ルパン
b0020911_22515640.gifえっと、濃ゆいです!
濃ゆい映画でした!!
何が濃いかというと、
まずルパン役のロマン・デュリスが濃い(笑)
まあ、私が小学校の頃、大好きで読んでいた
怪盗紳士ルパンのシリーズの
イメージが、違っていただけですが・・・(~_~;)
本場フランスでのルパンのイメージってこういう感じなんでしょうね〜。

あと、ストーリーもいっぱいいっぱい内容が詰まっていて、
ちょっと、長過ぎる感じがしました。
もう少し整理してくれた方が、盛り上がれたのかも・・・。
でもね〜、おもしろくなかったわけではありませんよ〜。
それなりに、結構楽しめます。
なんと言っても、カルティエの宝石は美しかったです。
マリー・アントワネットの首飾りは、さすがにレプリカでしたが、
いい目の保養させていただきました!!
それにしても、あんなに簡単に身にて付けている宝飾品を
ルパンに盗まれるとは・・・おい、おい!気付くだろう!・・・と
思わずツッコミをいれたくなりますから・・・・。

カリオストロ伯爵婦人(クリスティン・スコット・トーマス)は
峰不二子にも、負けず劣らずの悪女ぶりを発揮してくれて
なかなか楽しませてくれます!悪女というより魔女かな〜(笑)
あと、元祖クラリス(エヴァ・グリーン)も出て来ますよ。

