「世にも不幸なできごと1 最悪のはじまり」        レモニー・スニケット (著)
b0020911_18375411.gifこの間観た「レモニー・スニケットの
世にも不幸せな物語」の原作です。
映画を観てから、ちょっと
気になって原作を
読んでみたくなったので、
とりあえず、1巻目を読破しました。

どうやら、不吉な数字?13巻まで続くらしいです。
日本語訳では、今8巻まで出版されています。
(英語版は11巻まで出てるみたいです。)

本を読んで、改めて映像はホントによくできていたなぁ〜って
感じました。
ユーモアを感じさせる文章のせいか、子供たちは不幸なんだけど
ひどく気分を害すといった感じはありません。
まあ、児童書ですし・・・・(笑)
2〜3時間あれば、読めちゃいます。

ただ、装丁や挿絵はなんか今ひとつなので、
人に借りるか、図書館で充分な気がしました。
2巻目からは、図書館を利用することにします。

b0020911_1838546.jpgAmazon.co.jp: 本: 最悪のはじまり 世にも不幸なできごと〈1〉

■お気に入り度 ♥♥♥
[PR]
by cinema-can | 2005-06-07 00:56 | book | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/2889003
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aju at 2005-06-10 18:33 x
ルナさん、こんにちは。
そぅそぅ表紙のイラストを見ると、映画のエンディングの世界とは違う感じだったので・・・私も原作読みたいと思ったまま、手付かずになってました。
図書館というテがありましたね!
久々に利用してみようかな。。。
Commented by cinema-can at 2005-06-11 00:45
ajuさん、こんにちは(^_^)
そうなんですよ〜!なんか挿絵も今ひとつなんですよね〜。
だから、図書館はおすすめですよ〜。
土日の図書館は、お子ちゃまがいっぱいで、
ちょっとうるさいですが(笑)、リクエストをしておくと、
順番に本をまわしてくれて、ちゃんと連絡してくれるので
結構便利ですよ。
<< 交渉人 真下正義 ミリオンダラー・ベイビー >>