ダ・ヴィンチ・コード
b0020911_10585178.jpgいろんな意味で
話題の大作!観て来ました!!
私は、原作を読んでいるので、
まあ〜、あれだけの内容を
2時間30分におさめるのは
かなり無理があるだろうから
それなりに良く出来ていたように
思いました。

内容を知っているので、もともと謎解きに
ドキドキするわけではないけど、
時間の関係で、なんかあっさりと謎解きが進んで
(なんか「ナショナル・トレジャー」を思い出します!!)
ちょっと物足りない感じはします。
あと、ダ・ヴィンチというより宗教的な内容が重要に
なりますので、カトリックにまったく馴染みのない
日本人には、若干の知識がないとわかりづらいかもしれません。

髪型がおかしい〜!!と誰もが思うトム・ハンクスの
ラングドン教授は、まあ〜おいといて・・・・(笑)
シラス(ポール・ベタニー)と
リー・ティービング(イアン・マッケラン)は
なかなか良かったです。
評判はいまいちのようですが、私は(オドレイ・トトゥ)の
ソフィーも悪くなかったと思います。
ファーシュ警部(ジャン・レノ)の出番が少なくて
ちょっとさみしいかな〜まあこれも時間の関係ですが・・・
(原作でのファーシュとコレのやりとりは結構楽しかったので・・・)

ただ、ロスリン礼拝堂でのラストはどうかな〜!!
私は原作のラストの方が、断然良かったです。

ダ・ヴィンチ・コード←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとり言)
原作には、「この小説における芸術作品、建築物、文書、秘密儀式に
関する記述は、すべて事実に基づいている。」と言い切っているのですが、
(それが、宗教的にはかなり問題だと思うのですが・・・・)
映画では、「このドラマ・・・・はフィクションです。」
と言っていました。ラストを変えてフィクションにしたのか????
まあ〜本当の真実はーーーーーいずこに?(笑)

