アンジェラ
b0020911_2232795.jpg久しぶりのリュック・ベンソンの新作なのに、
評判は最悪で、劇場はガラガラ・・・。
なんかさみしいですよね〜。
全編がモノクロームで、
たんたんと流れていく感じ・・・
たしかに眠くなっても
仕方ないかも・・・・(´-`)

一旗あげようとアメリカからパリにやってきたものの、
借金にまみれて絶望の淵にいる男アンドレ(ジャメル・ドゥブーズ)、
万策尽きて、セーヌ川に身投げしようとした時、
隣に突然長身の美女(リー・ラスムッセン)が現われ、
先に川に飛び込んでしまう。
驚いたアンドレは、彼女を助けるため川に飛び込む。
不思議な長身の美女は、アンジェラと名乗り、
アンドレに何をしたいのか尋ね、手助けをしてやると
申し出るのです・・・・・。

身長180cmのモデル、リー・ラスムッセンと
ダサイを代表するような小男役のジャメル・ドゥブーズの
ファンタジーラブストーリーなんだけど、
なんかパンチが利いていない感じで、
たしかにあんまりおもしろいとは言えない・・・(~_~;)
ただ、モノクロの映像は美しいし、
リー・ラスムッセンのスタイルは、たしかに天使並みかも・・(笑)

天使で、モノクロと言えばやはりヴィム・ヴェンダースの
「ベルリン・天使の詩」を思い浮かべてしまいますが、
今回のアンジェラは、天使のくせにかなり凶暴でした!!(曝!)
ラストはいまいちだったかな〜。

