シンデレラマン
b0020911_1720996.jpg試写会で一足早く観て来ました。
本年度、アカデミー賞最有力と言う
ふれこみで、またボクシングものか〜って
でもこっちは一応実話だし・・・なんて
思っていたけど・・・・、
なかなか素晴らしい作品でした!!

まあ、典型的なアメリカのサクセスストーリーなんですが、
家族愛が、ホント伝わって来て、思わず泣かされてしまいます。
最近ご乱行の噂も多いラッセル・クロウですが、
実際のボクサーである、ジェームズ・J・ブラドックを
なかなかうまく演じていました。
ボクシングの試合のシーンも迫力あって、すごかったです。
3人子供達も、みんな可愛かったし、レニー・ゼルウィガーは
やっぱりすごい演技力です。
そしてポール・ジアマッティ!彼が、またいいんです!!

(これ以下、ネタバレが含まれます)
貧しさ故に、万引きしてしまった長男に、
「どこにも行かせないから、人の物を取ってはいけない」と
約束したので、子供たちを、呼び戻す為に電気代を工面するのに
ボクシングのオーナー連中に、プライドを捨てて
お金を施してもらうシーンは、観ていてホントにつらかったです。
そして、2人も殺したことのあるチャンピオンとの試合を
心配でたまらないレニーが、「彼の為に祈りにきました。」と
教会に行くと、神父が「みんな彼の為に祈っていますよ。」と
教会の中のたくさんの人々をさししめすシーンや
1度も試合会場へ行った事のないレニーが、初めて会場へ行って
「私の支えなしには、勝てないでしょう〜。」って言う
セリフには、思わず涙がこぼれました。

ただ、やはり「ミリオンダラー・ベイビー」に比べると、
なんか全体的に深みが足りない感じは、否めないので、
アカデミー賞には、ちょっと無理があるかもしれませんね〜。
(まあ〜、私が決めるわけではありませんが・・・笑)

シンデレラマン←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥

b0020911_1721265.jpg(ルナのひとり言)
試写会場の入口で、
こんなハンカチをもらいました。
まあ〜泣いてくれ〜って
事なんでしょうが・・・・
これね〜、かなりペラペラ〜!
この程度の涙だと判断しての事か?
う〜〜ん!なんか微妙!!
[PR]
by cinema-can | 2005-09-03 17:25 | cinema | Trackback(31) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/3408551
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 映画を観たよ at 2005-09-11 12:31
タイトル : シンデレラマン
アカデミー賞最有力らしいですね。 最初彼がどのような人物かを描いたあと大恐慌が起こりジミーら家族がどのような立場にいるかなんだけどちょっと眠気を感じてしまいました。 でもどん底の生活って・・・電気もミルクも止められて、かつて手にしていた栄光もプライドも捨ててしまいには生活救済やボクシング協会みたいなところでお金をもらう。私には苦しさはいまいち分からない。いや、苦しいのは分かるけど・・・ でもそれは全部全部家族のためなわけですよね。父親として。 一晩限りの試合からは一気に目が覚め引き込まれました。...... more
Tracked from 万歳!映画パラダイス〜京.. at 2005-09-19 00:33
タイトル : 人はだれのために戦うか〜シンデレラマン
 「万歳!映画パラダイス」と銘打ったブログを展開しながら、3カ月あまり、映画を観ていなかった。正直なところ、あまり観たい映画がなかったのだ。観るからには感動したい。SFXは好みではないので。きょう、「シンデレラマン」の初日に「MOVIX 京都」に観にいった。前....... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2005-09-23 00:25
タイトル : シンデレラマン
 歯を落としちゃった・・・今度はマウスピースも落としちゃったよ・・・タイトル戦まで落としちゃったらどうしよう・・・  「アカデミー賞最有力候補!」などというキャッチフレーズが付いてしまうと、ちょっと身構えてしまうものだ。しかも実話である。一昨年の『シービスケット』を思い出してしまうし、オスカー俳優を揃えているところも賞を狙っている感が強い(注:馬じゃなくてカメ物語人間ドラマです)。さらに、1930年代の世界恐慌によって、失業者が増大した時代設定。その上、『ミリオンダラー・ベイビー』と同じくボクシング...... more
Tracked from 桂木ユミの「日々の記録と.. at 2005-09-23 08:32
タイトル : ボクシングで脱落しても、人間として堕落しなかった男◆『シ..
