プライドと偏見
b0020911_0202766.gif原作は、18世紀の有名な女流作家
ジェイン・オースティンの
「高慢と偏見」で、
英国でドラマ化され、
NHKで放送されたのは
かなり有名みたいですが、
残念ながら、そちらはまだ未見なので、
ちょっと楽しみにしていました。

女性に父親の財産相続権がなかった時代、どんな人と結婚するかが
その後の自分や家族の人生を大きく左右するのです。
よい条件の相手を見つけることは、今の時代も同じですが(笑)
まあ結婚しないで、キャリアで生きて行くという選択は
なかったわけですね〜。

主人公の次女のエリザベス(キーラ・ナイトレイ)の一家も
5人姉妹ですから、母親(ブレンダ・ブレッシン)も
躍起になって資産家の貴族や相続人の甥に
娘たちを嫁がせようとします。
そんな中で、自分自身を貫き通すことは大変ですよね〜。
妹は面倒をかけるし、お人好しの姉(ロザムンド・パイク)の
心配もしなくちゃならない・・・・(~_~;)
父親(ドナルド・サザーランド)が優しくて理解があったのが
せめてもの救いかなぁ〜。

ストーリーは古典ですからねぇ〜単純明解ですが、
英国の美しい田園風景や豪華な邸宅、舞踏会シーンなどは堪能できます。
あと、紳士的なプロポーズ?も必見かも・・・(笑)

