椿三十郎
b0020911_022275.jpg実は、私は恥ずかしながら、
オリジナルを観ていない・・・(~_~;)
どうも時代劇はあまり得意では
なかったからです。
でも、最近はちょっと時代劇も
いいかなぁ〜と思ってきたので、
時間がおりあったのもあって、
観てきました。

これが、結構おもしろい。
ただ、織田くん童顔だからどうしても素浪人ぽく
見えないのよね〜。迫力もいまいち・・・
人のいいアニキって感じです。
トヨエツの方が、カッコ良かったかな。
あと松山ケンイチくんもなかなかでした。
腰元こいそ(村川絵梨)のガッツポーズは
かわいかったです。
これはきっとオリジナルにはないかも。

脚本がオリジナルとまったく同じという事は
1962年に書かれた脚本が、
今観ても充分楽しめる作品だということですよね。
やはり、黒澤明監督はすごいということですねぇー。

帰りにどうしてもオリジナルを観たくなって
TSUTAYAに寄ってみたけど、
案の定全てレンタル中でした!
やはり、誰でも考える事は同じらしいです。(~_~;)
三船敏郎と仲代達矢の決闘シーン観たいなあーーー。

椿三十郎←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
興行的には、いまひとつって感じなので、
角川春樹氏もガッカリだろうけど、
これ観てオリジナル観たくなる人って多いと思うと、
なんか皮肉な結果かも・・・。
[PR]
by cinema-can | 2007-12-15 00:26 | cinema | Trackback(10) | Comments(12)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/7823696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from じゃがバタ~ 映画メモ at 2007-12-15 12:49
タイトル : 『椿三十郎』 ★★・・・
そうです。ワタクシが悪うございました。 三船さんの三十郎を先に観たワタクシが悪いのです。 そうでなければ、そこそこに楽しめたでありましょうに、、、★三つ位はね。 織田くんが声張って頑張っても、いかんせん、世界陸上が思い出され プッ 内容からセリフからカメラワークまで、前作をリスペクト これなら、前作にCG処理で色着けたほうがいいのでは? 森田監督の色もどこへやら?よう分かりませなんだ ワタクシ目線で楽しかったのは、ケンイチくんと蔵之介さんと風間さんでありました。 そうそう、...... more
Tracked from To pass leis.. at 2007-12-15 22:09
タイトル : 椿三十郎
椿三十郎 2007年 / 日本 監督 : 森田芳光 キャスト : 織田裕二、豊川悦司、松山ケンイチ、鈴木杏、村川絵梨、佐々木蔵之介、林剛史、一太郎、粕谷吉洋、富川一人、戸谷公人、鈴木亮平、小林裕吉、中山卓也、風間杜夫、西岡徳馬、小林稔侍、中村玉緒 期待して行ってきました。 一昨日書いたように「日日平安」に痛く感動したからです。 で、原作とは全くの別物でした。 登場人物の名前が一緒なくらい。あ、陸田夫人のおっとりぶりは一緒。 しみじみとした原作の世界観ではなく、痛快なアクションと...... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2007-12-16 15:59
タイトル : 『椿三十郎』(2007)
潘の次席家老らの汚職を粛清しようと城代家老の元を訪ねたものの、受け入れてもらえなかった若侍の一団は、代りに大目付に話を聞いてもらえることになり皆が集まって相談中。 ところがその話を盗み聞きしていた素浪人は、城代家老の方が本物で大目付の方が怪しいと見抜く。案の定、大目付の手の者に囲まれてしまった若侍たちだったが、その窮地を救ったのはその浪人だった。一方、事が発覚してしまった大目付と次席家老らは城代家老を捕らえ、自らの罪を着せようとする。城代家老を助けようと血気に逸る若侍を見るに見かねて、椿三十郎と名乗...... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2007-12-16 16:20
タイトル : 椿三十郎
黒澤明監督と三船敏郎のコンビが1962年に放った傑作時代劇のリメイク。オリジナルは未見なので、真っ白な気持ちで鑑賞へ―【story】とある社殿の中で、井坂伊織(松山ケンイチ)をはじめ9人の若侍たちが上役の汚職について密談していると、椿三十郎(織田裕二)という浪人が現れる。密談を盗み聞きしていた三十郎は陰謀の黒幕を見抜き、室戸半兵衛(豊川悦司)率いる悪者の手先から若侍たちを逃がす―     監督 : 森田芳光  『世界の中心で、愛をさけぶ』 『サウスバウンド』【comment】あまり邦画や時代劇を観ない...... more
Tracked from Wilderlandwa.. at 2007-12-24 22:13
タイトル : 「椿三十郎」映画感想
黒澤明監督の名作の方でなくて、森田芳光監督がリメイクした映画です。リメイクと言っ... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2007-12-30 09:45
タイトル : 椿三十郎
城代家老睦田(藤田まこと)の夫人は白木万里がいいと思う・・・... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2007-12-31 15:03
タイトル : 【2007-173】椿三十郎
人気ブログランキングの順位は? 藩の不正・汚職を正すため 立ち上がった九人の若い侍が、 ”茶室の三悪人”の罠に堕ちた・・・。 絶体絶命の危機を 一人の浪人が救った。 この男、 時代を超えて生きている。 ... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2008-01-02 02:04
タイトル : ★「椿三十郎」(2007)
黒澤明監督&三船敏郎主演のオリジナルを織田裕二主演で完全リメイクした作品。 角川映画は大風呂敷を広げるのが得意だね・・・ 嫌いじゃないけど、こける事もあるので、一週遅れで拝見する事に。... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2008-01-03 23:54
タイトル : 椿三十郎(2007年公開版)
お正月に映画館に行くのが 最近の恒例になってきました。 今年はこの作品です。 あの黒澤の名作を森田芳光監督がリメイク。 お得な割引券を貰ったのですが、 上映時間がちょっと早い時間。 でも頑張って行くぞ! とある社殿の中。 井坂伊織をはじめとする9人の若侍たち... more
Tracked from mama at 2009-02-25 03:19
タイトル : 椿三十郎(2007年)
2007年:日本 原作:山本周五郎 監督:森田芳光 出演:織田裕二、豊川悦司、松山ケンイチ、鈴木杏、村川絵梨、佐々木蔵之介、風間杜夫、西岡徳馬、小林稔侍、中村玉緒、藤田まこと とある藩で9人の若侍たちは、上級である次席家老・黒藤と国許用人・竹林の汚職を暴く...... more
Commented by bara_aya at 2007-12-15 22:07
私もオリジナル見たくなって図書館に予約しました。
Commented by cinema-can at 2007-12-16 00:27
> bara_ayaさん、こんばんは(^_^)
これは、やはりオリジナル観たくなってしまいますよね〜。
図書館かぁ〜!なるほどなぁーーー。
たしかに図書館にもありそうですよね。
私も図書館で予約しょうかな〜。
良い方法ありがとうございます!(*^^*)
Commented by 黒豆 at 2007-12-16 07:43 x
織田くん版はまだ予告編しか観てないんですけど(^^;…三船くん版はおそらく100倍は面白いと思います。
独断と偏見で、断言しちゃいます(^^!
でも、織田くんのもけっこうがんばってるようなので、一度は観ておこうかなと…。
Commented at 2007-12-16 09:01
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by odin2099 at 2007-12-16 15:58
まぁ申し訳ないですが、オリジナル版の方が面白いですね、やっぱり。
主役だけでなく、他のキャストも圧倒的に格上。
ラストの一対一の対決も比べ物になりません。
でも何も知らなければ、こちらも楽しめると思いますが・・・。

