シルク
b0020911_0143896.jpg映像は美しかったです!
女優陣もきれいです!
坂本龍一の音楽も悪くないです。
でも、ストーリーは・・・
いまいちつまんないです!!
ただ山形で撮影したらしいので、
一応日本だということは
わかる日本の映像でした!

19世紀フランス、青年エルヴェ(マイケル・ピット)は、
兵隊を辞め、製糸工場の経営に参加することになり、
愛しい女性エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)と結婚するが、
蚕が病気にやられ、蚕卵を入手するため遥かに遠い日本へ
買い付けに行くことになる。
日本は幕末、エルヴェは雪に囲まれた村に案内され、
原十兵衛(役所広司)と謎の少女(芦名星)に出会い、
彼女にひかれていく・・・。

芦名星のセリフがまったくないせいか、
たしかに謎めいて幻想的なんだけど、
彼女の真意がまったくわからない!
そのせいか、ちょっとイラってしてしまいます。
それに、エルヴェのせいで殺された男の子は
可愛かったのに可哀想だったです。

キーラ・ナイトレイは、美しさのオーラ全開で
きれいだったし、なんといっても彼女の白ユリの庭園や
田園風景は、美しかったです。
あと、中谷美紀が結構おいしい役どころでした。


シルク←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
シルクには関係ないけど、
ヒース・レジャーが22日にニューヨーク市内のアパートで
亡くなったとの事。
まだ若いし、才能がある俳優さんだっただけに残念です。
ご冥福をお祈りします。
[PR]
by cinema-can | 2008-01-24 00:14 | cinema | Trackback(24) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/7972778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 【映画がはねたら、都バス.. at 2008-01-24 21:00
タイトル : 「シルク」:新月島公園前バス停付近の会話
{/hiyo_en2/}あ、風流な屋形船。これからお出かけね。 {/kaeru_en4/}外国人がこういう、いかにも日本的な風景見たら、喜ぶんだろうなあ。 {/hiyo_en2/}そういえば、試写会で外国人が喜びそうな映画を観たわね。 {/kaeru_en4/}なんだっけ? {/hiyo_en2/}マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ、役所広司、中谷美紀たちが出演するイタリア・カナダ・日本合作映画「シルク」よ。 {/kaeru_en4/}ああ、そういえば、そんな映画もあったな。 {/hiyo_en2...... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2008-01-24 21:32
タイトル : シルク
「シルク」の試写会に行ってきました。カナダ・イタリア・日本で製作された作品だそうです。 <あらすじ> 19世紀のフランス。戦地から戻ったばかりの若き軍人エルヴェ(マイケル・ピット)は、美しいエレーヌ(キーラ・ナイトレイ)と出会い恋に落ち、やがて二人は結婚する。そんな矢先、村で蚕の疫病が発生した為、健康な蚕の卵を手に入れるためエジプトへ。さらには、遥か彼方の日本へ向かう。そこで彼は、日本のブラック・マーケットの実力者原十兵衛(役所広司)と知り合い、彼に付き従う不思議な女性(芦名星)と出会う・・・。 ...... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2008-01-25 09:36
タイトル : シルク
イマイチ主役に興味をそそられないが・・・まぁ〜観てみようかな【story】1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は、美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して日本へと旅立つ。幕末の日本に到着したエルヴェは、蚕業者の原(役所広司)が連れていた“絹”のように白い肌の少女(芦名星)と出会う。以来、エルヴェは少女が頭から離れなくなってしまう―     監督 : フランソワ・ジラール 『レッド・バイオリン』    &nbsp...... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2008-01-26 18:25
タイトル : 映画「シルク」
原題:SILK まるで絹の糸のように、繊細で幻想的な、これは一人の男の内に秘めたる迷い悩み憧れ、そして知る・・ゆり(Lily)の花言葉は純潔、貞操、無邪気、処女性・・ 1860年代フランス、戦場から休暇で村に戻った若き兵士のエルヴェ(マイケル・ピット)を待っていたのは村... more
Tracked from アートの片隅で at 2008-01-27 22:05
タイトル : シルク
「シルク」の試写会に行って来ました。... more
Tracked from 利用価値のない日々の雑学 at 2008-01-29 22:56
タイトル : シルク
良質な卵を求めての極東への行程だから、シルクロードを通るのかと思ったら、とんでもないところを通って行ったものだ。 確かに孵化してしまわない様に帰路は寒いところを通るのは分かるが、行きはシルクロードでいいじゃないかと思っていたら、そうかこの時代は日本にはないがヨーロッパには1832年にフランス、1835年にはドイツにも鉄道が敷かれ、更には馬車なるものが普通にあった訳だ。これならもしかしたらウラジオストク迄よりも、そこから先の方が時間が掛ったに違いない。 しかし、相変わらず酷い時代考証で、この...... more
Tracked from MoonDreamWor.. at 2008-01-29 23:02
タイトル : 「  シルク/ SILK (2008) 」
【シルク】2008年1月19日(土)公開 監督 ・ 脚本  : フランソワ・ジラール ...... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2008-01-30 22:12
タイトル : 【2008-11】シルク(SILK)