b0020911_23564066.jpg【楽天市場】ダ・ヴィンチ・コード:
ハリウッドコレクターズギャラリー

コレちょっとほしくなってしまいました!!
でもちょっとお高いかな〜(~_~;)
できれば、あのバラの紋章が入った外箱も
あればいいのに〜〜〜!
[PR]
by cinema-can | 2006-05-25 11:04 | cinema | Trackback(36) | Comments(12)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/4793333
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ネタバレ映画館 at 2006-05-25 11:39
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
 本当に失笑を起こすためにはオドレイ・トトゥではなくモニカ・ベルッチを登場させるべきだ。... more
Tracked from travelyuu とら.. at 2006-05-25 11:43
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード THE DA VINCI CODE
トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロバート・ラングドン博士は象徴学者で学会が開かれるパリにいます ルーブル美術館の館長であるジャック・ソニエールが殺害され 彼の周辺に謎のシンボルが描かれているので  同行して謎を解いてくれと頼まれ 現場に行くのです ダビンチのウィトルウィウス的人体図と同じポーズで館長が横たわり 彼が最後に残した記号を手がかりに 犯人を逮捕しようと 刑事司法警察局長官は残したサインからラングドンの文字を見つけ ロバートを逮捕しようとするのですが ソフィーと...... more
Tracked from アイドルニュース at 2006-05-25 13:01
タイトル : ダ・ヴィンチ・コードが動き出しました
試写会や映画など最悪の評判でスタートした「ダ・ヴィンチ・コード」ですが、巻き返しなるでしょうか。前売り券の状態はいかに。   ... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2006-05-25 13:35
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
ダ・ヴィンチの絵画に仕組まれた、驚くべき秘密・・・・・独自の解釈と想像力で、世界中に衝撃を与えた<ダン・ブラウン>のベストセラーが、ついに完全映画化された。「モナ・リザ」「岩窟の聖母」「最後の晩餐」ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号の謎を追う主人公には、...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2006-05-25 14:16
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード/THE DA VINCI CODE
甘かった。。。。 これほど原作を読んでから観れば良かった~。と思った事もそうない。 いつも原作を読まずに、なるべく前知識ナシで観るワタシですが、、、、 読んだ人は皆面白いというし、 原作読まずに観ると難解と聞いてたのでちょっとは不安だったんだけど。。。 読んでたら読んでたで、文句を言いたくなっちゃうかも?? ルーブル美術館で本物の「モナリザ」を見てからというもの "レオナルドダヴィンチ"という人に興味が湧いて、そのダヴィンチの謎に迫ったこの映画、 5月公開作品の中ではかなり楽しみだったのに~...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2006-05-25 17:53
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
爆発のない「ナショナル・トレジャー」(笑... more
Tracked from *Sweet Days*.. at 2006-05-25 20:13
タイトル : 『ダ・ヴィンチ・コード』
監督:ロン・ハワード CAST:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ、イアン・マッケラン、ポール・ベタニー フランスに滞在していたハーバード大のラングドン教授(トム・ハンクス)は、ある夜ルーブル美術館の館長と会う約束をしていた。しかしその夜館長は、ルーブル美術館内で不可解な暗号を残し、死体となって発見される・・・・ ダン・ブラウン著の同名小説の映画化。全世界でベストセラーとなったこの作品の映画化と言うことで、今年度公開映画で最大の話題?ってぐらい賑わってます。 確かに原作は面...... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】.. at 2006-05-25 22:13
タイトル : 『ダ・ヴィンチ・コード』(2006)
全世界同時公開という触れ込みの作品です。早速初日に観に行ってまいりました。 感想はというと・・・う~ん・・・(苦笑)。 ストーリーは概ね原作通りですが――と言っても、謎を解きながらあちらこちら動き回るのは随分省略されていますし、何人かかなり大胆に設定を変えられている人物もいますが――、キャラクターの背後関係や動機付けの部分がバッサリ落とされていますので、おそらく原作を読んでない人や、予備知識を持っていない人にはチンプンカンプンじゃないでしょうかねぇ。 ソニエールがラングドンを選んだ理由とか、...... more
