎二(長塚圭史氏)と判明。捜査に乗り出した貝塚北警察署の刑事・内海薫(柴咲コウさん)は、富樫の別れた妻・花岡靖子(松雪泰子さん)に疑惑の目を向ける。富樫が離婚後も靖子及び娘の美里(金澤美穂さん)に付き纏い、何処へ引っ越しても現われては暴力を振るったり、金を無心していたからだ。ところが富樫の死亡推定時刻、靖子には鉄壁のアリバイが存在した。 靖子のアリバイ確認をする過程で薫は、...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2008-10-20 21:03
タイトル : 容疑者Xの献身
05年に直木賞を受賞した東野圭吾の人気ミステリー「探偵ガリレオ」シリーズ第3作「容疑者Xの献身」をTVドラマ「ガリレオ」のスタッフ・キャストで映画化。 果たしてガリレオの前に立ちはだかる天才数学者・石神哲哉とは一体どんな人物なのか? 天才と天才の哀しき闘いが、....... more
Tracked from yanajunのイラスト.. at 2008-10-26 02:05
タイトル : 容疑者Xの献身 (福山雅治さん&堤真一さん)
◆福山雅治さん(のつもり)◆堤真一さん(のつもり)テレビドラマ『ガリレオ』の劇場版『容疑者Xの献身』に、福山雅治さんは湯川学 役で、堤真一さんは石神哲哉 役で出演しています。先日、仕事の合間をぬって、ようやく映画館に観に行くことができました。●導入部のあらすじと感想... more
Tracked from soramove at 2008-10-27 22:30
タイトル : 「容疑者Xの献身」この男の純情に泣け!
「容疑者Xの献身」★★★★オススメ 堤真一、福山雅治、柴咲コウ主演 西谷弘監督、2008年、128分 原作を読んだのは直木賞受賞直後で、 この原作とドラマ「ガリレオ」は 結び付いていなかったので 映画化を知った時は軽く驚いた。 原作の主役はあくまで「...... more
Tracked from シネマ親父の“日々是妄言” at 2008-11-04 20:53
タイトル : 「容疑者Xの献身」TVとは、別物!
 原作読んでません。TVドラマも、チョこっとかじったくらいです。東野圭吾原作「ガリレオ」シリーズの映画化。「容疑者Xの献身」(東宝)。事前に観た人から『泣けるで~』と聞かされ、吾輩『???』このシリーズって確か、福山雅治の軽妙洒落な“なりきり演技”がウリの、少し軽めのお話じゃございませんでしたか?  管内で身元不明の顔をつぶされ、指紋を焼かれた男性の他殺体が発見され、所轄の刑事・内海薫(柴咲コウ)は、応援に来た本庁の草薙(北村一輝)達と共に捜査を開始。男性の死因は絞殺。程なく死体の身元は富樫...... more
Tracked from 紫@試写会マニア at 2008-11-08 00:13
タイトル : 「容疑者Xの献身」を観る
公開から1ケ月超、やっと、やっとお目当ての「容疑者Xの献身」を観てきました。 TVでやっている宣伝も極力観ないようにし、皆さんのレビューも横目にじっと我慢で今日の日を迎えました(ってちょっとオーバーかな)。期待しただけ(平日だったからか、学校サボリの馬鹿中坊の鑑賞妨害があったにも係らず)ヨカったー。泣いたよ、あたしは。 CXときたら、映画の興行に合わせて一年前の連ドラマを2クール分も再放送してくれちゃって(みちゃったけど)、もう満を持しまくっての鑑賞~♪ さて、気持ち入りまくりで書きまくりま...... more
Tracked from 心に残る本 at 2008-11-09 08:31
タイトル : 映画「容疑者Xの献身」
「容疑者Xの献身」観てきました。 よかったです。 いつも映画を観るときに参考にしている★前田有一の超映画批評★で酷評されていたので、どうしようかと思っていたのですが、ヘタレオオカミさんが面白かっ...... more
Tracked from honu☆のつぶやき 〜.. at 2008-12-01 14:40
タイトル : 堤さんの演技が光るっ!!☆ 映画 『容疑者Xの献身』 ☆
この映画は福山さんにとって初の主演作ということで、随分宣伝に力が入ってましたね。 舞台挨拶に全国を飛びまわり、テレビにも精力的に出て。 その後の評判も上々だったし、私の好きな作家東野圭吾さん原作ということで、遅まきながら観てきました。 福山さんには申し訳...... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2009-03-09 13:49
タイトル : 容疑者Xの献身
東野圭吾の原作は読みましたが、 この映画は人気テレビシリーズのキャラクターが 事件を解決する様子。 どうなるんでしょう? ある日、河原で顔を潰され指紋も焼かれた殺害遺体が発見された。 被害者の離婚した元妻・花岡靖子の所に聞き込みに行った内海・草薙両刑事は、... more
Tracked from Addict allci.. at 2009-08-09 21:00
タイトル : 容疑者xの献身
その謎を、愛そう。 ... more
Commented by パピのママ at 2008-10-20 21:12 x
今晩は~またまた久しぶりです。
この映画には、最後に泣かされました。
さすがに演技派の堤さんの石神の慟哭は、迫真の演技でしたね。
もう、最初っから犯人が分かってるのに、いつも気にかけているというか、聞き耳立てて完全にストーカーですよね。
好きになってしまう感情には、計算にはない理論なんですよね。
靖子の松雪さんのイメージが、ガラっと変わって男をダメにしていくタイプですよね。
テレビは見ていないし、本も読んでないのでこれから「ガリレオ」読んでみようと思います。
Commented by cinema-can at 2008-10-21 18:19
>パピのママさん、こんばんは(^_^)
ホントにラストでは、涙を流してしまいました!
堤真一の演技は素晴らしかったですよね〜。
たしかに、お隣の親子の事は、気にしていたけど、
彼女達に迷惑のかかるような事は、一切していなかったし、
ストーカーとは違うと思いますよ〜。
そこが、純愛なんでしょうねぇー。
原作は、また別の面白さがありますので、お時間があれば
ぜひどうぞ!
<< 僕のピアノコンチェルト おくりびと >>