9月13日(火)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて アメリカ大恐慌の時代、人々に希望を与えた"シンデレラマン"と呼ばれたボクサーが居た。 前途有望なプロボクサー、ジム・ブラドック(ラッセル・クロウ)は、妻・メイ(レネー・ゼルウィガー)と3人の子供に囲まれ、幸....... more
Tracked from toe@cinemati.. at 2005-09-23 14:58
タイトル : シンデレラマン
本日、めでたいことに、このブログを開設してから2ヶ月が経ちました。 常に辛抱強く暖かい皆様が、私のダラダラとした話を読んでくださるおかげで、アクセス数も徐々に増えています。 これからも、映画・本・お芝居・art・音楽・・・などなど、毎日見聞きした話をマイペースにダラダラと書いていきますので、よろしくお願い致しますm(_ _)m 二ヶ月記念の挨拶はこの辺にして、昨日、何年ぶりかに試写会に行ってきた。... more
Tracked from mayapapaのMAY.. at 2005-09-24 13:27
タイトル : ラッセル・クロウ Russell Crowe 俳優特選
Date of birth (location),7 April 1964,Wellington, North Island, New ZealandEucalyptus (2006) シンデレラマン The Cinderella Man(2005) マスター・アンド・コマンダー Master and Commander: The Far Side of the World (2003) ビューティフル・マインド A Beauti...... more
Tracked from mayapapaのMAY.. at 2005-09-24 13:29
タイトル : レニー・ゼルウィガー Renee Zellweger 女..
Date of birth (location),25 April 1969,Katy, Texas, USAPiece of My Heart(2005) シンデレラマン The Cinderella Man(2005) シャーク・テイル Shark Tale(2004) (voice) ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12か月 Bridget Jones: The Edge of Reason(...... more
Tracked from mayapapaのMAY.. at 2005-09-24 13:30
タイトル : ポール・ジアマッティ Paul Giamatti 俳優特選
Date of birth (location),6 June 1967,New York, USA 本名 Paul Edward Valentine GiamattiLady in the Water (2006) Paper Man (2006) Ant Bully (2006) (voice) The Illusionist (2006) The Hawk Is Dying (2005) シンデレラマン Cinderella Man (2005) ロ....... more
Tracked from 趣味は映画鑑賞。 at 2005-09-24 16:51
タイトル : シンデレラマン(2005米)
監督:  ロン・ハワード キャスト:ラッセル・クロウ       レネー・ゼルウィガー       ポール・ジアマッティ [ストーリー] 愛する妻メイと3人の子供に囲まれ幸せに暮らすジムは、ボクサーとしても将来を嘱望されていた。だが1929年、彼は右手を故障してしまったことをきっかけに勝利から見放されていく。さらに時代は恐慌を迎え、やがてジムもライセンス剥奪で引退を余儀なくされ、失業者の一人として肉体労働をして家計を支えていた。そんなある日・・・ 観てきました。 雑誌にこのポスター...... more
Tracked from 旦那にはひ・み・つ (☆.. at 2005-09-24 22:38
タイトル : 「シンデレラマン」@イイノホール
本日2作目はかなり前から楽しみにしていた、ラッセル・クロウ、レネー・ゼルウィガー共演の「シンデレラマン」です。このゴールデンコンビにはかなり前から期待していたし、普段は暴れん坊と報道される事の多い彼がスクリーンの中でボクサーを演じることにも興味津々。レネーの映画としては、つい最近ブリジットジョーンズ2(邦題は長いので省略w)を見たばかりなので、その作品とこの作品を比べるのもいいかな?と思って楽しみです。 {/hiyo_eye/}STORY 日本語オフィシャルサイト '29年、アメリカ。アマチュアチャ...... more
