ディパーテッド
b0020911_17172071.jpg香港映画「インファナル・アフェア」
三部作をマーティン・スコセッシが
リメイクした作品です。
マット・デイモン、ディカプリオ、
ジャック・ニコルソンと
豪華な出演者も話題なんですが・・・。



私は、オリジナルが結構好きだったので、
なんだか違う映画を観たという感じでした。
ストーリーは、かなりオリジナルに近いのですが、
全体の雰囲気は、ハリウッド版ギャング映画って感じで
派手派手にたたみかけてきます。
ジャック・ニコルソンの迫力はやっぱりすごいです。
マーク・ウォルバーグのディグナム巡査部長という
口の相当悪いキャラもなかなかきいてるし、
まあ違う作品と思えば、これはこれであり?なのかも知れません。
ラストも違うし・・・・・。
ただ、哀愁感はあまり感じられません。

152分とかなり長い映画です。
私的には、トニー・レオンとアンディー・ラウの
繊細なオリジナルの方が好みでした。

ディパーテッド←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
アカデミー賞にノミネートされて、かなり有力みたいだけど、
リメイクで賞をとるってのは、どうなのかなぁ〜!!
まあ、スコセッシはアカデミー選考委員には、
いつも見放されてる感じだけどね〜・・・・(笑)
[PR]
by cinema-can | 2007-02-02 17:29 | cinema | Trackback(12) | Comments(10)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/6423610
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ネタバレ映画館 at 2007-02-02 18:24
タイトル : ディパーテッド
この国はネズミ国家だぜ・・・ということはロシアからやってきた『アメリカ物語』のネズミが先祖なんでしょうか。... more
Tracked from ★YUKAの気ままな有閑.. at 2007-02-03 09:51
タイトル : ディパーテッド
『インファナル・アフェア』を観た時、暫くうなされた。。。。。皿を洗っている時でも、いきなり「何でっ どうしてトニーがあんな事に~」と叫び、家族をビビらせた。。。。。そんな香港映画をマーティン・スコセッシ監督がリメイク。怖いなぁ~(無実の罪系の映画が苦手) でも、オスカーを逃してばかりのスコセッシ&ディカプリオの執念の作品を見逃すわけにはいかないし、どうやら作品賞&監督賞にノミネートされたようだし。。。  Go 【story】犯罪者の一族に生まれ、自らの生い立ちと訣別する為に警察官を志したビリ...... more
Tracked from 利用価値のない日々の雑学 at 2007-02-03 23:39
タイトル : ディパーテッド
スコセッシが監督賞を受賞したが、ゴールデン・グローブでは、「ギャング・オブ・ニューヨーク」に次いで二度目。いよいよ、ディカプリオと共に、オスカーに殴り込み! と、思いきや、レオさまの方は「ブラッド・ダイヤモンド」でのノミネート。レオさまは、この両方の作品でノミネートされていたゴールデン・グローブは受賞出来なかった。予告編でやたらと「ブラッド・ダイヤモンド」が気になってしまったのも事実である。筆者としても今、一番気になっているコンビなのであるが、常に次回作の話題がつきまとい、「酔いどれ天使」の予定が「ル...... more
Tracked from Sweet* Days .. at 2007-02-11 06:56
タイトル : 『ディパーテッド』
監督:マーチン・スコセッシ CAST:レオナルド・ディカプリオ、ジャック・ニコルソン、マット・デイモン 他 ゴールデングローブ賞 最優秀監督賞受賞 STORY:犯罪者一家に生まれ育ったビリー(レオ)は警官になりマフィアに潜入する。一方マフィアのボスのコステロ(ジャック・ニコルソン)に育てられたコリン(マット・デイモン)は、警察に潜入する・・・ ちょっと長かったけど、まぁ面白かったです。 めちゃくちゃ面白いと言うわけでは無いけど、大スター勢揃いの スコセッシ監督作品だけあって、そ...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2007-02-11 19:36
タイトル : 「ディパーテッド」 緊張感が持続する150分
香港映画「インファナル・アフェア」をマーティン・スコセッシがリメイクした作品です... more
Tracked from 渋谷でママ気mama徒然日記 at 2007-02-20 08:02
タイトル : 映画「ディパーテッド」 試写会にて
製作、監督:マーティン・スコセッシ 脚本:ウィリアム・モナハン 出演:レオナルド・ディカプリオ、マット・デイモン、 ジャック・ニコルソン、ベラ・ファミーガ、 マーティン・シーン、マーク・ウォールバーグ、 アレック・ボールドウィン他 公式サイト ママの評....... more
Tracked from ヘーゼル☆ナッツ・シネマ.. at 2007-03-01 16:42
タイトル : 『ディパーテッド』★★★★☆
アカデミー 作品、監督、脚色、編集の4部門受賞『ディパーテッド』公式サイト制作データ;2006米/WB ジャンル;サスペンス上映時間;152分 指定;R-15監督;マーティン・スコセッシ  出演;レオナルド・ディカプリオ/マット・デイモン/ジャック・ニコルソン劇場:2/28(...... more
Tracked from こだわりの館blog版 at 2007-03-06 12:27
タイトル : 「ディパーテッド」
?? ストーリーは面白いし、テンポも快調。 役者陣は魅力的だし、ちょっとした傑作と手放しで褒め称えたい!? これがオリジナルの【コピー】作品でなければ…。 2/12 新宿ミラノ2 にて 監督:マーティン・スコセッシ 脚本:ウィリアム・モナハン 出演:レオナルド... more
Tracked from CHEAP THRILL at 2007-04-07 15:02
タイトル : 真・映画日記『ディパーテッド』
1月20日(土) 前の日は『マリー・アントワネット』を見た後はマンガ喫茶で一休み。 朝8時半に帰宅。 午後3時過ぎまで寝る。 4時半から外出。 新宿「clubACID」で開催の「ラブリーナイト」へ。 会場は大盛況。 PVや自作編集の映像集が中心となる。 イベントの雰囲気もイイ。 午後8時半に終了。 店を出て、 歌舞伎町にある「ミラノ座」へ。 この日から公開の『ディパーテッド』を見る。 『インファナル・アフェア』のリメイクでありながら刑事とマフィアが...... more
Tracked from Subterranean.. at 2007-07-14 20:09
タイトル : ディパーテッド (The Departed)
監督 マーティン・スコセッシ 主演 レオナルド・ディカプリオ 2006年 アメリカ映画 152分 サスペンス 採点★★★ 気まぐれでムラッ気もあるもんで、映画を観てもこれといって心に残らないとさっぱり筆が進まないこともしばしば。そんな時はレビューの書き方自体を忘れちゃっ..... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2007-09-26 23:02
タイトル : 『ディパーテッド』'06・米
あらすじ犯罪者の一族に生まれたビリー(レオナルド・ディカプリオ)は自らの生い立ちと決別するため、警察官を志し優秀な成績で警察学校を卒業するが、警察に入るなり彼はマフィアへの潜入捜査を命じられる。一方、マフィアのボス、コステロ(ジャック・ニコルソン)に可...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2007-11-17 22:57
タイトル : 『ディパーテッド』をレンタル
3年位前か、ハリウッド版が製作されるニュースを聞いてから色んな期待をしていたの... more
Commented by kossy at 2007-02-02 18:28 x
インファナルファンには考えられないことですが、
結構有力なようですね~
リメイクといってもオリジナルを知らないアメリカ人ばかりだから、
ひょっとすると・・・てな感じです。
Commented by cinema-can at 2007-02-03 00:11
>kossyさん
う〜〜〜ん、やはりこれで決まりなのでしょうか?
たしかに、アメリカ人はオリジナルを観ていないのだろうなぁ〜。
なんか、納得出来ない気分です。(=_=;)
Commented by 由香 at 2007-02-03 09:56 x
こんにちは!
仰るように、オリジナルの持つやるせない哀愁みたいなものは感じられない映画でしたね。役者の演技は皆良かったと思うのですが。。。
作品賞は難しいんではないでしょうか?監督賞はとれるかもしれませんが。スコセッシの悲願が叶うように祈っています(笑)
Commented by odin2099 at 2007-02-03 22:09
オリジナル版に衝撃を受けた(?)身としては、リメイク版にはあまり食指が動きません。
なんせ2作目、3作目にも手を出してないくらいだし(爆)。