人気ブログランキングの順位は? 海を越えてめぐり逢う、 美しく切ない純愛 愛は運命に紡がれ、そして永遠となる ... more
Tracked from 花ごよみ at 2008-02-01 21:08
タイトル : シルク
主なキャストは、マイケル・ピット、 キーラ・ナイトレイ、 アルフレッド・モリナ。 マイケル・ピットは、 どこかで見た顔だと思っていたら 完全犯罪クラブの高校生でした。 大人になりました!! 日本からは役所広司、中谷美紀が出演。 坂本龍一が音楽を担当しています。 結構奥の深いストーリー。 西洋と東洋、男と女の出会いに 秘められた哀しくて切ない物語。   女性が水面から現れるシーン この場面に意味があります。   役所広司、中谷美紀、 重要な役割をなしています。 モノトーンの...... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2008-02-03 00:40
タイトル : シルク
よくわかりません。... more
Tracked from 映画と秋葉原と日記 at 2008-02-03 13:33
タイトル : 『シルク』2008・1・27に観ました
(C) 2006 Jacques-Yves Gucia/ Picturehouse Productions 『シルク』 公式HPはこちら ←クリック ●あらすじ 1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は除隊後、美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して、蚕... more
Tracked from 富久亭日乗 at 2008-02-03 16:39
タイトル : 映画「シルク」(2007年、加・伊・日)
     ★★☆☆☆  蚕を捜しに日本に来たフランス人青年が日本娘に恋をする物語。 原題は「Silk」。  19世紀のフランス。Hervé Joncour (Michael Pitt )は Hélène(Keira Knightley)と幸せな新婚生活を送っていたが、 蚕を求めて日本へ旅立つ。 そこで美しい少女(芦名星)に出会い、 帰国してもその少女が忘れられなくなる。 そんなある日、日本語の恋文が届く。 Hervéは日本の少女が送ってきたのだと思い、 ますます少女への思いは募る。  やがて妻Hélè...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2008-02-03 20:10
タイトル : 『シルク』
□作品オフィシャルサイト 「シルク」□監督 フランソワ・ジラール □原作 アレッサンドロ・バリッコ □脚本 フランソワ・ジラール、マイケル・ゴールディング □キャスト マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ、役所広司、芦名星、中谷美紀、アルフレッド・モリナ、國村隼、本郷奏多■鑑賞日 1月26日(土)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  そもそもこの映画を観てみようと思った理由のひとつは、『海の上のピアニスト』と同じアレッサンドロ・バリッコの原作だった...... more
Tracked from MY HIDEOUT〜私.. at 2008-02-04 16:18
タイトル : 「シルク」(2007/加・仏・伊・英・日)
只今、公開中です。"SILK""SETA""SOIE"監督・・・フランソワ・ジラール原作・・・アレッサンドロ・バリッコ『絹』(白水社刊)出演・・・マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ、役所広司、芦名星、中谷美紀、アルフレッド・モリナ、國村隼、本郷奏多、ケネス・ウェルシュ...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2008-02-05 11:49
タイトル : シルク
滑り落ちた余韻は,絹の肌触りのよう・・・。 ... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2008-02-06 17:23
タイトル : シルク
海を越えてめぐり逢う、美しく官能に満ちた純愛。驚きの真実が語られる時、物語は涙の結末へ・・・愛は運命に紡がれ、そして永遠となる。 極東の地で、彼は何に出逢ったのか?・・・絹のように光る肌を持つ少女に魅せられた。 19世紀のフランス。若き軍人エルヴェ(マ...... more
Tracked from Good job M at 2008-02-11 16:38
タイトル : シルク
公開日 2008/1/19監督:フランソワ・ジラール出演:マイケル・ピット/キーラ・ナイトレイ/役所広司/芦名星/國村隼/本郷奏多/中谷美紀/アルフレッド・モリーナ 他【あらすじ】19世紀のフランス。若き軍人エルヴェは、エレーヌと出会い恋に落ち、二人は結婚する。そんな矢...... more
Tracked from KINTYRE窶儡DIARY at 2008-02-29 22:36
タイトル : 映画『シルク』を観て
10.シルク■原題:Silk■製作年・国:2007年、日本・カナダ・イタリア■上映時間:109分■日本語字幕:松浦美奈■鑑賞日:1月21日、新宿グランドオデヲン座(歌舞伎町)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:フランソワ・ジラール□脚本:マイケ...... more
Tracked from Memoirs_of_dai at 2008-06-06 03:24
タイトル : シルク
妻孝行したい時に妻はなし 【Story】 1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したため、軍人のエルヴェ(マイケル・ピット)は美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して、日本へと旅立つ。幕末の日本に到着...... more
Tracked from サーカスな日々 at 2008-07-13 03:30
タイトル : mini review 08311「シルク」★★★☆☆☆..
