ブラッド・ダイヤモンド
b0020911_0451195.jpg美しい宝石には、昔から
血なまぐさい伝説はつきものですが、
やはり最近でも
それは変わらないのかもしれません。
美しいダイヤモンドの裏で
こんな悲惨な世界が・・・・
だからこそ・・・ダイヤは美しく
人を魅了するのでしょうか!

こんな映画を見ると、日本の格差社会など
なんてかわいらしくて、平和だろう!・・・と
ホントに思ってしまいます。
久しぶりに観た、ジェニファー・コネリーをはじめ、
俳優人はみんな素晴らしかったです。
特に、ディカプリオの男くさい演技も
今回は、なかなかいけていました。

とにかく、緊迫したシーンの連続で
命カラガラ、命カラガラで少々疲れます。
アフリカの壮大な景色と対比する、内戦の悲惨なシーンは
結構きついです。
特に、少年兵などはつらいです。

美しいダイアモンドが、内戦の武器ではなく
食料や教育に変わる事を祈るばかりです。

ブラッド・ダイヤモンド←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥

(ルナのひとりごと)
あのピンクダイア!でかかったなぁ〜!
あんなのが、川で見つかるものなのでしょうか???
[PR]
by cinema-can | 2007-04-25 00:47 | cinema | Trackback(15) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/6775569
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2007-04-25 14:03
タイトル : 映画「ブラッド・ダイヤモンド」
原題:Blood Diamond 100カラットのピンク・ダイヤモンド、社会派ドラマのつもりで観たが少々様子が違っていた・・父と息子の強い絆、男同士そして男と女の友情みたいな感動・・ アフリカの大地は血で出来ている。1カラットが0.2gなら100カラットで20g、ダイ... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2007-04-25 18:23
タイトル : ブラッド・ダイヤモンド
レオナルド・ディカプリオが、アカデミー賞主演男優賞にノミネートされたこの映画。公開日が待ち遠しかったよぉ~【story】ダイヤモンドの価値は『4つのC』で決まると言われている―『color・色』『cut・カット』『clarity・透明度』『carat・カラット』しかし、実は5つめのC『conflict・争い』が存在する。。。狂気と混乱が支配する内戦下のアフリカを舞台に、巨大なピンク・ダイヤモンドを巡って3人の男女の運命が交錯する―ダイヤの密売人ダニー・アーチャー(レオナルド・ディカプリオ)は、現在から...... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2007-04-25 23:36
タイトル : ブラッド・ダイヤモンド
 I am a cameraman.... more
Tracked from 京の昼寝~♪ at 2007-04-26 08:25
タイトル : 『ブラッド・ダイヤモンド』
[自由][家族][真実]彼らはダイヤにそれぞれ違う輝きを見た     ■監督 エドワード・ズウィック ■脚本・原案 チャールズ・レビット■キャスト レオナルド・ディカプリオ、ジェニファー・コネリー、ジャイモン・フンスー、マイケル・シーン、アーノルド・ボスロー □オフィシャルサイト  『ブラッド・ダイヤモンド』   アフリカ・シエラレオネ共和国。 反政府軍組織RUFに捕まり闇ダイヤの採掘場で強制労働を強いられていたソロモン(ジャイモン・フンスー)は、作業中に大粒のピンクダ...... more
Tracked from よしなしごと at 2007-04-27 02:00
タイトル : ブラッド・ダイヤモンド 見てきました
 社会派映画なのに、異例(?)の大ヒット作、ブラッド・ダイヤモンドを見てきました。... more
Tracked from いろいろと at 2007-04-30 06:48
タイトル : ブラッド・ダイヤモンド
レオナルド・デイカプリオ 出演  4月7日~公開中 狂気と混乱が支配する内戦化の... more
Tracked from じゃがバタ~ 映画メモ at 2007-04-30 14:13
タイトル : 「ブラッド・ダイヤモンド」
デカプーを観ていると、剛に似てるって思わない? 顔の周りが大きくなってきて、部品が中央に寄ってきた、みたいな、、 失礼しました。ファンの方いらしたら寛大な心で流してね。 流しちゃいけないのが、人の血だと思う。 好き放題に虐殺の限りは、観るに耐えない、前半 きつ過ぎます。 にも関わらず、最後まで引きずり廻されてしまった。見せられてしまった。 ジャイモン・フンスーさん、あなたに救われていました。 親子に泣かされました。あなたこそこの映画の良心! なのでしょうか? 最後にはパクッちゃ...... more
