インクレディブル・ハルク
b0020911_0355863.jpgアン・リー監督で
ちょっとこけた前作から、
キャストを一新して
ルイ・レテリエ監督がメガホンを
撮った新作ハルクです。
全てCGのハルクの顔って
かなりマンガチックです・・(笑)

科学者のブルース・バナー博士(エドワード・ノートン)は、
研究実験の事故で心拍数が上がると
緑色のモンスター・ハルクに変身してしまう。
彼はその体質の軍事利用を狙う
ロス将軍(ウィリアム・ハート)から逃れ、
メキシコで逃亡生活をおくりながら、
ミスター・ブルーという謎の科学者と連絡を取り、
元の身体に戻る方法を模索していた・・・・。

最初にハルクが逃亡生活をおくるまでのダイジェスト版の
ような映像が流れ、いったいどこから始まるのかと
ちょっと面食らってしまいました。
まあおおまかな感じは理解できますよー。
ブルースの時は、結構ひ弱な感じですが、
変身後は、デカイ銃だってへっちゃらだし、麻酔弾も利かないし、
フォークリフトをソフトボールみたいに軽く投げるわ、
車を引き裂き楯代わりに突進するわ、恐ろしく凄いパワーです!
まさにジギルとハイド!
でも本体はかなりマンガチックですけど・・・。
3回の戦闘シーンで、ライバル・ブロンスキー(ティム・ロス)が
だんだん力に取り付かれ、パワーアップしていく様も
なかなか面白いです。

悩めるヒーローと愛を貫く恋人ベティ(リヴ・タイラー)は
美女と野獣ってトコでしょうか!
ブルースが逃亡中のベティの恋人だった精神科医が
意外といい人でした。
いかにも続編がありそうな感じでしたが、
次回作はミスター・ブルーが変身かぁ〜????