Tracked from 映画で綴る鑑賞ノート at 2006-05-26 16:23
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
カンヌでの酷評&失笑の報道や、各国での抗議運動のニュース等で、 なにかと話題の映画、『ダ・ヴィンチ・コード』 原作はとても面白く読んだため、待ちに待っていた作品です。 ※ ネタバレ 注意! ※ “失笑” は、おそらく、オドレイ・トトゥがキリストの血を 受け継いでいるというラストによるものだと思います。 それが、題材が題材なだけに、欧米の人々にとっては、所詮、映画だからと 笑って流すことが出来ず、“酷評” となってしまったのではないでしょうか。 日本は、いわゆる、キリスト教文化圏ではないですから...... more
Tracked from シアフレ.blog at 2006-05-27 17:14
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
原作は読んだことないですが、あらかじめ予習して観に行きました。 緻密で先の読めないスリリングな展開で、最後まで一気に見入ってしまいました。 名画に秘められた謎や、キリスト教に関する独自の仮説はとても興味を引かれ、最後までとても楽しめました。... more
Tracked from ☆ 163の映画の感想 ☆ at 2006-05-27 23:20
タイトル : 映画館「ダ・ヴィンチ・コード」
この作品って、レオナル・ド・ダヴィンチの話がメインなのかと思っていた、、、モナリザもチョットしか出てこないんですねぇ。。。 原作を読んでいない私は、テレビで「本を読んでいない人は、せめて特集番組を見てからの方が楽しめる!」と言っていたので、いろいろ見...... more
Tracked from メルブロ at 2006-05-28 12:47
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
ダ・ヴィンチ・コード 上映時間 2時間30分 監督 ロン・ハワード 出演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ ジャン・レノ 評価 6点(10点満点)  話題の映画「ダヴィンチ・コード」を見た。会社終わりに見たので流石に寝てしまう時も・・・。国によってはカットさ....... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2006-05-28 13:32
タイトル : 映画「ダ・ヴィンチ・コード」
原題:The Da Vinci Code イエス・キリストは、人間なのか神なのか、という宗教的な論争には興味もないが、この地球上で最も布教が進み最も多くの信者がいるのも事実だ。 物語は、「モナ・リザ」「岩窟の聖母」「最後の晩餐」の名画と共に、パリはルーヴル美術館での殺人... more
Tracked from 映画とアートで☆ひとやす.. at 2006-05-28 22:53
タイトル : ★ダ・ヴィンチ・コード@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ:..
私は映画ブログをやってはいるが、映画好きか?と聞かれたら「見るのは好き」としか答... more
Tracked from さるおの日刊ヨタばなし★.. at 2006-05-29 00:49
タイトル : 映画鑑賞感想文『ダ・ヴィンチ・コード』
さるおです。 『THE DA VINCI CODE/ダ・ヴィンチ・コード』を劇場で観たよ。 観終わってすぐ、愕然としましたね(涙)。 ヒミツを知ってるの、ソニエール館長さんたちだけじゃなかったぁーっ! ミッテランも、イオ・ミン・ペイ(貝聿銘)も、けっこう知ってる人いっぱいいたぁー..... more
Tracked from シネマ日記 at 2006-05-29 14:38
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
読んでから観るか、観てから読むか、それが問題だ。少しだけネタバレあり。原作がベストセラーである映画の場合、どちらか迷うものだ。映画化が決定していない時点で本を手にした場合は別として、映画化か決まっている場合、観るまで待とうか、先に読んで予習しようか迷う。「自分は必ず観てから読む」とか「読んでから観る」とか常に決めている人にはそれぞれこっちのほうがいいという言い分はあるだろう。ワタクシの場合、特に決めているわけではないのだけど、基本的には観てから読むほうが多い。それは原作の存在を映画化によって知る場合が...... more
Tracked from ももママの心のblog at 2006-05-30 21:53
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
豪華キャストでベストセラーを映画化{/star/}。しかし、カソリック教会から批判されているとか、トム・ハンクスの髪型もダメダメと言われ・・・ 2006年 アメリカ サスペンス・ミステリー 2006年5月29日 ワーナー・マイカル・シネマズ・新百合ヶ丘 監督 ロン・ハワード(シンデレラマン、ビューティフル・マインド、アポロ13) 原作 ダン・ブラウン 出演 トム・ハンクス(ターミナル、ロード・トゥ・パーディション、キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン、アポロ13ほか)、オドレイ・トトゥ(ロング・エンゲ...... more
Tracked from よしなしごと at 2006-05-31 23:00
タイトル : 「ダ・ヴィンチ・コード」見てきました
