見たい映画をつなぐタスキ
最近は、このバトンものが流行っているみたいですね〜。
よく来ていただいてる、のんびり映画日記のyukoさんよりタスキを受け取りました。
結構迷ったけど、なんとか決めました!!いかがでしょうか!!

b0020911_2223882.jpg1. 過去一年間で一番笑った映画
ここ1年って言うと、やっぱり
カンフーハッスルでしょうか?
かなり、お下品な笑いもありますが、
やっぱり1番笑ったかな〜。
あと、笑の大学もかなり笑わせてもらいました。

b0020911_2232376.jpg2. 過去一年間で一番泣いた映画
これはやはりミリオンダラー・ベイビーですね〜。
後半の30分は、涙なくしては
観れないって感じでしたからね〜。
人生を考えさせてくれた重い作品でした。

3. 心の中の5つの映画
う〜〜ん、これが1番むずかしいですね〜。
だって、たくさんあるんだもん!!
それで、なんとなく最近の気分で決めてみました。
だから来月になったら、違う5本を選んでしまうかもしれませんが・・・。

b0020911_225089.jpg「ベルリン・天使の詩」
ベルリンの街を見守る二人の天使。
天使ダミエルは、サーカスの空中ブランコの女性に
恋をしてしまい、
人間になるため翼を捨てる決意をするのですが・・・。
天使の目を通して見る世界が、モノクロの映像で
ゆっくりと流れていくのだけれど、内容はちょっと哲学的で
生き方を考えさせられます。

b0020911_226722.jpg「アメリカの夜」
フランソワ・トリュフォー監督が、
一癖も二癖もあるキャストやスタッフを
抱えて臨む映画撮影の内幕を描いた異色のドラマです。
映画製作のすごさを教えてくれる、映画好きには、
はずせない1本かも・・・。
主演女優ジャクリーン・ビセットの美しさも必見です。

b0020911_2271144.jpg「ベニスに死す」
とにかく、映像が美しいのです。
格調高い美意識に圧倒されます。
日本人にはたぶん創れない、文化が違う、と
思い知らされます。
貴族出身でもあるヴィスコンティ監督だから、
撮れたんだと思います。
ラストの浜辺のシーンは、ホントにきれいで一生忘れられません。

b0020911_2281289.jpg「グラン・ブルー」
美しく壮大な海に魅せられた男たちの姿を描いた
感動のドラマです。
なんと言っても、海の映像が美しいし、
おちゃめなジャン・レノも良いですよ〜。

b0020911_229425.jpg「シザー・ハンズ」
そう、私はこの時から、すっかりジョニー・デップの虜に
なってしまいました!!
ティム・バートンの描くファンタジーの一級品です。


4. 見たい映画
これも、たくさんあるけど・・・・、とりあえず、
「姑獲鳥の夏」「妖怪大戦争」「奥様は魔女」「チャーリーとチョコレート工場」
「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」「ナルニア国物語 ライオンと魔女」
・・・
書いてたら、キリがないですから・・・