>腰元こいそ(村川絵梨)のガッツポーズは
>かわいかったです。
>これはきっとオリジナルにはないかも。

はい、オリジナル版にはありません。新作独自の演出ですね。
ちょっと現代的すぎる?
Commented by 由香 at 2007-12-16 16:23 x
こんにちは!
私も時代劇はあまり観ないのですが、これは結構面白かったです。
でも、何故かこの作品を観ると、オリジナルを観てみたくなるんですよね~
私もTSUTAYAへ行きましたが貸出中でした(笑)
キャストはなかなか良かったので、今の時代に合った新しい三十郎も観たかったですね。
Commented by cinema-can at 2007-12-16 23:43
>黒豆さん、こんばんは(^_^)
三船くん版は100倍ですか!!!(笑)
やはり・・・どうしても観なければ!
配役を観ただけでも、オリジナルは豪華ですからね〜。
織田くん版は、カラーなので椿の色はきれいです。
まあ、お勧めする作品かどうかは疑問ですが・・・・(笑)
Commented by cinema-can at 2007-12-16 23:46
>カギコメさん
いつもいつもお世話様です!m(_ _)m
おかげで助かっています。これからもよろしくです(^_^)
Commented by cinema-can at 2007-12-16 23:50
>Excalburさん、こんばんは(^_^)
う〜〜ん、オリジナルは近々必ず観ますよ〜。
ラストの対決は、やはり格上ですか!
楽しみです。観たらまたサイトに伺いますね。
Commented by cinema-can at 2007-12-16 23:58
>由香さん、こんばんは(^_^)
由香さんも、時代劇は苦手ですか?
やはりオリジナル観たくなりますよね〜。
新しい三十郎も良かったかもしれませんが、
所詮オリジナルは超えられないでしょうねー。
Commented by samurai-kyousuke at 2007-12-17 07:51
三船&黒澤の大ファンです。特に「七人の侍」「用心棒」「椿三十郎」の三本は思い入れが強いのでまだ未見です。
リメイクするというニュースを見た時は憤慨したのですが、出来てしまった以上は一本の時代劇映画として割り切って拝見しようと思っています。
映画自体には罪は無いので。(笑)
Commented by cinema-can at 2007-12-18 00:17
>samuraiさん、こんばんは(^_^)
samuraiさんは、黒澤さんの大ファンでしょうから、
織田版は、到底納得できる作品とは言えないでしょうねぇ〜(~_~;)
まあ、まったく違う時代劇を観るといった感じでも、
脚本まんまだからなぁ〜!
たしかに映画自体には罪はないですけど・・・(~_~;)
でも、これを観て私のように、オリジナルを観たくなる人は
たくさんいると思いますよ。
<< アイ・アム・レジェンド マリア >>