Tracked from TOMOKO の チェッ.. at 2005-09-26 00:36
タイトル : シンデレラマン
美しい妻メイと3人の子供に恵まれた前途有望なボクサー、ブラドックはタイトル奪取も目前にして右手の故障から引退を余儀なくされる。時は大恐慌時代、日雇い労働の仕事にさえありつけない日々。電気も止められ、子供さえ十分に食べさせられずまさにどん底生活の彼に、またボクシングの話が舞い込む。それは勝つはずもない“負け試合”だったがファイトマネーの為、彼は再びリングに立つ・・・。「グラディエーター」のラッセル・クロウが身体を絞ってボクサー役に挑んだ話題作。「ブリジット・ジョーンズの日記」のレネー・ゼルウィガー共演。...... more
Tracked from 利用価値のない日々の雑学 at 2005-09-26 18:56
タイトル : シンデレラマン
日本を代表する舞台演出の巨匠が「久々にいいね」と言っていると、その久々は一体何時から「久々」なのだろうと・・・。そういう視点を持って望んだ今作品の鑑賞であった。結論を書いてしまうと、巨匠は何時からか分からないが、筆者にとっては、1979年「チャンプ」以来、四半世紀ぶりに「いい」作品である。四半世紀だから「久々」なんて時間では無い。そして、この「いい」が何に対していいのかというと、「チャンプ」に値するボクシング映画だということである。筆者にとっては、「チャンプ」がボクシングを題材にした作品としては、一番...... more
Tracked from 関西パブリー日記 at 2005-09-26 19:01
タイトル : 最後の質問に答えてゲットしよう!
順調に「シンデレラマン」公開中です。 みなさーん、もう観ましたかー? このブログすることに協力してくれた方、10人のブロガーさん、コメント、TBしてくれた方に感謝の意味をこめて、最後の最後に、ドカーンとプレゼントやっちゃいます!(抽選ですが…) 写真のも...... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2005-09-29 02:44
タイトル : ★「シンデレラマン」
最近ちょっと忙しくてチネチッタに行けなかったけど・・ 久しぶりに観に行ってきました・・・しかし・・・ 1個前に見たDVDで苦手女優K・Dを見てしまった後に・・・ もうひとりの苦手女優R・Zの出演映画を観てしまうとは・・・ 今週は「ひらりん的苦手女優克服週間」なのかも・・・ねっ。 オスカー有力作品と言われているけど・・・どうなんでしょ。 2005年製作のスポーツ系家族ドラマ、144分もの。 あらすじ 愛する妻メイと3人の子持ちのボクサー、ジム・ブラドッグ。 ちょっと有望だったが右手を怪我してからは・・...... more
Tracked from ☆★☆風景写真blog☆.. at 2005-09-30 10:43
タイトル : 『シンデレラマン』を観て来ました!
2005年9月25日 シンデレラマン Cinderella Man 実在した伝説のボクサー かつて、“シンデレラマン”と 呼ばれた男がいた 2005年9月17日(土)より全国ロードショー 2005年6月3日全米公開 2005年/アメリカ ——心で語り継がれる《奇跡の実話》—— 配給 ブエナビスタ・インターナショナル(ジャパン)  ★スタッフ★ 監督:ロン・ハワード 脚本:クリフ・ホリングワース アキヴァ・ゴールズマン スト...... more
Tracked from soramove at 2005-10-01 09:57
タイトル : 「シンデレラマン」ラッセル・クロウの本気
「シンデレラマン」★★★★ ラッセル・クロウ、レニー・ゼルウィガー主演 アメリカが体験した 大恐慌時代。 財産の全てを失い、失業率が高く 食べられない現実に市民が うつむいて過ごしていた頃、 夢を掴んだ男がいた。 この飽食の時代に 物が食べられない...... more
Tracked from シカゴ発 映画の精神医学 at 2005-10-02 02:17
タイトル : シンデラマン
6月3日アメリカ公開 9月日本公開  「Mr.&Mrs.スミス」と「バットマン ビギンズ」をハシゴしようと思って、「ミスター・アンド」を見た後、別な劇場へと急ぐ。「バットマン・ビギニング」の15分後の回は、売り切れになっていた。凄い人気だ。その次となると、45分後に...... more
Tracked from The Final Fr.. at 2005-10-02 11:55
タイトル : Cinderella Man(2005,U.S.)
