エリザベス:ゴールデン・エイジ
b0020911_034444.jpg前作の「エリザベス」を
観たのは、すご〜く昔だったけど、
ケイト・ブランシェットの
演技は素晴らしかったので
印象深い作品でした。
それで今回もかなり楽しみに
していました。


前作で国と結婚したエリザベスが、イングランドの黄金時代を
築き上げていくお話です。
今のケイト・ブランシェットの女優の貫禄が、
エリザベスの女王の貫禄と重なって、
堂々たる女王の登場です。
部下をこずいたり、年下の見合い相手を軽く受け流したり
しかし、心は寂しく不安な気持ちもいっぱいある。
そんな心の隙に、新世界から帰還したばかりの
航海士ウォルター・ローリーが紛れ込み、
エリザベスの心をつかんでいく・・・・。

後半は、エリザベスの暗殺未遂からメアリーの処刑、
スペインの無敵艦隊が攻めこんでくるなど
ストーリーは一気に進んで行く感じです。
銀の甲冑を身に付けて兵士の前に立つエリザベスは、
たしかに嵐さえ呼び込めそうな姿でした!

パンチパーマのようなあのヘアーはどうかと思うけど
豪華絢爛な衣装の数々は、ホントにステキでした。
まあ、男なら残念ながら若くて可愛い侍女のベスを
選んでしまうのでしょうね〜・・・・(笑)


エリザベス:ゴールデン・エイジ←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
ヴァージン・クィーンと言っても愛人は結構いたとの話なので、
ちょっとカッコ良過ぎな感じですが、
イングランドの黄金時代を築いたことも事実なのよね〜。
[PR]
by cinema-can | 2008-02-23 00:36 | cinema | Trackback(20) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/8085037
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ネタバレ映画館 at 2008-02-23 03:24
タイトル : エリザベス ゴールデン・エイジ
私の名前はエリザベスよ!と言ったのは山田花子・・・... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2008-02-23 09:54
タイトル : エリザベス/ゴールデン・エイジ
前作の『エリザベス』(1988年)は当時鑑賞している。10年経って制作された本作の予告編を観るだけで、ケイト・ブランシェットの迫力に圧倒され涙が滲むほどだったので・・・公開を楽しみにしていた―【story】1585年、エリザベス1世(ケイト・ブランシェット)は、プロテスタントの女王としてイギリスを統治していた。だが、欧州全土をカトリックの国にしようと目論むスペイン国王フェリペ2世(ジョルディ・モリャ)は彼女の失脚を画策する。そんな女王の前に、新世界から戻ったばかりの冒険家ローリー卿(クライヴ・オーウェ...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2008-02-23 11:39
タイトル : エリザベス:ゴールデンエイジ
二人のベスのファションショー。 ... more
Tracked from My Favorite .. at 2008-02-23 13:16
タイトル : エリザベス:ゴールデン・エイジ を観ました。
今日公開作品は観たいものがイロイロあり、悩んだ結果…... more
Tracked from Wilderlandwa.. at 2008-02-23 15:22
タイトル : 「エリザベス ゴールデンエイジ(ELIZABETH:TH..
ケイト・ブランシェットがクイーンエリザベス1世を演じる2作目... more
Tracked from 【映画がはねたら、都バス.. at 2008-02-23 20:33
タイトル : 「エリザベス:ゴールデン・エイジ」:大塚二丁目バス停付近..
