幻影師アイゼンハイム
b0020911_041580.jpg「すべてを欺いても
手に入れたいもの、
それは君。」
このキャッチが
ピッタリくるような
内容でした。
一人の天才幻影師と
公爵令嬢の純愛の物語です。

19世紀末のウィーン。
若き天才幻影術師アイゼンハイム(エドワード・ノートン)は、
町中で絶大な人気を誇っていた。
その噂を聞きつけた皇太子レオポルト(ルーファス・シーウェル)は、
婚約者ソフィ(ジェシカ・ビール)を連れて劇場を訪れる。
しかし、アイゼンハイムとソフィの間には、
幼い頃からの深いつながりがあった。
2人の関係を気にする警部ウール(ポール・ジアマッティ)は、
彼らを監視するが、ソフィは皇太子邸で謎の死を遂げてしまう・・・・。

まあ、残念ながらオチはなんとなくわかってしまいますが、
アイゼンハイムの切ない表情と不思議なイリュージョンに
民衆も警部も洗脳されてくる感じがなかなか面白いです。
当時のウィーンの町並みや衣装などは雰囲気を盛り上げてくれます。
あと皇太子邸の廊下の鹿の首や鳥などの剥製の数の凄さが
どんだけ皇太子が嫌な奴かを表しているようでした。

b0020911_0413962.jpg

幻影師アイゼンハイム←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥

(ルナのひとりごと)
「プレステージ」のような派手さはありませんが、
ハッピーエンドなので、なごやかな気分で終われます。
[PR]
by cinema-can | 2008-06-19 00:43 | cinema | Trackback(5) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/8828491
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ネタバレ映画館 at 2008-07-18 11:26
タイトル : 幻影師アイゼンハイム
日本にもヨーロッパ的な二人組のマジシャンが・・・名前だけか・・・... more
Tracked from 映画DVD・映画ブルーレ.. at 2008-11-13 05:27
タイトル : 幻影師 アイゼンハイム
幻影師 アイゼンハイム (2006)今回の映画は、「幻影師 アイゼンハイム」です。本作「幻影師 アイゼンハイム」は、19世紀末のウィーンを舞台に天才幻影師と皇太子との結婚を控えた令嬢との許されぬ愛を描いたラブ・サスペンスです。監督はニール・バーガー。19世...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2008-12-18 01:25
タイトル : 『幻影師 アイゼンハイム』をレンタル
観ている時は胸がざわざわする感じで、見終わった後はちょっとした「アハ体験」が出来... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2009-01-28 21:48
タイトル : 「幻影師アイゼンハイム」 ミステリーとしてはどうか?
昨年公開されたエドワート・ノートン主演の作品。 舞台となっているのは19世紀末の... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2009-03-29 12:10
タイトル : 「幻影師アイゼンハイム」(The Illusionist)
ピューリッツアー賞作家スティーヴン・ミルハウザー原作の小説を「クラッシュ」や「サイドウェイ」のアカデミー賞製作スタッフらがつくったミステリー・サスペンス「幻影師アイゼンハイム」(2006年、米、ニール・バーガー監督、110分)。本作は一度はあきらめた初恋の女性をめぐり、1人の天才幻影師が自らの奇術を駆使し、時の皇太子に果敢に立ち向かう様を妖(あや)しく華麗にかつ格調高く描いている。特に驚愕(きょうがく)のラストシーンのトリックは見事であり、だまされた心地よさすら感じさせてくれる。... more
Commented by aju at 2008-12-18 01:24 x
ルナさん、こんばんは。
あらすじ的にはオチは想像つくけれども、私は警部同様に完璧に騙されちゃいましたー!ホント、アハ体験しちゃった。みたいな。(笑)

うわー、皇太子邸の廊下は全然気付きませんでした。
そういえば部屋とかにも剥製があったような・・・

(出演者的には魅力あるものの)プレステージは未見ですが、この作品よりも派手なんですか?で、結末はちょっと違う雰囲気・・・
ルナさん的にはどちらが面白かったですか?
ちょっと参考にさせて下さい。(この前のスルースの事は忘れた上でアドバイス下され。(笑))





Commented by cinema-can at 2008-12-19 00:19
>ajuさん、こんばんは(^_^)
そうですね〜。私的にはアイゼンハイムの方が
ロマンチックだったので、好きでした!
でも、プレステージはマジシャン同士の派手なパフォーマンスが
楽しめる作品です。
ただ途中から、ちょっとあり得ない世界にいっちゃうのが
どうもなぁ〜。
俳優人は結構いいですよー。
あんまり参考になりませんねぇ〜(~_~;)
<< インディ・ジョーンズ/クリスタ... ザ・マジックアワー >>