シンデレラマン  昨夜、映画館のポイント消費のため、同僚を誘ってレイトで観てきました。  ロン・ハワードにラッセル・クロウといえばA Beautiful Mindコンビですよ。ヒューマン・ドラマの監督をさせたらかなりいい味を出す(と私は思っている)ロン・ハワードが監督です..... more
Tracked from シネクリシェ at 2005-10-04 06:33
タイトル : シンデレラマン
 ボクシングシーンがすごい。特に最後のマックス・ベア戦は結果が分っているとはいえ、手に汗握る迫力でした。  ボクシング映画といえば『ロッキー... more
Tracked from ☆ 163の映画の感想 ☆ at 2005-10-04 10:41
タイトル : 映画館「シンデレラマン」
ヨカッタです。フツーに良かったです。 家族愛と、ボクサーとしての復活、ストーリーも面白かったし、キャストもピッタリはまっていて申し分ございませんでした。前半は家族愛、後半はボクサー復活といった感じ。 ラッセル・クロウのボクシングシーンもなかなか迫力が...... more
Tracked from Rohi-ta_site.. at 2005-10-07 05:22
タイトル : シンデレラマン
映画館で、ラッセル・クロウ、レネー・ゼルウィガー、ポール・ジアマッティ 出演 、ロン・ハワード監督作品「シンデレラマン」を観ました。 ●ストーリー 前途有望な若きボクサー、ジム・ブラッド(ラッセル・クロウ)は、愛する妻・メイ(レネー・ゼルウィガー)と3人の子供達に囲まれ幸せな日々を送っていた。 しかし、1929年のタイトル戦で右手を負傷し、運悪く世界恐慌と相まって、財産のほとんどを失ってしまい、貧困に喘ぐ生活へと転落してしまう。 ジムはなんとか、港湾の肉体労働で日銭を稼いでい...... more
Tracked from シネマ日記 at 2005-10-09 12:08
タイトル : シンデレラマン
ネタバレありです。ご注意を。にゃおと試写会に行ってきました。初めこのタイトルはなんかふざけとるんか?と思った。タイトルだけ知ったときは「ゼブラーマン」とかと同じような系統の日本映画かと思っちゃいました。試写会に並んでるときも「これ、シンデレラーマンの列ですか?」とか聞いてくる人がいて、「いやいや、ゴリラーマンやないねんから」とツッコミを入れちゃいました。「なんでこんな邦題つけたんやろ」と思って見ると原題そのままやったんですね。実在のボクサージェームスJブラドックラッセルクロウを当時の新聞がそう呼んだと...... more
Tracked from ひるめし。 at 2005-10-10 14:01
タイトル : シンデレラマン(映画館)
CAST:ラッセル・クロウ/レニー・ゼルウィガー 他 たしか「ミリオンダラー・ベイビー」の感想で「シンデレラマン」は観ないって書いたけれど・・・訂正します。 え〜と、ちゃっかり観てきましたよ。そんで感動しちゃいましたよ。 やっぱ子供が出てると涙腺ゆるむわ〜。そんでかわいいのよ3人とも。特に末っ子の女の子がね。 ジミーが長男とお肉を返しにいった帰りに「よそにやらない」って約束したシーンとお偉いさん方に寄付を恵んでもらうシーンは涙腺ゆるゆるですって。 実在した人の伝記映画だからラストは気持ち良く...... more
Tracked from こだわりの館blog版 at 2005-10-14 21:54
タイトル : 「シンデレラマン」
10/2 丸の内ピカデリー にて ボクシング界で起こったこれほどの奇跡があまり知られていないとはもったいない! これもアメリカ大恐慌という時代が産んだ悲劇なのでしょうか…。 監督:ロン・ハワード 出演:ラッセル・クロウ、レネー・ゼルウィガー、ポール・ジア... more
Tracked from DVD通販生活 at 2005-11-18 22:47
タイトル : シンデレラマン
ひたむきに家族の幸せを願い、家族のために命を懸け戦い続けた実在のボクサーと家族の絆を描いた感動のノンフィクション・ストーリー。“シンデレラ・マン”と呼ばれた伝説のボクサーの姿を通して、希望溢れる人間ドラマを魅せてくれる。出演はラッセル・クロウ、レネー・..... more