Tracked from シネクリシェ at 2007-05-02 05:54
タイトル : ブラッド・ダイヤモンド
 予想を上回る、終始圧倒される傑作でした。  ヨーロッパをはじめとする先進諸国がダイヤモンドのために、アフリカで現地人同士に諍いをさせながら搾取している実態がよくわかる作品です。  レオナルド・ディカ... more
Tracked from 映画専用トラックバックセ.. at 2007-05-08 22:39
タイトル : 映画「ブラッド・ダイヤモンド」
映画「ブラッド・ダイヤモンド」に関するトラックバックを募集しています。... more
Tracked from しょうちゃんの映画ブログ at 2007-05-08 22:41
タイトル : 映画「ブラッド・ダイヤモンド」
2007年34本目の劇場鑑賞です。「戦火の勇気」「ラスト サムライ」のエドワード・ズウィック監督作品。内戦の続くアフリカ奥地を舞台に、隠された巨大なピンク・ダイヤモンドをめぐって3人の男女の運命が交錯する社会派アドベンチャー・スリラー。ダイヤモンド業界の暗部に...... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2007-05-20 22:29
タイトル : 【2007-48】ブラッド・ダイヤモンド(BLOOD D..
地球の奥で生まれた── 幻のダイヤ それは人を狂わせる ダイヤの価値を決める“4つのC”── color(色) cut(カット) clarity(透明度) carat(カラット) しかし、実は5つめのC<conflict(争い)>が存在することを、あなたは知る── [自由][....... more
Tracked from 時評親爺 at 2007-09-09 11:39
タイトル : 映画DVD「ブラッド・ダイヤモンド」
今日はネタ切れなので、久しぶりに映画DVDのエントリでお茶を濁す親爺である(笑)。このところ映画もちょくちょく観ていたのだが、どうも琴線に触れるブツがなかった。その意味では損失が多かったと言えなくもない。最近では、そりゃぁちと先が読めすぎだべ?的『幸せのちから』(コロンビア映画:ウィル・スミス主演)とか、主人公が別人すぎるほど変わりすぎだべ?的な『ゴースト・ライダー』(コロンビア映画:ニコラス・ケイジ主演)とか・・・(謎)。 で昨日観たブツが『ブラッド・ダイヤモンド』(ワーナー:レオナルド・ディ...... more
Tracked from ピロEK脱オタ宣言!…た.. at 2008-01-12 15:03
タイトル : 【映画】ブラッド・ダイヤモンド…娯楽性とメッセージ性の塩..
昨日{/kaeru_rain/}は深夜までお仕事{/face_hekomu/} 今日{/kaeru_rain/}は朝から理髪店(山口県)に行ってまいりました。急に髪の長さが1/3ぐらいになったから寒いです{/hiyo_en1/} 明日こそは年賀状{/mail/}書かないと{/ase/} さて、本日は映画レビュー。 これで鑑賞済み映画レビューは一旦全て終了です…そういえば、ここ2週間ほど忙しいのもあって映画観ていないですねぇ。 「ブラッド・ダイヤモンド」 (監督:エドワード・ズウィック、出演:...... more
Tracked from 三日月のしっぽ。 at 2008-02-05 12:22
タイトル : ブラッド・ダイヤモンド 〜DVDにて〜
  ブラッド・ダイヤモンド・・・評価  4.5   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 元傭兵でダイヤの密売人のダニー`..... more
Tracked from 雑記帳+ at 2008-02-18 21:31
タイトル : 『ブラッド・ダイヤモンド』をレンタル
久々に“ずっしり来る系”のDVDを観たような気がする・・・ 143分と長かったけ... more
Commented by aju at 2008-02-18 21:29 x
ゲリラの子供達への洗脳とか、内戦に慣れ飽きた人々の「またか」という態度など、色々とずっしりくるシーンが多かったですね。
こういったことを立て続けに見せられてしまうと、私も同じく「日本はなんて平和なんだ。平和すぎる。」と思いましたよ。

衝撃なシーンが多くて精神的に少し疲れましたけど、見ごたえある作品でしたよね。

Commented by cinema-can at 2008-02-18 23:54
>ajuさん、こんばんは(^_^)
ホントに見ていてつらくなるシーンもたくさんありましたよね〜。
ダイアのお金がもっと国民の為に使える事ができれば
どんなにいいんでしょう・・・なんて思わずにはいられない私も
たぶん平和ボケなのかもしれません。
たぶん・・・そんな単純な事ではないのでしょうねぇー。
考えさせられる作品です。
<< ハンニバル・ライジング 「ハンニバル・ライジング」 ト... >>