19世紀のフランスを舞台に、美しい妻と日本で出会った少女との間で純愛を紡ぐ軍人の心の旅を描くラブロマン。『海の上のピアニスト』の原作者アレッサンドロ・バリッコの同名傑作小説を、『レッド・バイオリン』のフランソワ・ジラール監督が映像化した。マイケル・ピット、キーラ・ナイトレイ、役所広司、中谷美紀、アルフレッド・モリナら国を越えた豪華キャストの迫真の演技、愛の巡り合わせを彩る坂本龍一の楽曲が胸に熱く迫る。[もっと詳しく] 蜃気楼のような映像を求めたせいなのか、物語そのものが、なんともつかみどころがない...... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2008-09-29 23:03
タイトル : 【映画】シルク…コリンズ監督も観たのかなぁ?コレ??
{/kaeru_fine/} タイトルはコリンズ監督ですが、ソフトバンクの王監督も辞任表明しましたねぇ。 野球{/baseball/}が好きな訳ではないのですが、福岡県の経済への影響が心配なピロEKです{/face_gaan/} 昨日{/kaeru_fine/}今季初めて長袖シャツを着ました。 私の住む北部九州地方、随分涼しくなってきましたよ。9月も終盤にきてやっと秋の雰囲気に…{/fallen_mov/} 涼しいので(久しぶりに{/face_ase2/})自転車にでも乗って買い物に行こうと思った...... more
Tracked from 郎女迷々日録 幕末東西 at 2008-10-10 16:28
タイトル : 夢の国の「シルクと幕末」
見ようかどうしようか、相当に迷ったのですが、シルク、幕末、フランスとお題がそろいまして、この私が、見ないわけにもいかないような気になってしまい、つい、見てしまいました………。この映画。 シルク スペシャル・エディション角川エンタテインメントこのアイテムの詳細を見る レッド・バイオリンの監督さんとは、知りませんでした………。ちがいすぎ!!! キーラ・ナイトレイが出ていたとは、知りませんでした………。似合わない!!! もう、なんといえばいいんでしょうか、「ファンタジーだと思えというのね」と自...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2009-01-16 23:31
タイトル : 『シルク』'06・日・加・伊
あらすじ1860年代のフランス。蚕の疫病が発生したためエルヴェ(マイケル・ピット)は美しい妻エレーヌ(キーラ・ナイトレイ)を残して、日本へと旅立つ。幕末の日本に到着したエルヴェは蚕業者の原(役所広司)が連れていた、“絹”のように白い肌の少女(芦名星)と出会う。以来...... more
Tracked from おきらく楽天 映画生活 at 2009-03-23 08:12
タイトル : 『シルク』を観たぞ〜!
『シルク』を観ました19世紀のフランスを舞台に、美しい妻と日本で出会った少女との間で純愛を紡ぐ軍人の心の旅を描くラブロマンです>>『シルク』関連原題: SILK    SETA[伊]    SOIE[仏]ジャンル: ロマンス/ドラマ製作年・製作国: 2007年・カナダ/フラン...... more
Commented by 黒豆 at 2008-01-24 07:55 x
これ、最初は、うちの地元でロケハンしてたんですよねえ。
結局いいところがなくて、山越えた松本の方に行っちゃいましたが…。
大体、話を聞いて想像してたような出来になっちゃったみたいですねえ(^^;。
芦名星、「たとえ世界が終わっても」が、地元ロケ作品だったので、期待してたんですけど…。ちょっと残念。
Commented by cinema-can at 2008-01-25 01:49
>黒豆さん、こんばんは(^_^)
地元でロケハンしていたのに、松本に行っちゃって残念でしたね〜。
あれは松本だったんですねー。
芦名星、悪くはなかったんですが、セルフが一言もなくて・・・・
なんか何考えてるのかまったくわかりませんでした!(~_~;)
Commented by kimion20002000 at 2008-07-14 18:12 x
TBありがとう。
中谷美紀のマダムの役どころも、不思議ですね。
蝶々婦人のイメージから、作られたんでしょうかねぇ。
Commented by cinema-can at 2008-07-14 23:46
>kimion20002000さん、こんばんは(^_^)
中谷美紀のマダムは、たしかに、不思議な役どころですよね〜。
でもその割に、結構目立っていて、おいしい役だったかも・・・(笑)
それにこの映画は、なんとなく全体的に全てが
中途半端な感じでしたからねぇ〜。
<< ジェシー・ジェームズの暗殺 スウィーニー・トッド フリート... >>