{/hiyo_en2/}ここが女子大の中でも最難関とされるお茶の水女子大よ。 {/kaeru_en4/}あんな真正面に警備員がいちゃあ、男は入りづらい。最難関て言われるのもわかる気がするな。 {/hiyo_en2/}いえ、そういう意味じゃないんだけど。 {/kaeru_en4/}しかし、男を寄せつけない雰囲気はある。 {/hiyo_en2/}あなたみたいな怪し気な男は寄せつけないかもね。 {/kaeru_en4/}ここの卒業生は、一生男とは縁のない生活を送るんじゃないのか。 {/hiyo_en2/}...... more
Tracked from 水曜日のシネマ日記 at 2008-02-24 12:14
タイトル : 夏が来る。『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
エリザベス1世の黄金時代を描いた作品です。... more
Tracked from to Heart at 2008-02-24 16:15
タイトル : エリザベス:ゴールデン・エイジ
敵は、外にも中にも──そして私の心にも。 原題 ELIZABETH: THE GOLDEN AGE 上映時間 114分 製作国 イギリス/フランス 監督 シェカール・カプール 脚本 ウィリアム・ニコルソン/マイケル・ハースト 音楽 クレイグ・アームストロング/アル・ラーマン 出演 ケイト・ブランシェット/ジェフリー・ラッシュ /クライヴ・オーウェン/リス・エヴァンス/ジョルディ・モリャ/アビー・コーニッシュ/サマンサ・モートン/トム・ホランダー {/book_mov/}1585年、エリザベ...... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2008-02-24 22:44
タイトル : 【2008-38】エリザベス:ゴールデン・エイジ(ELI..
人気ブログランキングの順位は? 1587 英国(イングランド) 女王エリザベス 彼女は《ヴァージン・クイーン》 大英帝国にすべてを捧げ、 一生独身を通した女王。 敵は、外にも中にも── そして私の心にも。 ... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2008-02-26 02:13
タイトル : ★「エリザベス:ゴールデン・エイジ」
やったー?!?!。二度目のプライベート・シアター鑑賞だよーーーっ。 (一度目は「プロヴァンスの贈りもの」)。 PM11:30〜のレイトショウで、お客がひらりんだけっ。 しかも、TOHOシネマズご自慢のヘルニアスクリーン・・・いや、プレミアスクリーン。 もちろん通常料金の設定なんだけど。 ちなみにひらりん、「VIT」(ヴァーさんの粋な企み)で座席予約はしてません。 まあ、当日は昼まっから春一番が吹き荒れる強風で・・・ 夜は急に冷え込んでたから、客足は鈍かったんだろうけど。... more
Tracked from eclipse的な独り言 at 2008-02-26 06:08
タイトル : エリザベス ゴールデンエイジ
 映画好きの方も、当ブログの「80年代ロック・アルバム・ベスト・セレクション」に... more
Tracked from デコ親父はいつも減量中 at 2008-02-29 23:48
タイトル : エリザベス:ゴールデン・エイジ−(映画:2008年20本..
監督:シェカール・カプール 出演:ケイト・ブランシェット、ジェフリー・ラッシュ、クライヴ・オーウェン、アビー・コーニッシュ、サマンサ・モートン 評価:75点 公式サイト (ネタバレあります) ケイト・ブランシェットの存在感や演技力ばかりが目に付いた....... more
Tracked from 映画と秋葉原と日記 at 2008-03-05 13:35
タイトル : 『エリザベス:ゴールデン・エイジ』2008・2・24に観..
