ベニスに死す
第11回トラバンケートテーマ「あなたがおしゃれだと思った映画」

Kurt.さんのトラバンケートです。
おしゃれな映画は、私も大好物です。

おしゃれな映画の代表と言えば、やはりオードリーの映画ですよね。
「パリの恋人」「おしゃれ泥棒」「昼下がりの情事」「シャレード」と
どれも60年代のファッションと美しいパリの映像がオシャレですよね。

それから、ヒッチコック物では、「裏窓」とか「泥棒成金」かな〜。
特に「裏窓」のグレイス・ケリーがケリ−バッグからお泊りセットを
披露するシーンは、有名ですよね。

あと、aysha_upさんおすすめの「8人の女たち」もオシャレな
ミュージカル映画でしたね〜。
往年のカトリーヌ・ドヌープの迫力に圧倒されました。(笑)
nattsu358さんおすすめの「ハイヒール」も好きですよ。
母に追いつこうと背伸びする娘はシャネルを、一流の女であり続ける母は
アルマーニを、そしてチャンスを狙う野心家の愛人はシビラをそれぞれに
着こなしていて、とてもファッショナブルでした。

最近のお気に入りは、やっぱり「アメリ」ですね。
小物の一つとっても何かオシャレなんですよね〜。

こうして、見るとなんかやっぱりフランス映画が多いですね。
それであえて私は、イタリア映画を選んでみました。
今回の私の1本は、ルキノ・ビスコンティの
「ベニスに死す」 です。

なにより品のある映像の美しさが心地良く、
マーラーの5番の第4楽章が、舞台となっているベニス・リド島の
美しい風景にぴったりとマッチしていました。
美少年タジオの生き生きとした「生」の美しさは、
病身で初老の音楽家を狂わすだけでなく、
見ている者も同時に虜にしてしまいます。
ラストの浜辺のシーンはホントにきれいでした。
Amazon.co.jp: DVD: ベニスに死す

☆★☆★トラバンケート(トラバアンケート)テンプレ☆★☆★☆★☆

隔週で映画に関する1つのテーマをだすので、そのテーマで
思い浮かんだ映画とそのエピソードなどをトラバしてください。
トラバしてくださった皆様の答えを次のアンケート出題時に集計して
発表させて頂きます。次回の締め切りは11/1(月)になります。
月曜くらいには新しいテーマと集計結果を発表します。また締め切り後に
TBしていただいても構いません。皆様の参加をお待ちしてます。

企画元/2+2=5  http://diesuk.exblog.jp
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
[PR]
by cinema-can | 2004-10-22 00:16 | cinema | Trackback(2) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/646389
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 2+2=5 at 2004-11-01 07:39
タイトル : 第11回トラバンケート結果発表!
10月も終わって、第11回トラバンケートも締め切りを迎えました。(って先週スタートが遅れたので 正確には締め切りは明日なんだけど・・・)今回はちょっと参加者が減って22名の方が参加して くださいました。どうもありがとうございます。最近はこのアンケートを見て、そこに上がってる作品を レンタルしてみてくださってる方もいるようで、なんか嬉しいです。 そんでもって、今回のテーマはといいますと「あなたがオシャレだと思う映画は?」ってことでした。 テーマがちょっと難しかったかな?っていう感じがありま...... more
Tracked from SGA屋物語紹介所 at 2011-11-15 22:53
タイトル : 地中海美少年伝説 ルキーノ・ヴィスコンティ 『ベニスに死す』
♪美しさは罪~(『パタリロ!』EDより) 本日は最近ニュープリント版が上映された... more
Commented by Kurt. at 2004-10-31 22:22
ベニスに死す・・・う~む、これまた見てない映画でございます。オードリーの映画はみんなオシャレですよね。ローマの休日の男の人のファッションがモッズのファッションの原型になったっていうのはあまり知られてない話だったりします。
Commented by cinema-can at 2004-10-31 23:36
何かいつも昔の映画で・・・(笑)。
でも「ベニスに死す」は良い映画なので、機会があればぜひ観てください。
Commented by SGA屋伍一 at 2011-11-15 22:52 x
正直いまだに「おしゃれ」のなんたるかがよくわからないわたしですが、『ベニスに死す』のタッジオ(ビョルン・アンドレセン)の美しさは劇中で言われているように「完全」だと思いました。これほどまでに完成された美少年というと他に思い当たるのはリバー・フェニックスとかですが、彼は彼でまたタイプが違いますしね

ベニスは先日姉が旅行に行って来て「いいところだったぜ~」とさんざん自慢されました。わたしも一度くらい行ってみたいな~ 水没する前に…
Commented by cinema-can at 2011-11-16 22:21
> SGA屋伍一さん
タッジオ(ビョルン・アンドレセン)の美しさは、
イケメンくんというのとは違って
なんか性を越えた美しさですよね〜。
おしゃれの定義は、人それぞれだと思うのですが
ベニスは、私も水没する前に一度行ってみたいです!(#^_^#)
<< 2046 キャット・ウーマン >>