 世界中でベストセラーとなったダ・ヴィンチ・コードを見てきました。正直キリスト教じゃないし、ダ・ヴィンチにも興味ないんですが、一応ベストセラーということで流行に流されてみました。... more
Tracked from 守谷発、夢がモリモリ at 2006-06-02 02:26
タイトル : 映画 「ダ・ヴィンチ・コード」
公開前から話題騒然の「ダ・ヴィンチ・コード」。 早速、観ました@つくばシネプレ 会場30分ほど前に行ってみると、既に「完売」の張り紙が。 あらかじめチケットはオンラインで予約しておいたので良かった。 観終わった感想としては「本読んでないと理解できないのでは?」 と思った。 ボクもカミさんも読んでいたので実際のところはわからないけど、説明不足では?と思われる箇所がちょくちょく見受けられた。 あとは、原作が長いので仕方ないが、だいぶはしょられてたな〜。 ...... more
Tracked from ぶっちゃけ…独り言? at 2006-06-03 06:32
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 世界中で大ベストセラーとなっている原作の映画化と言う事でかなり期待して 観ました。 もっちろんワタクシは原作未読・・・ ダ・ヴィンチが残した名画にどんな謎があるのか、それこそ観る前からドキドキの ワクワクでした。 が・・・ ダ・ヴィンチの重要性低っ!? 原作でもこーなんですかねぇ? 何か、『ダ・ヴィンチ・コード』と言うよりは、『ロバート・ラングドン/ 最後の聖戦』って感じだったんですけど・・・ しかもワタクシ、キリスト教の知識...... more
Tracked from 映画と本と音楽にあふれた.. at 2006-06-03 13:34
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
原題: The Da Vinci Code (2006) 2006年5月20日 日本初公開 公式サイト: http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/ 新宿プラザ 2006年5月31日(水)12時10分からの回 ゴウ先生ランキング: C   画質 (スコープ):  B-/C+   音質 (SRSD?): B-   英語学習用教材度: B+... more
Tracked from ひるめし。 at 2006-06-04 16:20
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード(映画館)
ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。 CAST:トム・ハンクス/オドレイ・トトゥ/イアン・マッケラン/アルフレッド・モリナ/ジャン・レノ 他 ■アメリカ産 150分 館長さん、みずからあの姿で死んじゃったのね・・・。 そんな時間があったのなら助かってたんじゃなかったのかな~と感じたんだけどね・・。 てっきり犯人がああいう風にやったのかと思ってたわ・・・。 ダ・ヴィンチの話というよりはキリストの話だったかな~。 原作も読んでないし、キリストについての知識もほとんどないから、理解できたの...... more
Tracked from Nobody knows at 2006-06-07 00:21
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
S氏より「ダ・ヴィンチ・コード」を借りた。 カンヌ映画祭では良い評価ではなかったものの、公開してから客足はそこそこらしい。見終わっての評価は、5段階評価のうちの3.2といったところでしょうか。のっけから急展開のスピードで進むが、ワクワク・ドキドキ感は、むしろ原作の小説の方が、映画よりもずっとハリウッド映画している。3巻もある長編小説をたった2時間の映画の中に閉じこめること自体、無理があるのかもしれない。もしかしたら原作を読まずに、映画から先に見た方が、もっと楽しめたかも知れないなと思った。 イ...... more
Tracked from シナリオ3人娘プラス1の.. at 2006-06-07 16:28
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
 今、話題沸騰の映画「ダ・ヴィンチ・コード」。皆さんはもうご覧になられましたでしょうか。私は残念ながら映画は、まだ観に行けてません。原作は既に読んでいるのですが、あの物語が、どのように映像化されたのか、観にいくのがとても楽しみです。 (以下ネタバレを含みま... more
Tracked from soramove at 2006-06-07 18:01
タイトル : 「ダ・ヴィンチ・コード」難解なミステリーをハリウッドテイ..
「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★ トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロン・ハワード監督、2005年アメリカ ルーブル美術館の館長が殺害された。 彼の死体はダ・ヴィンチの有名な素描 「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわっていた。...... more
Tracked from みるよむ・・・Mrs.の.. at 2006-06-08 09:26
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード観賞パート1
ダ・ヴィンチ・コードを観てきました。 ? パリルーブル美術館艦長ソニエールが何者かに殺害された。 彼は死の間際に不可解な暗号を残した。その暗号にハーヴァード大学教授 ラングドン(トム・ハンクス)の名前を見つけたファーシュ警部(ジャン・レノ)は ラングドンを捜査... more
