オーロラ
b0020911_23592956.jpgパリ・オペラ座が全面協力で
「エトワール」の監督による
バレエ映画の第2弾です。
今回は、かなりメルヘンな
おとぎ話です。
さすがにバレエシーンというか
ダンスシーンが満載で
美しかったです。

踊ることを禁じられた王国の王女オーロラ(マルゴ・シャトリエ)は、
踊りが大好きで、どうしても踊ることをやめられない。
やがて王国は、財政難に陥ってしまい、やむなく戦略結婚のために
異国の国の王子との婚約を迫られることになった。
しかし、オーロラは、見合いのための肖像画を描いた
画家の青年(ニコラ・ル・リッシュ)を好きになってしまう・・・・。

オーロラ役のマルゴ・シャトリエは新人ながら可愛かったですが、
お相手役のニコラ・ル・リッシュは、パリ・オペラ座ナンバーワンの
エトワールだそうですが、私の好みではなくて・・・(~_~;)
もちろんダンスは素晴らしいんですが・・・残念です!

見合い相手の3人の王子のそれぞれの国のダンスを披露する
シーンの「ジパンゴ王国」ってやっぱり日本がモデルだと思うけど・・・
王子役も竹井豊って俳優さんだったし・・・
あのダンスはひどかったです!なんか怖いよ〜あんなダンス!
日本舞踊とまでいかなくても、なんかもう少しマシなのを
考えてほしかったです!

まあストーリーはおいといて、バレエを楽しむにはいい作品かも。

b0020911_00864.jpg


オーロラ←映画公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
オーロラの弟役の子は、とても可愛かったです!
[PR]
by cinema-can | 2008-05-07 00:02 | DVD | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/8544813
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2008-05-07 00:09
タイトル : 映画『オーロラ』
原題:Aurore とても切なく悲しい物語、けれども、夢と希望と温かみのある幻想世界・・パリ・オペラ座バレエ学校の現役生徒を、監督が一目惚れして主役に抜擢したという・・ 踊ることを禁じられた王国のお姫様の物語、"眠れる森の美女"を思わせるいかにもメルヘン... more
Tracked from 映画と出会う・世界が変わる at 2008-05-15 09:16
タイトル : 「オーロラ」■ひとつの実験
監督が「エトワール」のニルス・タヴェルニエ、主演がパリ・オペラ座のスターというこの映画は、舞台のバレエをそのまま映像化したものと思ったら、なんと普通の劇映画である。つまり劇映画において主役が、本来持っているバレエの表現力を使ったものというわけだ。ある意...... more
<< つぐない サッド ヴァケイション >>