キングダム・オブ・ヘブン
b0020911_18515933.gif最近、歴史物の大作はなんか
いまひとつって感じの作品が
多い気がします。
そして今回もこれまた日本人には
縁の薄い十字軍ものだし・・・、
どうかな〜と思いながら
観てきました。

思ったより悪くはなかったです。
ストーリーは、第一回十字軍遠征によってエルサレム王国が建設されますが、
「イスラムの英雄」サラフディンとの争いで、サラフディンが勝利して、
エルサレムを奪還するという背景の中で、
主人公、元鍛冶屋のバリアン(オーランド・ブルーム)が、
パーフェクト・ナイト(完全な騎士)とは、
何かを考えながら、成長していくという感じでしょうか。

1000年たったいまでも、この地では争いが絶えない!
たぶんその辺に、リドリー・スコットの強いメッセージを感じるけど、
キリスト生誕の地エルサレムには、私たちには理解できない
宗教とか信仰とかの歴史があるんだろうなぁ〜
私は、その辺が無知なので、何故あれほどエルサレムに
こだわらなければならないのか?
よくわからないけど・・・・。

オーランド・ブルームは、がんばっていて悪くはなかったけれど、
なんかやっぱりやさしい感じがするので、ちょっと主役としては、
弱い感じがしました。
エルサレム王とサラディンはなかなか存在感があって良かったです。

キングダム・オブ・ヘブン←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥
[PR]
by cinema-can | 2005-05-19 18:52 | cinema | Trackback(22) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/2762326
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2005-05-20 00:45
タイトル : ★「キングダム・オプ・ヘブン」
公開初日のオールナイト(0:10〜)で観てきました。 最近の歴史大作はことごとくコケてるけど、これはどうかなっ???って事で。 原題も「KINGDOM OF HEAVEN」。 2005年製作の歴史・スペクタクル・ヒューマン・ドラマ、145分もの。 あらすじ 11世紀のヨーロッパ。 主人公は鍛冶屋のバリアン。 いきなり顔も知らない父親が現れ、エルサレムへ向かうことに。 この父親がエルサレム王の側近の騎士(ナイト)だった。 途中で父が死亡・・・遺志を継いでナイトになり、王と聖地を守る事にするが・・・ ...... more
Tracked from RAKUGAKI at 2005-05-20 07:55
タイトル : 映画「キングダム・オブ・ヘブン」
とてもとても丁寧にストーリーが進むのが私にはとても面白く感じました。しかしながら... more
Tracked from 利用価値のない日々の雑学 at 2005-05-21 11:59
タイトル : キングダム・オブ・ヘブン
実はここのところ「スペクタル歴史劇」は当たり・はずれでいうとはずれっぱなしではないだろうか? そもそも、昨年公開された久々の大作「トロイ」を皮切りに、「キング・アーサー」、「アレキサンダー」と、このジャンルは次々に作品のクオリティが下がってきている。今改めてこれらの作品群を振り返るとあれだけ「良くない」と思った「トロイ」が一番良いと思うから不思議だ。「グラディエーター」や「ブレイブ・ハート」、さらに言えば「ベン・ハー」等が良すぎたという意見もあるかも知れないが、例えば、先にあげた3作品の何が悪いのとい...... more
Tracked from impression at 2005-05-22 09:29
タイトル : キングダム・オブ・ヘブン
12世紀のフランス。妻子を亡くし絶望に暮れる鍛冶屋のバリアンは、実の父がエルサレムの王に仕える勇敢な騎士ゴッドフリーであることを知り、十字軍の騎士としてエルサレムへ戦いの旅に出る。 父親が目指したのは「キングダムオブへブン」と言う天国の王国。 その頃、エルサレムでは... more
Tracked from 本と映画と音楽と・・・お.. at 2005-05-22 19:14
タイトル : 映画『キングダム・オブ・ヘブン』貴方は何点?
この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)? ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                   0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 推薦する→ 今年はじめの頃に見た歴史大作が、個人的にはとーっても不満だったので(某大王の映画)あまり期待しないように自身をセーブしつつ、それでも気になって平日それも月曜日のレイトショーで観に行っちゃいました。別にレイトじゃなくても良かったんですけど、上映時間がそれしか間に合わなか...... more
Tracked from マイ・ラスト・ソング at 2005-05-22 21:20
タイトル : 【映画】「キングダム・オブ・ヘヴン」 天の王国は人々の胸..
