キンキーブーツ
b0020911_23461151.jpgキンキーブーツを直訳すれば
変態ブーツ???
まあ〜、一般的には女王様ブーツと
呼ばれる代物らしいです。
そして、嘘のような!本当の実話に
基づくハートフル・ストーリー
なのです。

突然の父親の死で、田舎町ノーサンプトンの倒産寸前の靴工場を
相続したチャーリー(ジョエル・エドガートン)、
工場は救いたいが優柔不断で八方塞がり・・・
そんな時、商談に行ったロンドンでドラッグクイーンの
ローラ♂(キウェテル・イジョフォー)と知り合い、
工場再建の為、ドラッグクイーン用のブーツ作りに
挑戦しようとするのですが・・・・・。

たしかに、ドラッグクイーン用のブーツとか
売ってるトコって、あんまりないだろうけど・・・(笑)
その発想もすごいし、実話っていうのがすごいです。

ストーリーは単純なサクセスストーリーなんだけど、
コメディ部分とホロっとさせる部分の調和がとれているし、
登場する人々も好感が持てるので、
観終ったあと、さわやかな気分になれました。
あと音楽やステージシーンも楽しめます。

キンキーブーツ | KinkyBoots←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥

(ルナのひとり言)
それにしても、あの折れないように鋼鉄が入ったピンヒールの
ブーツはすごかったです!!派手さもすごい!!
あれをはいて、踊れるドラッグクイーンの根性に拍手!!
私は、ピンヒールで階段が降りれないです(~_~;)
[PR]
by cinema-can | 2006-10-03 23:49 | cinema | Trackback(5) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/5803710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from travelyuu とら.. at 2006-10-04 16:58
タイトル : キンキー・ブーツ Kinky Boots
ジョエル・エドガートン、キウェテル・イジョフォー主演 イギリス・ノーサンプトン 伝統的なマニュファクチャーで作る 一生使える靴プライス社の四代目としてチャーリーは生まれ育ちました チャーリーは古いこの町と工場にいささか嫌気がさし  経営も先細りの稼業を継ぐ気も今のところはありません フィアンセ ニコルと一緒にロンドンで暮らそうとしていた時 突然父親が亡くなり 否応無しに社長に就任してしまいます 工員に尊敬され うまく工場経営をしていた父と違い チャーリーには工場を任されられる能力、技量も...... more
Tracked from シナリオ3人娘プラス1の.. at 2006-10-06 01:24
タイトル : キンキーブーツ
 「キンキーブーツ」というイギリス映画を見ました。主人公のチャーリーはノーサンプトンにある伝統ある靴工場の跡取り息子です。しかし、婚約者ニックがロンドンに転勤になったことを機に、チャーリーは婚約者についてノーサンプトンを出て行きます。ところが、ロンドンについた... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2006-10-25 02:40
タイトル : ★「キンキー・ブーツ」
10/17の2本目は、ハシゴして・・・ 先月オープンした「109シネマズ川崎」で鑑賞。 ハリウッド映画に慣れちゃうと、イギリスものってハズレるパターンが多いけど。 週刊誌のレビュー読んで、これは見てみようかなっ・・って。 あまり上映館多くないし、近くでやってるから助かったっ。 (こういう時しか利用しないシネコンなんだけど)... more
Tracked from 雑記帳+ at 2007-05-11 22:00
タイトル : 『キンキーブーツ』をレンタル
原題 : Kinky boots / 107分 / 2005年 監督 : ジュ... more
Tracked from デコ親父はいつも減量中 at 2007-08-07 22:16
タイトル : キンキー・ブーツ−(映画:2007年86本目)−
監督: ジュリアン・ジャロルド 出演: ジョエル・エドガートン、キウェテル・イジョフォー、サラ=ジェーン・ポッツ、ジェミマ・ルーパー、リンダ・バセット、ニック・フロスト、ユアン・フーパー、ロバート・パフ 評価:89点 (ネタバレあります) 西川口のオカ....... more
Commented by aju at 2007-05-11 22:00 x
TBありがとうございます~
そうなんですよ、クスッと笑える所とホロリとさせてくれる所のバランスが取れてる作品でしたよね。
この作品でも涙をしてしまった私デシタ。(笑)

工場の人々も皆それぞれいい味だしてましたよね。(^^)

Commented by cinema-can at 2007-05-12 00:19
>ajuさん、こんばんは(*^_^*)
楽しい作品だったし、泣かせる部分もあって
思った以上によい作品でしたよね〜。
しかし、私にはあのピンヒールのブーツは、
履いて歩けません!きっとすぐこける!(笑)
<< フラガール おことわり・・・というか、言い... >>