Tracked from オレメデア at 2006-06-11 17:08
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード(5月20日公開)
ルーブル美術館の館長ジャック・ソニエール(ジャン・ピエール・マリエル)が何者かに殺害された. ソニエールの死体は,レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」という作品の形をまねて横たわっていた. そして,傍らには,謎の暗号文も残されていた. ...... more
Tracked from ダディャーナザン!ナズェ.. at 2006-06-11 23:44
タイトル : 【劇場鑑賞53】ダ・ヴィンチ・コード(THE DA VI..
ダ・ヴィンチは、 その微笑みに、何を仕組んだのか。 今年最大の事件が遂に始まる。 ... more
Tracked from 映画とアートで☆ひとやす.. at 2006-07-03 16:34
タイトル : ■原作■ダ・ヴィンチ・コード:ダン・ブラウン著(越前敏弥訳)
やっと読み終わった、『ダ・ヴィンチ・コード』の原作。長かった…。映画を見た時のダ... more
Tracked from CinemA*s Cafe at 2006-08-06 10:38
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/ あまり本を読まない私が珍しく読んだ本が原作となり、映画化された1本。 主人公にジョージクルーニーの名前もあがっていたのだけどねぇ。実際はトムハンク... more
Tracked from きょうのできごと…。 at 2006-09-23 12:31
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
この作品もいつ観たんだー?って感じで、 今更ながらに感想UPです…。 記録では5月31日に観たそうです(;・∀・) (ホントに感想上げるの遅いよ…wDVDが出ちゃうよw) 上半期の米映画ではかなり期待していた作品だったので 嬉々として劇場へー! 「ダ・ヴ...... more
Tracked from Mon plaisir ☆ at 2006-09-25 01:27
タイトル : 映画『ダ・ヴィンチ・コード』観に行きました!
映画ダ・ヴィンチ・コード オフィシャル・ムービー・ブック角川メディアハウスこのアイテムの詳細を見る ついに、私も『ダ・ヴィンチ・コード』観に行きました!!! 公開後、世間の評判は、「小説の方がよかった」とか、「省略が多いから“どうしてそうなるわけ?”っていう疑問が多い」とか、「原作を読んでから行った方がいい」などなど、あまりいい感じではない。。。 だから私は、どうしても原作を読み終えてから行こうと思い、逸る気持ちを抑えつつ、読了。上巻は、絵画やキリスト教の説明と関連人物の紹介が主で、なかなか進まなかっ...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2006-11-18 17:04
タイトル : 『ダ・ヴィンチ・コード』をレンタル
原題 : THE DA VINCI CODE / 2006年 / 149分 原... more
Tracked from Extremelife at 2006-12-18 13:23
タイトル : ダ・ヴィンチ・コード
ルーヴル美術館での殺人事件を発端に、レオナルド・ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号を解き明かし、事件の裏に秘められたキリスト教をめぐる人類史上最大の秘密に迫るダン・ブラウンの同名世界的ベストセラーを映画化した話題のミステリー大作。主演はトム・ハンクス、共...... more
Tracked from 取手物語~取手より愛をこめて at 2006-12-31 00:33
タイトル : P.S 聖杯の真相とその眠る場所・・・「ダ・ヴィンチ・コ..
ルーヴル美術館の館長ソニエールが殺された。彼はみずからをダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図に模して息をひきとっており、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。... more
Tracked from 別館ヒガシ日記 at 2007-08-09 20:08
タイトル : 祝1000記事&ダ・ビンチ・コード&BLEACH&ホタル
祝1000記事はスポーツ瓦版が約2年6ヵ月半で達成した事であり嬉しいし BLEACHはアランカルで内紛あり宝玉を奪い現世で戦闘が開始して ホタルノヒカリは蛍は閉じ込められ遂に告白し部長は離婚を決意した ダビンチ・コードは原作を読んでなくて映画を観終わった感... more
Commented by パピのママ at 2006-05-25 13:47 x
こんにちは!ブログランキングから跳んで来ました。TBさせていただきました。私は3月からブログ開設したばかりですが、この度ブログランキングに参加して、誰かお友達になってくれたらいいな~ぁ!・・・・ルナさんとなら何て?
ずうずうしく勝手に思い込み申し訳ないです。宜しかったら又お邪魔させてくださいね!!
Commented by cinema-can at 2006-05-25 23:12
>パピのママさん、はじめまして!!
こちらこそ、よろしくお願いしま〜〜す。
いつでも、遊びにおいでくださいね。
私も遊びにいかせていただきます!!(*^^*)
Commented by revenouveau at 2006-05-28 09:43
おひさしぶりです。お元気でしょうか。