◆2005年アメリカ映画、12世紀の十字軍遠征を描いた一大スペクタクル。歴史劇とエンターティメントのバランスをよくとっており、けっこう面白い。  21世紀に至っても、なおキリスト教文明とイスラム教文明の衝突=「十字軍」はつづいている。 第2次イラク戦争である。ただ、立場はすっかり逆転している。むかしの十字軍当時はイスラムのほうが先進国であって、攻め入ったキリスト教兵士は野蛮人の集団だったようだ。エルサレム王国を建設するさなかでも十字軍が随分無茶苦茶なことをしたらしい。イスラム側の史書では、十字軍兵...... more
Tracked from Start in my .. at 2005-05-24 11:49
タイトル : 映画「キングダム・オブ・ヘブン」レビュー
先日(19日)、映画「キングダム・オブ・ヘブン」を観て来ました。 舞台は、12世紀のエルサレム。十字軍(キリスト教側)対サラセン軍(イスラム教)の死闘が熱いです。また、主人公イブリンの成長物語としても見れます。 壮大な叙事詩にして叙情詩、という訳ですね。   ... more
Tracked from 金言豆のブログ ・・・映.. at 2005-06-17 12:25
タイトル : キングダム・オブ・ヘブン
 「エイリアン」「ブレードランナー」「ハンニバル」そして「グラディエイター」と、テイストは似通ってるようでいてその実非常にバラエティにとんだ作品を世に送り続ける巨匠リドリー・スコットが、再び世に送り出した歴史叙事詩的作品。 昨年から一大ムーブメントのごとく続々登場... more
Tracked from ヲイラのだいあり? at 2005-06-19 15:53
タイトル : キングダム・オブ・ヘブン
■ キングダム・オブ・ヘブン 父の意志を継ぎ、天国の王国を夢みる… そして許されることのない愛… これも運命なのか… 「 グラディエーター 」の リドリー・スコット監督が、 再び歴史劇に挑んだスペクタクル・ヒューマン・ラブストーリー。 あらすじ… 若く美しい鍛冶屋のバリアン(オーランド・ブルーム)。勇敢な騎士ゴッドフリー(リーアム・ニーソン)の息子であることを知ったバリアンは、『 キングダム・オブ・ヘブ...... more
Tracked from ヲイラのだいあり? at 2005-06-19 15:54
タイトル : オーランド・ブルーム
■ オーランド・ブルーム 1977年1月13日生まれ イギリス / ケント州カンタベリー   ・ キングダム・オブ・ヘブン (2005) ・ トロイ (2004) ・ チャンピオン 明日へのタイトルマッチ (2004) ・ パイレーツ・オブ・カリビアン (2003) ・ ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還 (2003) ・ ケリー・ザ・ギャング (2003) ・ ロード・オブ・ザ・リング...... more
Tracked from シネクリシェ at 2005-07-03 08:32
タイトル : キングダム・オブ・ヘブン
 第一次大戦以前は、戦争といえば野戦か城攻めのいずれかに分類できました。  それぞれの武将や将軍に得手不得手はあったようですが(日本でいえば... more
Tracked from 猫姫じゃ at 2005-10-17 19:33
タイトル : キングダム・オブ・ヘブン 今年の208本目
キングダム・オブ・ヘブン オーランド・ブルーム なかなか、かわいいのよね。あたしはこういう中世ヨーロッパ系大好きだから、楽しめました。いぁ、楽しめた、どころじゃなく、すっごくよかった!ま、なんで鍛冶屋があんなすぐに、強くなるのか?兵法に関しても。その....... more
Tracked from 晴れ、ときどき 三匹と一緒。 at 2005-10-23 14:53
タイトル : 「キングダム・オブ・ヘブン」
監督:リドリー・スコット 脚本:ウィリアム・モナハン 出演: オーランド・ブルーム(バリアン) エヴァ・グリーン(シビラ) リーアム・ニーソン(ゴッドフリー) ジェレミー・アイアンズ(ティベリア) エドワード・ノートン(ボールドウィン4世) オフィシャル...... more
Tracked from toyz at 2005-10-29 22:02
タイトル : 聖地
キングダム・オブ・ヘブン(UMD Video) 十字軍と聖地・エルサレムをめぐるお話。 監督はリドリー・スコット。戦闘シーンなどはさすがといった感じですが、主人公の人物像や成長過程をあまり見せていないため、 「グラディエイター」のときほど感情移入できず、正直、物足りなさが残る感じです。 しかし、現在のハリウッドには師匠役ができるのは、リーアム・ニーソンしかいないのでしょうか? 「STAR WARS」以来「バットマン・ビギンズ」といい、人生の師匠役は毎回この人…。とても優れた俳優で...... more
Tracked from 本と映画と音楽と・・・お.. at 2005-10-31 01:25
タイトル : 映画『キングダム・オブ・ヘブン』貴方は何点?結果報告!