映画「アンジェラ」 / ANGEL-A←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♡
[PR]
by cinema-can | 2006-06-01 02:28 | cinema | Trackback(11) | Comments(8)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/4876705
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ネタバレ映画館 at 2006-06-01 07:11
タイトル : アンジェラ
 セーヌ河からの身投げ・・・『橋の上の娘』のパロディかと思ったら、そうではなかったようだ・・・... more
Tracked from travelyuu とら.. at 2006-06-04 13:00
タイトル : アンジェラ ANGEL-A
ジャメル・ドゥブーズ、リエ・ラスムッセン主演 アンドレはでアメリカ国籍を持つていますがアラブ系の貧素な男で パリのごろつきから借金の返済を迫られています また羽振りの良いフランクからも借金の返済を迫られ エッフェル塔に吊るされながら脅かされていました 返済期日は明日中・・・・ アンドレは返済出来るはずが無く アメリカ大使館に駆け込み 力になってくれと頼みますが断られ 自分を刑務所にかくまってくれと願いますがこれも駄目でした 途方に暮れたアンドレは橋からセーヌ川に飛び込み自殺を図ろうとしま...... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2006-06-07 04:05
タイトル : ★「アンジェラ」
フランスのリュック・ベッソン監督が6年ぶりに監督した作品だって。 最近は製作とか脚本のほうを担当してたみたい。 この人の作品・・・ひらりん、苦手なのが多かった・・・ 「タクシー・シリーズ」とか、「クリムゾン・リバー2」とか・・・ しかも、今回は白黒作品だし・・・眠くならないか?? まっ、いい作品もたくさん作ってる監督さんなので、ちょっと期待して見てみることに。... more
Tracked from Cold in Summer at 2006-06-08 10:37
タイトル : 映画vol.56『アンジェラ』
『アンジェラ』(2006年公開)*試写会 監督:リュック・ベッソン 出演:リー・ラスムッセン ジャメル・ドゥブーズ 公式HP 試写会でリュック・ベッソン監督『アンジェラ』を観てきます。 以前から好きな監督の1人です。『ニキータ』『ジャ...... more
Tracked from To pass leis.. at 2006-06-11 17:58
タイトル : ANGEL-A アンジェラ
試写会に行ってきました。 久しぶり(6年ぶり!?)の リュック・ベッソン監督作品「アンジェラ」です。 題名の英語の綴りを見てしまうと 内容の断片が推測できてしまいますね。 前編モノクロで、「ベルリン・天使の詩」を真っ先に思い出しました。 ヴィム・ヴェンダースとはもちろんテイストは全然違うのですが、特に初めのほうはすごく思い出しました。狙い? 相変わらず彼の作品の女性は強くてしなやかに生きている(?)なーという印象です。 リュック・ベッソンの女性観がそうなんでしょうね。 今回の...... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2006-06-17 00:40
タイトル : 映画「アンジェラ」
原題:Angel-A 身長180cmの娼婦の姿で、天使が舞い降りる。閉ざされた心の中を、頑なな愚かな男の、心の内面を解放し、その男を救うためにやってきた・・・。 社会の底辺で蠢く借金まみれのダメ男のアンドレ(ジャメル・ドゥブース)と、スーパーモデルの肢体を持つ謎の... more
Tracked from 利用価値のない日々の雑学 at 2006-10-22 17:46
タイトル : アンジェラ ~新作DVD~
この作品を観るまで、アンドレ役のジャメル・ドゥーブスという男優さんは右手が不自由だということを全く知らなかった。正直、フランス映画というのは中々観る機会が少ないから、フランスの俳優もついつい女優さんの方には目が行ってしまうし、又、この人の印象というと「アメリ」に尽きるわけで、オドレイを筆頭に出演人物の誰もが印象的だったあの作品の中でもしっかりとインプットしている内のひとりであった。だから「アメリ」でも、右手が不自由であったが、今の映画では何でもできるから、勝手に視聴覚効果だと思っていた。そういう意味で...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2006-10-31 23:59
タイトル : 『アンジェラ』をレンタル
原題 : ANGEL-A / 90分 監督 : リュック・ベッソン 出演 : ... more
Tracked from ハサウェイのシネマ!シネ.. at 2006-12-12 15:29
タイトル : 【洋画】アンジェラ
A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  B (演技3/演出2/脚本2/撮影3/音響3/音楽2/美術3/衣装3/配役4/魅力2/テンポ3/合計30) 『評論』 監督が... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2007-04-05 23:11
タイトル : 『アンジェラ』’05・仏
あらすじアンドレ(ジャメル・ドゥブース)は、セーヌ河に身投げをしようとしていたが、ふと横を向くと同じ様に身を投げようとしていた謎の美女アンジェラ(リー・ラスムッセン)がいた・・・。感想リュック・ベッソン監督が、第1作『最後の戦い』と同じく、モノクロで撮...... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2008-10-21 21:16
タイトル : 「アンジェラ」(Angel-A)
「ニキータ」や「レオン」などの作品で知られるフランスの鬼才、リュック・ベッソン監督が2005年にパリを舞台にして撮った哲学的ドラマ「アンジェラ」(仏、90分、モノクロ、06年5月初公開)。本作は、ベッソン監督が前作から6年ぶりに演出を手がけ、彼の10本目の作品となった。ベッソンは、「レオン」でナタリー・ポートマンを、「フィフス・エレメント」でミラ・ジョヴォヴィッチなど有能な新人女優を発掘することで有名。本作でも、デンマーク出身のモデルで長身(180㌢)の美人女優、リー・ラスムッセンを天使役...... more
Commented by bara_aya at 2006-06-11 17:56
私も「ベルリン・・・」を思い浮かべて初めはパクリかと思いました^^;
アンドレの変化していく感じ、悪くなかったです。
Commented by cinema-can at 2006-06-11 23:45
>ayaさん
ハハハッ〜!たしかにパクりと言える感じもありますよね〜。
天使にしては、柄あまり良くなくて凶暴でしたが・・・(笑)
たばこの吸い方がなんかフランスぽかったです。
そうですね〜、アンドレの変化していく感じ!
なかなか良かったですよね。
Commented by aju at 2006-10-31 23:57 x
「ベルリン天使の詩」は見た事ないので、最近みたDVDの宣伝に入ってた深キョンの「天使」を見てみたくなりました、私。
アンジェラはフツーの天使イメージとはちょっと違って、かなり凶暴な天使でしたが、それはそれで何だか面白かったですよね。(腕っ節の強さにホレボレでした)
Commented by cinema-can at 2006-11-01 02:32
>ajuさん、こんばんは!!
私も、深キョンの「天使」は観てないですが、
どうなのかなぁ〜???
ajuさんが、観られたら感想を楽しみにしておきま〜す。
アンジェラの腕っ節の強さには、たしかに脱帽ですよね。
Commented by David Gilmour at 2008-10-23 22:18 x
こんばんは、トラバ・エコーありがとうございました。

そうですね、アンジェラは、「ベルリン・天使の詩」のブルーノ・ガンツに比べると凶暴な天使でしたよね。

それでは、またよろしくです。
Commented by cinema-can at 2008-10-26 00:33
>David Gilmourさん、こんばんは!
お返事遅くなって、すみませんm(_ _)m
アンジェラは、きれいでしたが、かなり凶暴な天使でしたよねー。
こちらこそ、またよろしくです!(^_^)
Commented by 台湾人 at 2010-03-08 12:37 x
リー・ラスムッセンは以前ブライアン・デ・パルマ監督の「ファム・ファタール」で見たことあります。
デンマーク人なのであの長身と美形のスタイルには惹かれました。
Commented by cinema-can at 2010-03-08 23:06
> 台湾人さん、こんばんは!
リー・ラスムッセンは、「ファム・ファタール」にも
出演してましたね〜。
素晴らしいスタイルですよね〜。
<< かもめ食堂 ダ・ヴィンチ・コード >>