b0020911_0363036.jpg


インクレディブル・ハルク←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
ラストに出てくる「アイアンマン」のロバート・ダウニー・Jrは
映画の宣伝なのか、サービスなのかなぁ〜。
[PR]
by cinema-can | 2008-08-09 00:39 | cinema | Trackback(10) | Comments(6)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/9253920
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ネタバレ映画館 at 2008-08-09 08:06
タイトル : インクレディブル・ハルク
セキュリティ・ソフトがノートンってのは・・・... more
Tracked from honu☆のつぶやき 〜.. at 2008-08-11 07:16
タイトル : エドワード・ノートン版☆『インクレディブル・ハルク / ..
前作の『ハルク』は緑の着ぐるみ状態で、それはそれはヒドイものだった。 でも本作のハルクはエドワード・ノートンだったから、これなら大丈夫!と鑑賞(^^) とはいえ、“演技派俳優”エドワード・ノートン、アメコミ・ヒーロー役なんてどうなの?って不安は多少あったけど...... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2008-08-11 09:07
タイトル : インクレディブル・ハルク
エリック・バナ主演の『ハルク』を面白いとは思えなかったし、ハルクのお話にあまり魅力を感じないので、別にリニューアル版を観る必要も無かったんだけど、エドワード・ノートンの隠れファンなので観に行ってしまいました〜【story】ブルース・バナー博士(エドワード・ノートン)は、緑色の巨人ハルクに変身する能力を隠して日々を送っていたが、ハルクの変身の秘密を知った軍人ボルンスキー(ティム・ロス)が怪人アボミネーションと化し、ニューヨークの街を襲う。恋人ベティ(リヴ・タイラー)と街を守るため、ブルースはハルクに変身...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2008-08-11 21:48
タイトル : 『インクレディブル・ハルク』を観る
アメコミからの映画化作品っていうのは、足を運んでまで観には行かないし、DVDさえ... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2008-08-23 00:09
タイトル : 『インクレディブル・ハルク』(2008)
日本ではアメコミのヒーローというより、TVドラマのヒーローという印象が強いんじゃないかと思われる、マーベル・コミックを代表するスター「ハルク」、2度目の映画化作品。なんせコミックの方は殆ど紹介されていないのに、TVシリーズは『超人ハルク』のタイトルでしっかり放送されていたのだから。 また今回の映画化は2度目だけれど、前回は5年前。 普通に考えれば続編であってもおかしくないのだけれど、あんまり評判が宜しくなかったとかで、今回はスタッフ・キャストを全面刷新、前作はなかったことにされちゃったみたいです。...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2008-08-25 14:16
タイトル : インクレディブル・ハルク
悲哀あふれるハルクの豪腕が、名優たちのハートもわしづかみ! これまでに何度も映像化されてきた人気ヒーロー、超人ハルク。 怒りで緑の姿に豹変し、悪を倒すことでお馴染みの彼が、なんと今作では、怒りを抑え、力に悩み、そして愛に目覚める。 ひと味もふた味も違う...... more
Tracked from シネマ親父の“日々是妄言” at 2008-08-26 16:20
タイトル : 「インクレディブル・ハルク」今度は、スッキリ!
 心拍数が200を超えると、緑の巨人に変身してしまう科学者の悲哀を描いた、アメコミ「ハルク」の映画化。「インクレディブル・ハルク」(ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント)。つい5年ほど前にも、アン・リー監督の手で、「ハルク」として映画化されましたが、どうやら今回の映画化は、『アレは無かったことにして!』というスタンスで作られたようでして…(悲)。かくしてキャスト・スタッフ共、総とっかえとなりました。さあ、果たして出来のほどは如何に?  実験中に起きた事故の為、身体に多量の放射線を浴び...... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2008-08-30 02:10
タイトル : 【2008-186】インクレディブル・ハルク
人気ブログランキングの順位は? その「力」、ためらうな。 ... more
Tracked from 心の栄養♪映画と英語のジ.. at 2009-03-07 13:22
タイトル : 「インクレディブル・ハルク」
思ってたよりもずっと楽しめました^^... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2009-04-11 13:03
タイトル : 【映画】インクレディブル・ハルク…この緑色も割と燃える↑
夜勤週のピロEKです。 今日{/kaeru_fine/}は天気が宜しいですなぁ{/kaeru_fine/}…仕事行きたくないなぁ{/face_hekomu/} この4月からはアニメがなにやら豊作みたいですね。 先日の日曜日から始まった「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」{/hakushu/}{/up/}とか、こちらも満を持して始まった「グイン・サーガ」{/eto_tora/}{/up/}とか… そんな中、気になる作品がもう1コあったのでチェックしてみました。 それは「ドラゴンボ...... more
Commented by kossy at 2008-08-09 08:08 x
ノートンの細い顔がごっつくなるんだもんな~
顔の筋肉だって強靭なんでしょうね、ちょっと触ってみたい・・・
Commented by cinema-can at 2008-08-10 00:28
>kossyさん、こんばんは(^_^)
シャープなお顔が、まんまる顔になってますからね〜。
なんかごつくて岩っぽい感じに見えますね。
たしかにちょっとさわってみたいかも・・・・(笑)
Commented by aju at 2008-08-11 21:47 x
私も観て来ました~
あのMr.ブルーって、姿を見せるまでは知的なイメージ(学者さんなりに)だったんですけど、実際はおちゃらけた人だったのでカクッとしてしまいました。
・・・もし次作があるとしたら変身しちゃうんですか?
うわー、結構主要メンバーだったのか。この人ってば。

アイアンマンの登場にはビックリしましたよね。


Commented by cinema-can at 2008-08-11 23:20
>ajuさん、こんばんは(*^_^*)
観られたんですね〜。
意外に面白くて、楽しめましたよねー。
Mr.ブルーは、ご本人登場が思ったより、ずっと軽〜〜い感じで
私もちょっと気がぬけてしまいましたが、
薬がかかって、顔が変化するシーンがちょっとだけあったので、
きっと次回作に登場してくるのではないかなぁ〜と
思いました!

アイアンマンは観たくなってしまったので、
宣伝効果は抜群だったのかも・・・(笑)
Commented by odin2099 at 2008-09-15 17:51
日本では逆になってしまいましたが、アメリカでは『アイアンマン』が先に公開されています。
だから宣伝というよりも、次回作以降への伏線の意味合いが強いようです。
Commented by cinema-can at 2008-09-16 01:19
>Excalburさん
なるほど、そうでしたかぁ〜。
もう次回作のって、早過ぎですよね。
アイアンマンって、それだけ人気があったんですかねー。
<< ダークナイト DVD鑑賞作品(08.6月〜7月) >>