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます! 今回ご報告させていただくのは歴史超大作『キングダム・オブ・ヘブン』です。 あのロード・オブ・ザ・リングで大出世した美青年オーランド・ブルーム初の大作主演作品でもありましたなぁ。 (そのためにアイラブオーリーなる摩訶不思議なキャンペーンが展開されてましたが) 作品自体は硬派で、歴史大作モノが苦手な方には王道であった故にとっつきにくいようでしたが キリスト教圏でこういう映画が作られるのは素晴らしい!という賞賛の声が多数でした。 ...... more
Tracked from 時評親爺 at 2005-11-14 15:57
タイトル : 映画DVD「KINGDOM OF HEAVEN」
久しぶりに映画の話題。今日のDVDは「KINGDOM OF HEAVEN」(20世紀FOX)である。「トロイ」、「アレキサンダー」、「キング・アーサー」等に続く「一大歴史スペクタクル巨編」である。監督はリドリー・スコット、キャストは主演に十字軍の司令官としてオーランド・ブルーム、ヒロイン(エルサレム国王の妹)にエバ・グリーン。ちなみに私は両者共に全く知らなかった(苦笑)。 歴史スペクタクル巨編ともなると、当時の史実背景等の予備知識をある程度持っていた方が鑑賞しやすい。「アレキサンダー」などはその...... more
Tracked from WILD ROAD at 2006-01-10 18:19
タイトル : キングダム・オブ・ヘブン
『キングダム・オブ・ヘブン』 2005年アメリカ(145分) 監督:リドリー・スコット 出演:オーランド・ブルーム    エヴァ・グリーン    リーアム・ニーソン    ジェレミー・アイアンズ    エドワード・ノートン ★ストーリー★ 父親...... more
Tracked from Aのムビりまっ!!!(映.. at 2006-04-20 21:45
タイトル : キングダム・オブ・ヘブン
評価:★7点(満点10点) 監督:リドリー・スコット 主演:オーランド・ブルーム エヴァ・グリーン リーアム・ニーソン 2005年 145min 父親が勇敢な騎士ゴッドフリー(リーアム・ニーソン)と知った 鍛冶屋のバリアン(オーランド・ブルーム)は、十....... more
Tracked from 茸茶の想い ∞ ~祇園精.. at 2006-07-17 13:18
タイトル : 映画『キングダム・オブ・ヘブン』
原題:Kingdom of Heaven 十字軍の史実を元に製作されたこの映画、仏教徒はともかく、キリスト教徒とイスラム教徒が共存する"天国の王国"を築く・・父の遺言に導かれて・・ 時代は12世紀、フランスの鍛冶職人バリアン(オーランド・ブルーム)は妻子を亡くし生きる... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2006-07-18 23:22
タイトル : 『キングダム・オブ・ヘブン』(2005)
お話の舞台となっているのは1184年で、これは第2回と第3回の十字軍の間の出来事。そして主人公のバリアンをはじめ、国王ボードワン4世、その妹・王女シビラ、シビラの夫で後に国王となるギー・ド・リュジニャン、ギーと共謀することとなる貴族ルノー・ド・シャティヨン、サラセンの王サラディンなどは皆、実在の人物。事実に即しながら、時には大胆な脚色を施して紡ぎあげた一大叙事詩なだけに、やはりある程度は世界史の知識がないと辛い。知らなければ全く楽しめないか、というとそうでもないが、やはり十字軍の謂れ、キリスト教とユダ...... more
Tracked from 黄昏ミニヨン想録堂 at 2007-01-03 19:48
タイトル : キングダム・オブ・ヘブン
 寝正月三日目。気分は太公望(手抜き絵)のソレである。  そんな中、今日は親父が借りてきた『キングダム・オブ・ヘブン』を見た。例の如くネタバレありありで。... more
Tracked from 観たよ〜ん〜 at 2008-10-24 21:01
タイトル : キングダム・オブ・ヘブン DVD
「キングダム・オブ・ヘブン」のDVDを見ました〜♪ うーん、この時代って一番不得意な時代なんですよねぇ・・・(^_^;)歴史背景がイマイチ理解できないから、あまり楽しめなかったかなぁ(^^ゞ この映画の一番の目的のエヴァ・グリーンも、そんなに出てこなかったし・・・(^_^;) 700円だったから文句言えないけど、満足度低かったです・・・ 人気Blogランキング      ↑ 押せば、王国が見つかるかも!? Blog人気ランキングに参加してます。 ご訪問の際は...... more
Commented by chishi at 2005-05-22 19:16 x
オーリーが主役の割りに印象が弱かったカンジ、私もしました!
でも主役といいつつも、英雄ではないし、鍛冶屋だし、いいのかなぁと。
キリスト教、回教のバックボーンがあると、また違った印象の作品になるかもしれないですね~(笑)
Commented by cinema-can at 2005-05-22 23:17
chishiさん、いつもどうもです。
たしかに、英雄ではないし・・鍛冶屋だし・・、
今回は弓ひかないし・・・(笑)
オーリーは、あれで良かったのかもしれませんね〜。
Commented by あっしゅ at 2006-04-21 18:59 x
TBRありがとうございます。あっしゅです。
オーランド・ブルーム前回「トロイ」で弱っちい
役をしていたので今回はあまり期待していなかった
んですが、今回は少したくましかったですねぇ。
戦闘シーンも迫力があってよかったです。
またTBさせていただきます。よろしくです。
Commented by cinema-can at 2006-04-22 00:05
>あっしゅさん
こちらこそ、ありがとうございます。
今回のオーリー、がんばっていましたよね〜。
一人の騎士としての成長する姿は、良かったと思います。
私も、また伺わせていただきますね〜(^-^)
<< もうすぐ、スター・ウォーズ!! ロード・オブ・ザ・リング/パス... >>