とりあえず、盛り沢山ですが、衣装も背景も美しいし、
本場フランスが描く、ルパンの世界を堪能できると思います。

ルパン - Arsene Lupin←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥
[PR]
by cinema-can | 2005-10-08 22:52 | cinema | Trackback(15) | Comments(12)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/3592292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ネタバレ映画館 at 2005-10-09 02:57
タイトル : ルパン
 あ、『ルーブルの怪人』の監督だったのか・・・納得。  日本ではモンキー・パンチによる「ルパン三世」の方が圧倒的に知名度が高い。フランス人は当然のことながら、「ルパン三世」を知らない。そして、主人公であるアルセーヌ・ルパン(ロマン・デュリス)の揉み上げを見ると、どうしてもルパン三世を思い出してしまうのです。美女に弱く、華麗な盗みのテクニックを持つがちょっとおっちょこちょいだったり、殺しはやらない、金持ちから盗む主義。やはりルパンはヒーローなのです。  『カリオストロの城』でオマージュされている原作...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2005-10-09 18:35
タイトル : 『ルパン』を観る
今日、『ルパン』を観てきました。 ちょっと体調が良くはなかったんです... more
Tracked from 忙しすぎるあなたへ(脱力.. at 2005-10-10 10:36
タイトル : ルパン(映画)
エレガンスに魅せられたロマン・デュリスが体現する "ルパン"の匂い立つ気品と佇まい (´ρ`)ヘー ちょっとエレガンスとはどんなものなのか 興味津々で劇場へ^^ ホント理由は 子供の頃にルブラン原作のルパンシリーズを ワクワクしながら読んだ記憶があるので ルパンの怪盗ぶりを映像として是非見たかったというものですが 先日、ルブラン著のルパンが平積みされていたので 思わず2冊購入してしまいました この映画を観るなら 元ネタとなった「奇巌城」、「813の謎」 「魔女とルパン」を買え...... more
Tracked from ひるめし。 at 2005-10-10 15:06
タイトル : ルパン(映画館)
わたしが狙うのは最高の宝石と最高の女 CAST:ロマン・デュリス/クリスティン=スコット・トーマス/パスカル・グレゴリー 他 ルパンに特に思い入れがないワタシはそんな楽しめなかったデス・・・。 だってモンキーパンチのルパン3世もまともに観た事ないんです・・・。 じゃあ何で観たんだよ!ってツッコまないでくださいね。王様のブランチで予告見たらちょっとおもしろそうだったから観に行っただけなの・・・。 ルパンのモミアゲが妙に気になっただけかな。 宝石とパーティーがとってもゴージャスでした。 川崎チネ...... more
Tracked from 王様の耳はロバのママ at 2005-10-12 13:59
タイトル : ルパン
映画「ルパン」を見に行って参りました。 おもしろかったでございますよ! フランス語の映画を観たの久々~。 フランスが舞台でも、割と英語で堂々とつくっちゃう傾向がありますからねえ。 と思っていると、大阪・梅田の阪急百貨店で 白昼堂々、3600...... more
Tracked from 固ゆで卵で行こう! at 2005-10-12 23:48
タイトル : こんなんだっけ? 『ルパン』 
映画『ルパン』を観てきました。 子供の頃、ワクワクしながらポプラ社の「ルパン」を読みふけり、原作者であるモーリス・ルブラン名義のものは全部読んだ記憶がある(ルブランが死亡した後、遺族の了解を得て正式な「ルパン」ものとして5作品があるが、そちらは1作しか読ん... more
Tracked from コメディ大好き!へっぽこ日記 at 2005-10-13 13:11
タイトル : 『ルパン』でハラハラドキドキ
先日『チャーリーとチョコレート工場』の後、 出口調査で質問された「次に観たい映画は?」に答えたのがこの『ルパン』。 やっと観てきました。フランスの映画です。 ルパンとは、言わずと知れた怪盗紳士アルセーヌ・ルパンのことです! 子どもの頃、シャーロック・ホー... more
Tracked from シャーロットの涙 at 2005-10-19 23:02
タイトル : ルパン
もうすぐ近所で上映が終わってしまいそうなので、駆け込みで見てきました。平日のレイトショーだったというのもあるのかもしれませんが、なんと貸しきりだったわ{/ee_3/} 一人の為だけにも上映するってなんて贅沢。…でもなんとなく恐かった。隣の席に荷物置いてたんだけど、そ〜っとルパンが来て盗まれたりして…なんてあほな想像してしまい、バック抱きしめて鑑賞…(笑) アニメのルパン想像してたらいけないと思い、先入観捨てて鑑賞。アニメの実写版として見るならがっかりしそうだけど、この作品だけを考えて見れば、意外と面...... more
Tracked from ひたすら映画を観まくる日.. at 2005-10-22 17:16
タイトル : 『ルパン』
「ルパン」「クラリス」「カリオストロ伯爵」という単語を聞くと、無条件で宮崎監督の某傑作劇場アニメを連想してしまう僕ですが、皆さんはいかがですか?というワケで、本日は現在公開中の本家フランス映画『ルパン』を観てきましたよ、トホホ。... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】.. at 2006-02-05 00:19
タイトル : 『ルパン』
ルパン生誕150周年を記念して、昨秋ようやっと一年遅れで日本でも公開された『ルパン』。 製作中から期待していたんですが、実際に見た作品は自分には今ひとつでした。 これはシリーズに対する自分の不勉強もあるのだとは思いますが、続編でも出来ればきっと見に行くだろうものの、そんなことでもなければこれっきりだなぁ、なんて考えておりました。 ところが近々発売されるDVDの吹替キャストを見てぶっ飛びました! それは  アルセーヌ・ルパン/ロマン・デュリス:宮本充  カリオストロ伯爵夫人/クリスティン...... more
Tracked from ぶっちゃけ…独り言? at 2006-02-24 06:20
タイトル : ルパン
4.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) ルパン生誕100周年を記念して37億円もかけて作った作品だそーです。 37億円・・・も? 恐らくフランス映画としてはかなり破格なんでしょうね。 ちなみに日本だとこの方よりも孫の方が有名だったりするかもしれませんが、 孫がよく「じっちゃんの名にかけて!」なんて言ってるから(違っ!!) 祖父の方も超有名な大泥棒だという事ぐらいは殆どの人がご存知でしょう。 ま、そんな事は良いとして肝心の映画の方なのですが・・・ 全っ・・・然、面白くな...... more
Tracked from *Sweet Days*.. at 2006-07-21 23:39
タイトル : 『ルパン』
ルパン CAST:ロマン・デュリス、クリスティン・スコット・トーマス 他 幼い頃に怪盗の父親と離ればなれになったアルセーヌ・ルパン(ロマン・デュリス)は、それを継いで自らも怪盗ルパンとして名を轟かせていた・・・ ルパン・・・と言えばもちろん「ルパン三世」。で、そのお馴染みのルパン三世のお祖父ちゃんに当たる人の話。 衣装は絢爛豪華だし、どうなるの?どうなるの?と、それなりに見所はあるけど、もっとルパンの華麗な盗み技を見たかったなぁ・・・。 宝探しっていうのがメインで、騙...... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2006-11-08 02:52
タイトル : 映画『ルパン』
原題:Arsene Lupin ボクシングでは一流のトレーナーにして実は盗人だった父親から、貧しいものからは盗むなという教えと武術を習いアルセーヌ・ルパンは貴族社会のなかへ・・ 19世紀のフランス、父は当局から追われて逃げる途中仲間割れで撲殺死体で見つかる。実は替え... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2006-12-31 02:54
タイトル : 「ルパン」
今年最後の映画(DVD)鑑賞かなぁ??? ルパン三世は好きだけど、こちらは本家アルセーヌ・ルパンのお話。 おフランスの作家、モーリス・ルブランという人の原作。... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2011-09-01 22:51
タイトル : ルパン
“怪盗紳士アルセーヌ・ルパン”を2500万ユーロという巨額の製作費をかけて完全映画化した冒険活劇。監督はジャン・ポール・サロメ、キャストはロマン・デュリス、クリスティン・スコット・トーマス、エヴァ・グリーン、パスカル・グレゴリー他。 <あらすじ> ルパン(ロ...... more
Commented by aju at 2005-10-09 18:33 x
私も観ていて、長過ぎるなぁと思いました。
色々と内容が詰まり過ぎて、監督ってば欲張りなお人なのかしら?
カリオストロ伯爵夫人は、悪女でなく魔女!
この言葉の方がピタリくるので、今日から私も彼女の事は「魔女」扱いすることにします!(笑)
宝飾品等には、ホント良い目の保養になりましたよね。(^^)
Commented by cinema-can at 2005-10-09 23:36
>ajuさん
ホントに監督としては、あれもこれも入れたかったって感じでしたよね〜。
もう少し内容をしぼった方が、観やすかったと思います。
カリオストロ伯爵夫人の魔女ぶり、良かったですよね〜。
私は結構気に入りました!!
宝飾品等は、ホント美しかったです。観れてよかった。
Commented by kossy at 2005-10-10 01:37 x
宝石・・・見ても本物かレプリカかわかりません(汗)
でも華麗なテクニックだなぁ。
俺もあんなテクニックがあれば、仕事やめて泥棒になるのに・・・
Commented by cinema-can at 2005-10-10 02:28
>kossyさん
実は、私もレプリカと本物の区別はつきませんよ〜\(>_<)/
でも公式サイトにかいてありました。
実物のデッサンを参考に作られているみたいです。
華麗なテクニック?って・・・あれは、
取られる方に問題がありありですよ〜(笑)
Commented by よしさま at 2005-10-10 10:33 x
俺もルブラン作の本は小学校の頃に読み漁ったんですが
ちょっとイメージと違いました^^;
どちらかと言うと漫画のルパン三世に近い感じでしょうか(笑)