『エリザベス:ゴールデン・エイジ』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 1585年、エリザベス1世(ケイト・ブランシェット)(生まれ1533年・在位:1558年~1603年)は反カトリック立場でイングランド国教会と国王の至上主義の女王としてイギリスを統治し... more
Tracked from soramove at 2008-03-07 07:50
タイトル : 「エリザベス・ゴールデンエイジ」迫力はあるが、内容薄め
「エリザベス・ゴールデンエイジ」★★★☆ ケイト・ブランシェット主演 シェカール・カプール 監督、イギリス、フランス、114分 今、何故かつての名作の続編なのか それは映画を見たら分かるだろうと思って見たが、 その答えは分からなかった。 新大陸発見...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2008-03-24 23:12
タイトル : エリザベス:ゴールデン・エイジ
強い信念で近世イギリスを黄金時代へと導く、エリザベス一世が辿った険しい道のり。恋や人情による葛藤、無敵艦隊との対決を描く。 1587年、イングランド。エリザベス1世としてイングランド女王の座を手にしてからも、彼女の奮闘は続いていた。というのも、宮中では依然....... more
Tracked from 銅版画制作の日々 at 2008-03-30 21:27
タイトル : エリザベス☆ゴールデン・エイジ
英国と添い遂げた女性、エリザベス?世   3月3日、MOVX京都にて鑑賞。前作の「エリザベス」は1998年に公開され、ケイト・ブランシェットはこの作品で一躍注目を浴び、アカデミー賞主演女優賞にノミネートされ、他にも数々の賞にいたそうです。前作から10年あまり経っての2作目の公開となったこの「エリザベスゴールデンエイジ」。衣装やメークそしてあのヘアスタイルに魅了されます   メークとヘアモードのリーダー   エリザベス?世は、イングランドと結婚したと語っ...... more
Tracked from エミの気紛れ日記 at 2008-04-29 05:00
タイトル : エリザベス:ゴールデン・エイジ(ネタバレあり)
この映画を観に行こうと思ったのは前作の『エリザベス』が良かったのとアルマダの海戦があると聞いたから。 なのに『エル・ドラコ』ことドレイク船長が活躍するアルマダの海戦が・・・(涙) ... more
Tracked from 『映画な日々』 cine.. at 2009-02-27 01:31
タイトル : 『エリザベス:ゴールデン・エイジ』
エリザベス : ゴールデン・エイジ イングランド女王エリザベス1世(1533-1603)の 人生を描いた『エリザベス』('98)の続編 個人評価 ★★☆ (自宅鑑賞) 第80回アカデミー賞衣装デザイン賞受賞作品... more
Tracked from モノクロのアニメ at 2009-09-19 17:53
タイトル : エリザベス:ゴールデン・エイジ
この記事は、姉妹ブログ『写真と映画のブログ』『映画と写真のブログ』から転載されたものです。 エリザベス:ゴールデン・エイジ 1585年のヨーロッパは、二つの宗教が対立する時代だった。 カトリックを国教とするスペインと、プロテスタントを国教とする英国。 スペイン王フェリペニ二世は、プロテスタントの女王を亡き者にし、娘を英国女王の座に就かせるために、謀略を練っていた。 侍女エリザベス(ベス)。もう一人のエリザベスとして描かれる。エリザベスの俗世の姿である。この両者の関係、決別、成長...... more
Tracked from mama at 2010-02-25 00:49
タイトル : エリザベス ゴールデン・エイジ
ELIZABETH: THE GOLDEN AGE 2007年:イギリス・フランス・ドイツ 監督:シェカール・カプール 出演:ケイト・ブランシェット、アビー・コーニッシュ、クライブ・オーウェン、リス・エヴァンス、ジェフリー・ラッシュ、サマンサ・モートン 数奇な運命を背負いながらも...... more
Commented by kossy at 2008-02-23 03:25 x
あ、やっぱり・・・男なら侍女のベスを選んじゃうかも・・・
外見上だけじゃなく、女王と結婚なんて大それたことですもん。
Commented by 由香 at 2008-02-23 09:56 x
こんにちは!
物語はアッサリめで、エリザベスを清く描き過ぎかな、とも思いましたが、とにかくケイトに圧倒されて鑑賞しました。
神々しい程の美しさと迫力がありましたね♪
Commented by cinema-can at 2008-02-24 00:12
> kossyさん、こんばんは(^_^)
たしかに、女王と結婚は荷が重いですよね〜。
若い見合い相手もかなりびびっていたし・・・・(笑)
Commented by cinema-can at 2008-02-24 00:16
>由香さん、こんばんは(^_^)
エリザベス、ちょっとカッコ良過ぎかなぁ〜って感じもありましたが
神々しい迫力がありましたよねー。
やはり女王の風格!さすがケイト・ブランシェット!
見事な演技でした。
<< ボルベール<帰郷> マゴリアムおじさんの不思議なお... >>