女帝[エンペラー]
b0020911_0315065.jpg中国の時代物って、
結構好きだったんだけど、
今回は、ハムレットを
唐王朝滅亡後の戦乱の五代十国時代に
置き換えてのストーリーです。
う〜〜〜ん、なんだかなぁ・・・。
この手の作品は、
ちょっと飽きてきたのかなぁ〜。
途中何度も睡魔に襲われてしまいました!

ストーリーは、ほとんどハムレットって感じでした。
ただ、主人公をハムレットから、王妃ガートルードにしたって
ところでしょうか。
アジアの宝石!チャン・ツィイーはたしかに美しかったし、
舞台も衣装もきれいだったけど、
残念ながら、ちょっと退屈でした。
ワイヤーアクションもいまいちだったしね〜。
まあ、チャン・ツィイーのファンには、お勧めです。

女帝[エンペラー]←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
あの・・・最後の犯人って・・・・誰ですか!!!!
神の刃だったりして・・・(笑)
[PR]
by cinema-can | 2007-06-08 00:33 | cinema | Trackback(5) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/6952693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2007-06-08 10:48
タイトル : 女帝[エンペラー]
チャン・ツィイー+戦乱の五代十国時代の宮廷+シェイクスピア悲劇『ハムレット』「観るべきか、観ざるべきか、それが問題だ」とか言っている場合ではない。ワクワクなのだ〜〜〜艶めかしい予感がするではないか【story】実の兄を殺して王位を奪い、甥にあたる皇太子ウールアン(ダニエル・ウー)をも抹殺しようとしていた新皇帝リー(グォ・ヨウ)。皇帝を殺された王妃ワン(チャン・ツィイー)は、密かに想いを寄せていた義理の息子である皇太子を守るため、リーとの結婚に同意する。憎き男に抱かれながら、復讐を胸に秘めたワンは―【c...... more
Tracked from シネマテーク at 2007-06-09 10:58
タイトル : 女帝(エンペラー) (2006年)
【コメント】★★★★★★☆☆☆☆ 唐の後の五代十国時代。絢爛豪華な中国の宮廷で、シェイクスピアの「ハムレット」をベースにして、愛と欲望の交錯する復讐劇が繰り広げられる歴史ドラマ。 「生きるべきか、死ぬべきか、それが問題だ(To be, or not to be: that is the quest...... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2007-06-10 01:31
タイトル : 女帝 エンペラー
ポロのルーツは馬球?... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2007-06-10 17:02
タイトル : 【2007-77】女帝 [エンペラー](THE BANQ..
王を殺された艶麗な王妃 兄を毒殺した王に即した皇帝 幕を開ける運命の戯曲 愛から毒があふれだす もっとも残酷で── 美しい復讐が花開く 憎しみにくちづけ、愛に刺し違える ... more
Tracked from デコ親父はいつも減量中 at 2008-02-18 00:01
タイトル : 女帝 エンペラー−(映画:2008年15本目)−
監督:フォン・シャオガン 出演:チャン・ツィイー、グォ・ヨウ、ダイニエル・ウー、ジョウ・シュン 評価:68点 公式サイト ♪ラララ〜ラララ〜 誰が〜殺した〜ツィイーを〜♪ ♪ラララ〜ラララ〜 それは〜誰にも〜わからない〜♪ ♪ラ〜ラララ・ラ〜♪ ....... more
Commented by 由香 at 2007-06-08 10:45 x
こんにちは!
私もルナさんと同じよな感想を持ちました。
ストーリーがハムレットなのは面白いと思ったのですが、主人公を無理矢理チャン・チィイーにしたためか、何を描きたかったのか分かりにくかったし、ワイヤーアクションにも飽きがきましたねー
また回ってる・・・って思ったわ(笑)
最後の犯人は誰でもいいのかな・・・と思いました。
盛者必衰って事で。
Commented by cinema-can at 2007-06-09 01:20
>由香さん、こんばんは!
ちょっと、残念な作品でしたよね〜。
たしかに、何を言いたいのか、よくわからない作品でしたよね。
はははっ〜!、最後の犯人は、誰でもいいですか!
盛者必衰!なるほどねぇ〜!


<< しばらくお待ちください。 「憑神」 浅田 次郎 >>