公開規模が違うので、もしかすると今後リメイク版の方が知名度上がるのかも知れません。
もしそうなったらイヤだなぁ・・・。
Commented by cinema-can at 2007-02-04 00:04
>由香さん、こんばんは!
そうですね〜。ハリウッド版がひどく悪かったわけでは
ないんですが・・・・、
オリジナルの方が好みだったという感じです。
リメイクで賞をとっても、スコセッシはうれしいのかなぁ〜??。
なんかその辺が微妙ですよね〜(~_~;)
Commented by cinema-can at 2007-02-04 00:08
>Excalburさん
オリジナルが気に入っていると、たぶんダメだと思うのですが、
別の作品と思えば、それなりに楽しめますよ。
ただ、リメイクの方が有名になっちゃうってのは、
私もちょっと悲しいです!!(;_;)
Commented by へーゼル☆ナッツ at 2007-03-01 16:44 x
ルナさん、こんにちは。
簡潔なレヴューに私の言いたかったことが全て書いてありました。
ルナさんは、書き方が上手ですね^^

確かに、哀愁は香港版の方がありましたね。
ディカプリオは「殺される!」という切迫感だけのように見えました。
これはこれでアリって気もします。
なんだかギャングオブNYのような感じですね。
TB頂きます☆
Commented by cinema-can at 2007-03-01 23:22
>へーゼル☆ナッツさん、こんばんは!
書き方が上手なんて、とんでもないですよ〜(~_~;)
私は、香港版の方が好きですが、
まあ、これはこれでありかなぁ〜と思いました。
しかし、アカデミーの作品賞とは・・・・!
ちょっと納得出来ないかもですよ〜!!
Commented by aju at 2007-11-17 22:56 x
おっしゃる通り、哀愁感は全くないですね。皆無!
ラストといい、リメイク版の方は何ともはや・・・派手だけどアッサリ・サッパリっていう感じでしたもの。

トニーとアンディ、その他キャストの余りある魅力が爆発(←大げさ!)したオリジナルには足元にも及ばん・・・と、今さらながら少し怒りさえ感じてきてしまったかも。
・・・熱くなってますね、私。(笑)
Commented by cinema-can at 2007-11-18 00:52
>ajuさん
オリジナルファンには、納得できる作品ではないですよね〜。
違う作品と考えればいいんですが・・・・
それにしては、同じシーンが多すぎるんですよねー
だからやっぱリメイクじゃん!!!って思ちゃうので
アカデミーはどうよ〜(−_−#)って思うんですよね〜。

やはり切なくて哀愁感のあるオリジナルにはかないませんよ!!!
<< 不都合な真実 マリー・アントワネット >>