プライドと偏見←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡
[PR]
by cinema-can | 2006-01-20 00:21 | cinema | Trackback(18) | Comments(0)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/4051778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ネタバレ映画館 at 2006-01-20 00:56
タイトル : プライドと偏見
 なぜカタカナ英語と漢字?  戸田奈津子先生も頑張ってました。平坦な現代英語なのに無理してカタカナ英語を使わないようにして、気品のある格調高い翻訳を目指したのでしょう。しかし、邦題は後から付けたのでしょうか、戸田先生の努力が報われていません。わざわざ“jealousy”を“やっかみ”などという言葉に置き換えたりしたんですよ。「やっかみって何だっけ?」と思わず考えてしまい、戸田先生の顔を思い浮かべてしまったじゃありませんか・・・ちなみに“prejudice”という英単語は大学受験においても最重要な単語...... more
Tracked from 星のカケラ at 2006-01-20 00:59
タイトル : PRIDE & PREJUDICE
14日公開の映画は観たいのが多い。 というわけで、こないだのレイトで、その1本目『プライドと偏見』を観てきた。 ジェーン・オースティンの小説「自負と偏見」を美しい田園風景を背景に映画化したラブストーリーらしいです。 主演はキーラ・ナイトレイですね。 上映時間2時間7分。(今年2作目) {以下ちょいと感想を。} 後味の良い余韻に浸れる映画だった。 そんなに特別なストーリーでなく、ささやかで落ち着きのある映画だったと思う。 原作は読んでいないが、エリザベス(キーラ・ナイトレイ)目線でストー...... more
Tracked from travelyuu とら.. at 2006-01-20 20:12
タイトル : プライドと偏見 PRIDE & PREJUDICE
キーラ・ナイトレイ、ドナルド・サザーランド マシュー・マクファディン主演 ジェーン・オースティン原作の映画化 18 世紀後半のイングランドのハートフォードシャーに ベネット家があります その時代は階級による支配関係がまだはっきりしていました ベネット家は一応使用人を使える身分なのですが いたって質素な暮らし 世話好きでおしゃべりな母親と 紳士風ですがあまり稼ぎの無い父親 それと5人の娘達 家系を継ぐ男子はいなく夫が亡くなると 家と財産は 遠縁で神父のコリンズ氏が受け継ぐ事になります 母親は娘...... more
Tracked from SON OF DORK .. at 2006-01-21 21:57
タイトル : 大好きな映画
シックス・センス この映画はすごく有名な映画ですよね秊璉 私ももう何回見たかわからないくらぃ見ました烈 それぐらい、この映画は大好きなんです囹 幼い頃のハーレイ君がすっごくキュートで、演技が上手鍊 最後はホ..... more
Tracked from toe鐚€疂nemati.. at 2006-01-22 01:01
タイトル : プライドと偏見
どっぷりハマッて見ちゃった。 お話は、とってもありがちなんだけどね。 いや~、すっかり世界に入り込んでたなぁ~。 <STORY> イギリスの田舎町のベネット家には、5人の姉妹がいた。 彼らは、決して裕福ではないが心豊かな生活を送っている。 しかし、父 (ドナルド・サザーランド)が死んでしまうと跡継ぎがいないために、娘たちが路頭に迷ってしまうという心配から、年頃になった彼女たちを両家の嫁にさせようと... more
Tracked from ☆ 163の映画の感想 ☆ at 2006-01-22 07:50
タイトル : 映画館「プライドと偏見」
5人姉妹バージョンの「若草物語」って感じの作品でした。 設定が18世紀後半なので、仕方が無いのかもしれませんが金持ちと結婚させようとする母親や人が不幸になったときでもケラケラ笑う妹達になんだかムカつきながら観ていました。 今の時代でも、多少なりとも差...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2006-01-22 10:11
タイトル : プライドと偏見/ PRIDE & PREJUDICE
ジェーン・オースティン原作の古典「高慢と偏見」をTV界出身のジョー・ライト監督で映画化。 (「ブリジッドジョーンズの日記」のコリンファースで「高慢と偏見」というタイトルで'95年に一度映画化済) 原題、「プライドと偏見」のまま日本では来春第2弾で公開 。 キーラナイトレイ主演。 "本年度アカデミー賞最有力候補”!だとか。 ほんとかなぁー。一足早く試写にて。 愛してると認めるには、男のプライドは高すぎた。愛してると応えるには、女の偏見が邪魔をする・・・ 18世紀末のイギリス上流社会。女性に財産...... more
Tracked from soramove at 2006-01-23 07:44
タイトル : 「プライドと偏見」ただひとつの恋
「プライドと偏見」★★★★ キーラ・ナイトレイ、マシュー・マクファディン主演 ジョー・ライト監督、2005年イギリス 18世紀末のイギリス、 階級社会が鮮明で 堅苦しい挨拶や言葉 そんな枠の中でも 生き生きと人物が描かれた秀作。 かんたんに男女が言葉...... more
Tracked from 八ちゃんの日常空間 at 2006-01-25 01:12
タイトル : プライドと偏見
本年度劇場鑑賞10本目。 兄弟は仲がいいのでにぎやか。だからコミカルで随所に笑いが生まれる。 意地っ張りだから話を切り出せない二人は見ている方までやきもきさせる。 時代背景の暗さとか言うものはなく、恋愛を描いているが悲しさもないため、和やかに観ることができ...... more
Tracked from GOOD笘・EWS at 2006-02-01 09:52
タイトル : 「プライドと偏見」を観ました。
1月14日から公開されているキーラ・ナイトレイ主演の「プライドと偏見」を観てきました。イギリスを代表する女流作家ジェーン・オースティンの「高慢と偏見」の映画化だそうです。・・・が、私は今まで恋愛物や純文学は苦手で殆ど読まなかったので、この「高慢と偏見」...... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2006-02-05 21:32
タイトル : 『プライドと偏見』’05・米
あらすじ18世紀末。イギリスの田舎町が舞台。娘ばかり5人のベネット家の隣に、大金持ちの貴公子ビングリーが引っ越してくる。美しく慎み深い長女ジェーンと読書が好きで才気溢れる次女のエリザベス。そして、快活なビングリーとその親友で気位の高いダーシー。ジェーン...... more
Tracked from 映画とアートで☆ひとやす.. at 2006-02-12 16:41
タイトル : ★プライドと偏見@池袋ヒューマックスシネマズ:土曜日午後
イギリスの広大で美しい田園に嵐のような雨が降っている。 男と女がふたり、激しい雨に叩きつけられている。 男はこの雨のような激しい胸の内を、今、同じく雨に打たれている美女に打ち明けようとしている。 「貴女とお姉さんは違うが、貴女のご両親と妹さんたちはあまりにも..... more
Tracked from シネクリシェ at 2006-02-27 05:57
タイトル : プライドと偏見
 今日の目から見れば、しごくまっとうな、おとなしい歴史恋愛劇に思えます。ごく普通の地主階級の、ごく普通の男女の恋愛譚のようですが、実は18世... more
Tracked from ぶっちゃけ…独り言? at 2006-05-21 04:26
タイトル : プライドと偏見
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) 実はワタクシ、ガラにも無く『若草物語』や『赤毛のアン』が大好きです。 なので似たよーな香りのするこの作品も嫌いなはずがないので、かなり期待 しながら観ました。 が、これがまた微妙でして・・・ いや、良かったんですけどね。 率直に言って、凄~く見応えはありましたよ。 内容はどーって事なかったけど、映像は美しかったし、衣装やセットなど ビジュアルも良い出来だったと思います。 映画としての出来は本当に良かったとは思ったんですけどね・...... more
Tracked from 金言豆のブログ ・・・映.. at 2006-05-22 15:40
タイトル : プライドと偏見
★本日の金言豆★ ジェーン・オースティン:1775年12月16日〜1817年7月18日。1796年ごろに書いたといわれる「First Impressions」がのちに改題・出版され、イギリスで最も長く愛される恋愛小説と... more
Tracked from デコ親父はいつも減量中 at 2006-06-29 22:53
タイトル : プライドと偏見−(映画:87本目)−
監督:ジョー・ライト  出演:キーラ・ナイトレイ、タルラ・ライリー、ロザムンド・パイク、ジェナ・マローン、ケイリー・マリガン、ドナルド・サザーランド、 ブレンダ・ブレシン、クローディー・ブレイクリー、マシュー・マクファディン、トム・ホラン....... more
Tracked from サーカスな日々 at 2006-07-31 00:19
タイトル : NO.161「プライドと偏見」(イギリス/ジョー・ライト..
夏目漱石も絶賛したオースティン文学は、 食卓で観察し書かれたロマンスである。 ジェーン・オースティンは、18世紀から19世紀にかけての、イギリス女流文学者として、偉大な存在である。イギリス近代小説の祖とも、リアリズム小説の先駆けともいわれる。英国留学で英文学を研究した夏目漱石も、オースティンを絶賛している。 イギリスの田舎の中流階級の女性たちを、いきいきと描いたこの「プライドと偏見」も過去に数回映画化されている。ベネット家の5姉妹の「結婚」をめぐる物語が皮肉と愛情をこめて、いきいきと描かれている。...... more
Tracked from **Sweet縲ays*.. at 2006-09-21 11:11
タイトル : 『プライドと偏見』
プライドと偏見 CAST:キーラ・ナイトレイ、ドナルド・サザーランド 他 18世紀末、イギリスの田舎町メリトン。ある豪邸に裕福な独身男性ヒングリーとその友人のダーシーが越してくる。その町に住むベネット家には財も無く、5人姉妹の誰かを財力のある家系に嫁がせようと、母親も娘達も必死になっていた・・・・ イギリスを代表する女流作家、ジェーン・オースティンの代表作の映画化。 コリン・ファースがダーシー役でドラマ化されたりと既にかなり有名なお話。ってのは知ってたんですが、内容はさっぱり知...... more
<< レジェンド・オブ・ゾロ THE有頂天ホテル >>