ゾディアック
b0020911_23301376.jpgアメリカ犯罪史上初の劇場型猟奇的殺人
「ゾディアック事件」をもとに
それに関わった記者・風刺漫画家・
2人の刑事の物語です。
まったく!何かにのめり込んで
全てを犠牲にするってのは、
圧倒的に男性が多いようです!(笑)


たしかに、途中出てくる奇妙な暗号文や、筆跡鑑定などは
登場人物でなくても、かなり興味をそそられますが、
テレビで名前も顔もでている記者なのに、
匿名の情報提供者に会いに行ったり、
暗号を解いたことをテレビの顔出しで発表したり、
奥さんでなくても、命が惜しくないのか!って
思ちゃいましたよ〜〜〜。
バッチを作って配れ!とか、映画を作れ!という目立ちたがりの
ゾディアックといい勝負な感じもしました。

1960年代の捜査方法や舞台背景・車や衣装などは
なかなか面白かったです。
2時間37分はちょっと長いので、途中なかだるみしてしまいますが、
ハラハラ感も結構あったし、私はそこそこ楽しめる作品でした。

ZODIAC - ゾディアック-←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
2通目の暗号は、まだ解けていないそうです!
映画を観て誰か、解明する人があらわれるのかなぁ〜。
そして・・・・犯人は(・_・?)
[PR]
by cinema-can | 2007-06-28 23:32 | cinema | Trackback(7) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/7031718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2007-07-12 18:11
タイトル : ゾディアック
連続殺人鬼には興味があるが、『ゾディアック』の存在は知らなかった。一体どういう事件だったのか―【story】1969年、自らを『ゾディアック』と名乗る男による殺人が頻発した。ゾディアックは、事件の詳細を書いた手紙を新聞社に送りつける。手紙を受け取ったサンフランシスコ・クロニクル紙の記者ポール(ロバート・ダウニーJr)、同僚の風刺漫画家ロバート(ジェイク・ギレンホール)は、事件に並々ならぬ関心を寄せるが―   監督 : デビッド・フィンチャー 『セブン』『ファイト・クラブ』『パニック・ルーム』【comm...... more
Tracked from Sweet* Days** at 2007-07-12 19:32
タイトル : 『ゾディアック』
監督:デビッド・フィンチャー CAST:ジェイク・ギレンホール、マーク・ラファロ、ロバート・ダウニーJr 他 STORY:1969年、ドライブ中のカップルが襲撃され女性は死亡、男性も重症を負う事件が起こった。... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2007-07-14 03:16
タイトル : ★「ゾディアック」
今週の平日劇場鑑賞は、ついつい見損なってた今作。 某週刊誌で評論家四人が満点付けてた通好みの作品のよう。 ひらりんが通うシネコンでも予告編をよく見かけてて、 これはもしかしたら・・・という予感を感じさせる作品。... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2007-07-14 20:37
タイトル : ゾディアック
Kの文字が怪しいだって?それについてはコッシーに聞け。K・O・S・S・Yだ!... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2007-08-08 00:03
タイトル : 映画「ゾディアック」
原題:Zodiac つい先日観たばかり、迷宮事件ファイル(COLD CASE FILES)の「冷たい一撃」を思い出していた。間延びする物語にヒストリーチャンネルでイナフかなと・・・ 独立記念日の1969年7月4日、人ごみを避けて静かな場所まで車を走らせ、これから一戦交えようかという... more
Tracked from 雑記帳+ at 2007-11-19 20:36
タイトル : 『ゾディアック』をレンタル
1969年以降に全米を騒がせた殺人鬼ゾディアックと彼を追う男たちの運命を描いた... more
Tracked from Addict allci.. at 2009-09-25 19:56
タイトル : ゾディアック
この暗号を解いてはいけない ... more
Commented by aju at 2007-11-19 20:34 x
おぉっ、この絵はー!
まんまをコピーですか?
それとも、ルナさんが写経(?)されたとか?
この暗号って、こうして見てみるとナニゲおしゃれに見えますね。

ルナさんの感想を見て思い出したんですけど、
そういえば、筆跡鑑定についても詳しく色々説明してましたよね。
その辺の所は興味そそられて、同じく面白味を感じました。
Commented by cinema-can at 2007-11-19 23:37
>ajuさん、こんばんは(*^^*)
この暗号は、一部を拝借?させてもらいました。デヘッ〜(~_~;)
なんか、デザイン的でオシャレにみえますよね〜。
ラッピング用紙とかに使えそうだ・・・違う!ちがう!(笑)
筆跡鑑定や暗号解きは、かなりおもしろかったんですが、
やっぱりちょっと長かったですよね〜。
<< ダイ・ハード4.0 なかなか再開できません\(&g... >>