こま撮りえいが こまねこ
映画館で、予告編を観てからすご〜〜く観たかった作品です。
それで、2007年の最初の作品に選びました。
人形をひとコマずつ動かす、気の遠くなるような
アニメーション手法で、とてもほんわかした作品です。
とにかく、可愛かったです。
5作の短編の作品で、全部で1時間ちょっとですが、
心が癒される時間でした。
b0020911_0144362.jpg

山の上のおうちに暮らすこまちゃんはものづくりが大好きなネコの女の子。
いつも自分の心に素直に、そして楽しく暮らしています。
★「はじめのいっぽ」
こまちゃんは、ストーリーを考え、絵コンテを描いて
登場するお人形や背景を作って、
コマ撮りをしようとするのですが・・・。
この人形が、またちょっと不細工で可愛い!!
★「カメラのれんしゅう」
お気に入りの8mmカメラで、野原を撮影するこまちゃん。
そこへ、幽霊がいたずらしようとするのですが・・・・。
この作品は、半立体のアニメーションです。
★「こまとラジボー」
壊れたラジオの修理に来たラジパパにつれられて、
こまちゃんの家にラジボーがやってきます。
ラジボーは機械いじりが大好きな男の子のネコです。
2人は、何やら作りはじめるのですが・・・
★「ラジボーのたかかい」
ラジボーは作った飛行機のラジコンを飛ばして
楽しんでいたのですが、そこへいたずら鳥があの手この手で
邪魔をはじめます・・・・。
これも半立体の作品です。
★「ほんとうのともだち」
ピクニックに出かけたこまちゃんは、雪男と遭遇し
大事にしていた人形をなくしてしまいます。
ところが、雪男が人形を届けてくれたので、
こまちゃんは友達になろうとするのですが、
雪男のホントの正体は・・・・。

興味がある方は、ぜひ公式サイトで可愛さを
みてくださいね〜。

こま撮りえいが こ ま ね こ←映画公式サイト
こ ま ね こ←こまねこ公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥♥

(ルナのひとりごと)
セリフはほとんどないんだけど、全てニャアニャニャア〜で
伝わりました!!
[PR]
by cinema-can | 2007-01-08 00:17 | cinema | Trackback(2) | Comments(8)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/6305104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2007-01-20 19:20
タイトル : 『こま撮りえいが こまねこ』(2006)
”こまねこ”とは、「こま撮りするねこ」のこと。 では「こま撮り」とは?  ――それは、人形を少しずつ動かしたものを1コマ1コマ撮影していくという、気の遠くなるような作業(”人形(パペット)アニメーション”と呼ばれています)で映画を作っていくという手法です。 オリジナル版の『キング・コング』や、ハリーハウゼンが参加した<シンドバッド>シリーズや『アルゴ探検隊の冒険』、それに最近では『ウォレスとグルミット』シリーズなどが、そういった手法で作られた作品の代表格でしょう(いわゆる人形ではなく、粘土を使っ...... more
Tracked from ペパーミントの魔術師 at 2007-07-12 21:20
タイトル : こま撮り映画「こまねこ」
こちらもまずは公式サイトへ。 http://www.komaneko.com/index.shtml クレイアニメのピングーも大概大変な撮影だろうけど、 人形をひとコマづつ動かし 照明・セット・カメラポジションを変えながら、 1日わずか数秒分の映像しか作れないことを考えると この映画も、ホント..... more
Commented by odin2099 at 2007-01-08 21:10
実は、たまたま映画館で一本見て以来のファンだったりします。
この長編版も公開を楽しみにしていたんですが、公開劇場が少ないのが玉に瑕ですね。
なんとか足を運んでこようと思っていますが。
Commented by cinema-can at 2007-01-09 00:35
>Excalburさん
可愛かったですよ〜。私もすっかり虜になりましたよ!!
ホントに劇場が少ないのが残念です。
ぜひ、時間がとれればご覧下さいね〜。
Commented by samurai-kyousuke at 2007-01-11 20:21
可愛いニャ〜、観たいニャ〜、DVD出るかニャ〜、欲しいニャ〜。(笑)
Commented by cinema-can at 2007-01-11 23:52
>samuraiさん
DVD出るかニャ〜、私も欲しいニャ〜!
絶対買うニャ〜!!(笑)
Commented by odin2099 at 2007-01-20 19:22
やっと観てきました!
早くも今年のベスト1決定!(笑)

でもこまちゃんって、なんとなく男の子だと思っていたんですよね、実は(苦笑)。
Commented by cinema-can at 2007-01-21 22:36
>Excalburさん
おぉ〜!今年のベスト1ですか!!
それは、すごいです!!
ホントに心が癒される作品でした。
こまちゃんは、手芸もお絵書きも得意ですが、
あんまり女の子っぽい感じはしませんでしたからね〜。
でもお人形の目がなくなちゃって、泣いてた時は
まさしく女の子でした。
私は、わんちゃんの子が最初男の子だと思っていましたよ〜(笑)
Commented by odin2099 at 2007-01-21 22:43
あ、確かに。
「いぬ子」って名前を知らなければ、男の子だと思うかも。
Commented by cinema-can at 2007-01-21 23:25
>Excalburさん
そうそう名前、いぬ子でしたよね〜(笑)
<< 鉄コン筋クリート A HAPPY NEW YEAR >>