5. タスキを渡す人
さてさて、これも問題ですが、私は気が小さいので???(ハハハッ〜)、
誰に回せばいいかわかんないので、やめときます!!
もし、私もタスキほしいと言う方が、いらしゃったら是非ご参加くださいね。
[PR]
by cinema-can | 2005-07-14 22:25 | cinema | Trackback(4) | Comments(8)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/3122914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from のんびり映画日記 at 2005-07-18 19:09
タイトル : 見たい映画をつなぐタスキ
先日のミュージック・バトンに続いて、今度は映画タスキもらいました。 見たことも会ったこともないけれど、ブログを通じて同じ趣味をわかちあっていると思えるこういう企画、素敵ですねぇ。 というわけで、カヌさんから受け取った映画タスキ、私のはこんな感じ。 1. 過去一年間で一番笑った映画 「スクール・オブ・ロック」「下妻物語」 両方とも、愛情たっぷりで気持ちよく楽しく笑える映画でした。 単におもしろいだけの笑いじゃなくて(そういうのも好きだけど)、 幸せな笑いをもたらしてくれた素敵な映画...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2005-07-20 21:35
タイトル : 映画バトン
ブログ界では、「音楽」の他に「映画」のバトンも存在しているそうで、No... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2005-08-02 00:46
タイトル : 観たい映画をつなぐタスキ
turtoone様の利用価値のない日々の雑学からタスキを受取りました。以前、ミュージックバトンをもらったのに、未だに書いてないので恐縮しまくりなのですが、音楽のほうはもうちょっと待ってください・・・ 1.過去1年で一番笑った作品 ほんとは『ルビー&カンタン』を選びたかったのですが、1年と2ヶ月前になってしまうので残念ながら除外。『笑の大学』を選んでおきます(平凡ですね・・・)。 2.過去1年で一番泣いた作品 正直言って、泣いた映画は数知れず・・・『火火』や『君に読む物語』も号泣ものでしたが、『僕の...... more
Tracked from 我想一個人映画美的女人b.. at 2005-08-06 11:39
タイトル : 映画バトン
最近blogでブームらしい、観たい映画をつなぐタスキなるものを『シネマ日記』のcokyサンから受け取ったのでやってみることに。 Q1.過去1年で一番泣いた映画 もともと映画では結構泣く方だけど過去1年ってのがね・・・・。  メルギブソンが初監督したキリスト再生の話「パッション」かな。 別にキリスト教信者じゃないけど、とにかくもう後半から涙止まらなかった〜{/ase/}スゴい作品。 何度観ても泣けるのが、香港映画、セシリアチャン主演の「星願」{/kirakira/} コレは、竹内結子主演で日本でも公...... more
Commented by revenouveau at 2005-07-15 16:42
ルナさんは、イランの映画は観たりしませんか。
わたしは、きのうマジッド・マジディ監督の「運動寓tと赤い金魚」の記事を
アップしました。
この作品は、かなり以前に観たものですが、今回、杏さんの〈ホワイトバンド〉
の記事を拝見し、思うところあって書いてみました。
お時間がありましたら、コメントなど寄せてください。
P.S.
ざんねんながら、タスキは遠慮させていただきます。ご了承ください。
Commented by cinema-can at 2005-07-15 23:33
> revenouveauさん
イランの映画かぁ〜、残念ながら観たことないですね〜。
今度機会があったら、是非観てみますね〜。
Commented by yuko_web at 2005-07-18 19:04
心の中の5本が渋いですね~!
みなさんの心に残るような名作も、まだまだ私が見てないのが多くて、「あー、また見たい映画が増えちゃったよ!消化が間に合わん!」てなっちゃいますわー。(笑)
「ミリオンダラー・ベイビー」は私も号泣でした。
楽しく読ませていただきました。ありがとうです!
Commented by cinema-can at 2005-07-18 23:20
>yukoさん
渋いですか〜?(笑)選ぶのなかなか難しいですよね〜。
でも、楽しませていただきました!!
こちらこそ、どうもありがとうです。
私も、まだまだ観たい映画があるんですが、
時間が作れなくて、なかなか消化できません〜〜〜。
それが、1番の問題です!!


Commented by aju at 2005-07-20 21:34 x
連続コメントでスミマセンです~
(ついでに連続トラバも・・・)

私も昨日同じテーマの記事を書いた時、
一番笑った映画として「カンフーハッスル」と「笑の大学」に迷いました!
結局は劇場よりも自宅で思いっきり笑ってしまった「笑の大学」をチョイスしてしまいましたケド・・・(笑)

「ベニスに死す」の“格調高い美意識に圧倒”っていうルナさんのコメント、とてもズバリだと思います。
私も観た当時、圧倒というか衝撃に近いものを感じましたよ・・・
テーマ曲とか音楽も良かったです。
Commented by cinema-can at 2005-07-21 00:26
>ajuさん
いえいえ、連続コメントもトラバも大歓迎ですから・・・。
そうそう「笑の大学」もおもしろかったですよね〜。
私も、おくにちゃん!あたりから、すっかりはまってしまいました。
「ベニスに死す」は、音楽もすごく良かったですよね〜。
美しい映像と見事にマッチしてましたよね〜。
ajuさんのバトンのコメントは、サイトの方に書かせてもらいますね〜。
Commented by mig at 2005-08-06 11:45 x
こんにちは!カンフーハッスルが入っていて、嬉しくてTB頂きました〜★ワタシも映画バトンupしていますのでよかったら遊びに来て下さい♪それと、上にある方のコメントにあったイラン映画「運動靴と赤い金魚」はワタシも大好きです。ジーンと来る名作です。
Commented by cinema-can at 2005-08-06 22:50
>migさん、こんにちは。
カンフーハッスルは、ホントに爆笑しましたよね〜。
イラン映画「運動靴と赤い金魚」は、migさんもお勧めですか〜
近いうちに、ぜひ観たいと思ってるんですよ〜。

<< 姑獲鳥の夏 スター・ウォーズ クローン大戦... >>