ルナさんの「お気に入り度」は、映画としてのこの作品を正当に
評価しているんじゃないでしょうか。
ただし、ふつうの映画のように、これだけを観て楽しめるという
ものではないということは確かですよね。(日本人にとって)
とくに日本人の多くはキリスト教についての知識がすくなすぎる
というのがその大きな理由。キリスト教概論を履修している程度
の背景と大意がわからないとむずかしいと思います。

あと「事実に基づいている~」ということについては、おそらく
「事実に基づいている」フィクションというとらえ方がいちばん
ちかいんじゃないでしょうか。

                          さえら
Commented by cinema-can at 2006-05-29 00:00
>さえら先生
こちらこそご無沙汰ですみません!!
たしかに、少しばかり知識がないと、ちょっと展開が早いので
解りづらいかもしれないと思いました。
私的には、実際の建築物とかが観れて、原作のダイジェスト版と
して楽しめました。
「事実に基づいている」フィクション!〜なるほど!!
ただ映画には、フィクションぽくなるラストがあったりして、
逃げが、かなり含まれているような感じがしました。
「何を信じるかは、自身が決める事だ。」というセルフも
ありましたし、私はもしかしたらキリストの末裔が
今もどこかに隠されている!という方が、
ロマンがあっていいかなぁ〜と思っていたりします・・・(笑)
Commented by bacchus_36 at 2006-05-31 06:15
おひさっ♪
自称クリスチャンの私としては(笑)この手の話は
まったくもって興味ありあり。
私も本は読んだから見に行こうとは思ってるんだけどね~
なぜか二の足を踏んでます。。。


Commented by cinema-can at 2006-06-01 01:05
>桜乃ちゃ〜〜ん!!
久しぶりっ〜。えっ〜〜!クリスチャンだったの〜キャハハハ!!
ウ〜ンそうだね。本を読んでたら、実際の建物とか観れて
そこそこ楽しめると思うけど・・・・。
本のダイジェスト版みたいな映画だったよ〜。(´-`)
Commented by J美 at 2006-06-08 09:38 x
TBありがとうございます!
私もルナさん同様、ロスリンでのシーンは原作本の方が好きです。
よくまとまった堅実な作品だと思いますが、一度みたらもういいわッと
いう感じでした ^^;
Commented by cinema-can at 2006-06-09 00:33
>J美さん
すみません!たぶん何方かと勘違いされていらっしゃるようで、
こちらからは、TBしていないのですが・・・(~_~;)
遅ればせながら、TBさせていただきました!!
こちらこそ、ありがとうございます。m(_ _)m
たしかに、1度観たらもういいかなぁ〜って感じは
私もしました!!
Commented by bara_aya at 2006-06-11 17:51
私は原作はこれから読もうと思ってるんですけど、ポール・ベタニーと
イアン・マッケランがよかったという意見に同意します!!

長編の原作の映画化はやはり難しいんですかねー。
LOTRのように3部作などにしないと。
もしくはまったく別物と考えるしかないのかな・・・。
Commented by cinema-can at 2006-06-11 23:38
>ayaさん
ポール・ベタニーとイアン・マッケラン、この2人は物語に
すご〜くマッチしていましたよね〜。
う〜〜ん、やはり原作と映画は別物として楽しむ方が
いいかもしれませんよね〜。
この映画に関しては、小説のダイジェスト版として見るのが、
1番良いような気がします。
Commented by aju at 2006-11-18 17:02 x
ルナさん、コメント&TBいつもありがとうございます!(^^)
原作は読んでいないものの、観る前はもっと重厚なイメージを持っていたので、「ナショナル・トレジャー」の文字を見て、スゴク納得しちゃいました。

上の画像をクリックしてみたら・・・色んなグッズが出ていたんですねぇ!
中身はいらないけれど、私もバラの紋章入りの外箱があったら、小物入れに欲しいなぁ・・・。(笑)
Commented by cinema-can at 2006-11-19 00:28
>ajuさん、こちらこそ〜(^_^)
謎解きの早さは、「ナショナル・トレジャー」並みでしたよね。
そのせいか、たしかに重厚感は感じられませんでした。
あの、バラの紋章入りの外箱!
良かったですよね〜。小物入れにほしいですよね〜!!
<< アンジェラ 「ハリー・ポッターと謎のプリン... >>