もう少しスリルを感じたかったんですが
ちょっと消化不良です^^;
Commented by cinema-can at 2005-10-10 23:31
>よしさま
小学生のルパン派は、少数派だと言われていたのに、
お仲間がいて、うれしいです。
(少年探偵団派が多いみたいです!)
たしかに、あのもみあげはルパン三世ですね〜。
Commented by daisukikamo at 2005-10-12 08:41
はぁ〜いっ!
アタシも好きで、学校にあった少年少女全集のルパン読み尽くしたぁ〜(あ、でも、中学生だったかも・・・)
そうそう、江戸川乱歩も、なんか恐いものみたさ、て感じで読んでたけどさぁ・・・
Commented by しゃお at 2005-10-12 23:49 x
こんばんわ。
ルパンそのものは結構いけてたんじゃないでしょうか。
原作を読んだのは遠い昔なので、こんどはポプラ社じゃなくて、大人向けのやつを読んでみたくなりました。
Commented by cinema-can at 2005-10-13 07:44
>杏ちゃん
おおっ〜、杏ちゃんも小学生ルパン派のお仲間ね〜。
うん、乱歩も読んだよね〜、どうも男の子には、少年探偵団が
好きだったって、乱歩派が多いみたいです!
Commented by cinema-can at 2005-10-13 07:48
>しゃおさん
たぶん、私の持っていたルパンのイメージが違っただけで、
原作には近いんだと思います。
私も、ちゃんと大人向けのを読んでみたいな〜って
思っています。
Commented by charlotte at 2005-10-19 23:02 x
はじめまして。こんばんは。
本当、濃かったですね~。エヴァ・グリーンも眉毛濃いですが(笑)
でも私もそれなりに楽しめました。宝石も衣装もはすばらしかった。
当時のフランスも素敵ですよね。
TBさせていただきました。
Commented by cinema-can at 2005-10-19 23:54
>charlotteさん、はじめまして。
たしかに、エヴァ・グリーンの眉毛も濃いかったですね(笑)
宝石や衣装は、ホントにきれいでしたね。
それを観れただけでも、この映画は価値があると
私も思います。
<< エンタ!検定、やってみました!! 「陰陽師 13」 岡野 玲子 ... >>