Tracked from 八ちゃんの日常空間 at 2006-01-07 00:35
タイトル : シンデレラマン
これも昨年度「観たい」と思っていながら見損なった映画の一つ。諦めていたのに、こんなに早く上映してくれてほんとありがたい。ギンレイホール。というかロッキーより3倍面白い。そして4倍感動した。もしかしてロッキーは、このボクサーがモデルなんじゃないの?... more
Tracked from ぶっちゃけ…独り言? at 2006-01-29 05:43
タイトル : シンデレラマン
6点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) もっとすんごい感動するかと思っていたのですが・・・ そこまでの感動はなかったんですよね~。 それもこれも全体的に説明不足&描写不足だからでしょう。 先ず、宣伝通りヒューマン系として観ると当時の社会的背景に描写が偏り 過ぎてて家族の物語が足りない気がします。 足りないから”絆”を見せたいシーンでも、思った程グッと来ないんですよね。 せっかく熱くなりそーなエピソードは随所にあったのに・・・ ”過程”としてあっさり流されちゃってましたね。 次...... more
Tracked from しーの映画たわごと at 2006-02-18 22:54
タイトル : シンデレラマン
シンデレラマン2005年 アメリカ監督:ロン・ハワード出演:ラッセル・クロウ , レニー・ゼルウィガー , ポール・ジアマッティ , クレイグ・ビアーコStoryロン・ハワード監督、ラッセル・クロウとレニー・ゼルウィガー共演による感動の人間ド....... more
Tracked from ストーリーの潤い(うるおい) at 2006-02-24 06:47
タイトル : 『シンデレラマン』
「金に切れ目が生じても、家族や親友との縁は切れない」というのが、「シンデレラマン」の主題かな?... more
Tracked from 虎党 団塊ジュニア の .. at 2006-03-31 19:59
タイトル : 『シンデレラマン』’05・米
あらすじジム・ブラドックは、前途有望なボクサーとしてタイトル奪取は時間の問題。だが、右手の故障がきっかけで、ジムは引退を余儀なくされる。時を同じくして、大恐慌がアメリカの経済を壊滅状態にしジムは家族の為に、勝ち目の無い一夜限りのカムバックに臨む・・・。...... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2006-06-27 00:18
タイトル : シンデレラマン
ラッセル・クロウ主演の実在のボクサー、ジミー・ブラドックの半生を描いた作品。 手を痛め、半ば強制的に引退させられたジムは、家族を養うために日雇いで仕事をするが、なかなか思うようには稼げない。 徐々に生活は困窮し、電気すら止められる始末・・・。家族が一緒に生活する事だけが生きる支えとなっていたジミーは、プライドを捨てて昔のボクサー仲間を訪ね、お金を借りるのですが・・・。 元々、「シンデレラマン」のタイトルからも想像できる通り、アメリカン・ドリーム的な作品なんだろうなという予測はあったので、後半部分の...... more
Commented by ななな at 2005-09-17 11:39 x
やはり実話はすごいなぁと感心しました。
無難なストーリーですが家族のために戦う姿は感動しました。
ポール・ジアマッティ良かったですよね!
彼のアパートのシーンには驚きました。

私もハンカチもらいましたが・・・布!って感じで。
今はこれどうしよう・・・です。
Commented by cinema-can at 2005-09-18 00:32
>なななさん
そうですね〜実話っていうのは、やっぱりすごいですよねぇ〜。
ちゃんと、息子さんからも話を聞いてたみたいだし・・・。
ポール・ジアマッティは、最高でしたね。
結構もうかっているみたいだったのに、あのアパートには
ホントびっくりでした!!

このハンカチ!はっきり言って、いまいちですよ〜
雑巾にもならないし・・・(=_=;)
どうせなら、もっとましな物くれ〜って感じですよね。
<< おかげさまで、1周年 奥さまは魔女 >>