ロング・エンゲージメント
b0020911_0342552.gif試写会で一足早く観てきました。
「アメリ」のジャン=ピエール・ジュネと
オドレイ・トトゥのコンビによる
作品だから、ファンタスティックな
ミステリーを想像していましたが、
結構生々しい戦場シーンがあり、
以外ときついかもしれません!!

舞台は第一次大戦下のフランス、足の不自由なマチルド(A・トトゥ)は
戦死したと告げられた恋人マネク(ギャスパー・ウリエル)は、
生きていると直感し、その行方を必死に捜し歩く物語です。
恋人を探すマチルドのシーンでは、アメリっぽい美しい映像や
愉快な私立探偵やお茶目な郵便配達など
コミカルな感じでわりと進んでいきますが、
過酷な戦場で、彼に何が起きたのかを描くシーンは、かなり残虐で
生々しくちょっとつらいです。
その両者が交互に、流れていくのでなんとなく世界観にとけ込めずに、
ラストに行き着いてしまった感じでした。

謎解きには、最初の次点から出てくる登場人物の名前等を
しっかり認識しておかないと、ちょっとわかんなくなってしまいます。(注!)
フランス人の名前もわかりずらい!!(笑)
あと、おやこんな所にジョディ・フォスターが・・・・って感じで
脇役に出演していました。

..:: ロング・エンゲージメント ::..←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥
[PR]
by cinema-can | 2005-03-10 00:37 | cinema | Trackback(27) | Comments(18)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/2225599
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ネタバレ映画館 at 2005-03-10 02:00
タイトル : ロング・エンゲージメント
 激しい空爆と爆破シーンが生々しく臨場感たっぷり・・・一瞬、聴覚を失ったような感覚に陥り、観客は塹壕の中に隠れている兵士のように凍りついた。  戦争の悲惨さ、空襲を受け爆撃されるだけではなく、味方の軍の中にも悪魔が潜んでいるという異様な重苦しさをも表現している。映像は、塹壕の中、軍法会議で死罪の判決を受けた5人の兵士が連行され、ドイツ軍と対峙する中間点へ置き去りにされるところから始まった。彼らは皆、自分の手を撃ち抜いて兵役を逃れようとしたのだ・・・  人物紹介がスピーディーに展開されるので、公式サ...... more
Tracked from maminka at 2005-03-10 08:51
タイトル : ロング・エンゲージメント
ロング・エンゲージメント観てきました。 たしかにストーリーはとてもファンタジックでした。 でも、でも……。 戦場シーン多過ぎ!舞台は第一次大戦下のフランスだったのだけど、上映時間の半分以上が戦場シーンだったのでは?こんなにたっぷり戦争映画を劇場で観たの... more
Tracked from 忙しすぎるあなたへ(脱力.. at 2005-03-12 22:16
タイトル : ロング・エンゲージメント
(-""-;)ムム・・・悪くない映画なんですよね ・舞台(第一次大戦)はジャン=ピエール・ジュネ監督の創る映像にマッチしてる ・戦場の描写は生々しく迫力がある ・一途な愛の物語 ・アメリっぽい雰囲気もある とくればかなり面白いハズなんですが 登場人物の把握の難しいこと。。。_| ̄|○ 冒頭の紹介の部分で俺の頭は思考停止気味でしたから^^; そのためか最後まで感情移入がイマイチできませんでした 主人公がやってる 「もしこのリンゴの皮を最後まで切らずに剥けたら彼は生きている」みたいな...... more
Tracked from It's a Wonde.. at 2005-03-13 12:22
タイトル : ロング・エンゲージメント
予想以上の力作で満足しました。とにかくどの場面をとってもムダな画面が 無いと思った位、全編の画面の美しさは特筆もの。 「アメリ」のジャン・ピエール・ジュネ監督が10年も前から暖めていた 企画だとか。 「アメリ」が大好きな人には、オドレイ・トトウが主...... more
Tracked from こぶたのベイブウ映画日記 at 2005-03-13 19:39
タイトル : ★★★「ロング・エンゲージメント」オドレイ・トトゥ、ギャ..
「歩くとき、痛くない?」恋の始まりを予感させる最後が良かった。ジョディ・フォスターは素敵だし、美しい映像、セリフも面白かったです。「君の微笑は、幸せの幕開け」「希望がないなんて、死んだほうがまし」「犬がオナラをするのは幸運の印よ!」でも、登場人物がやや...... more
Tracked from KINOKANAL at 2005-03-13 20:43
タイトル : ロング・エンゲージメント
監督 :ジャン=ピエール・ジュネ 出演 :オドレイ・トトゥ,ギャスパー・ウリエル,ドミニク・ピノン,クロヴィス・コルニヤック,ドニ・ラヴァン,ティッキー・オルガド,マリオン・コティヤール 第一次世界大戦。戦場を抜け出すため自らの手を撃った5人のフランス兵が、... more
Tracked from distan日誌 at 2005-03-14 01:16
タイトル : ロングエンゲージメント
予告編では、わりと「純愛モノ」っぽく描かれていますが、実際は、ロマンスと戦争とミステリーをミックスしたような作品でした。 ロマンスの部分は、マチルドとマネクの子供時代の描写など、とてもほほえましかったし、セピア色の映像美を十分に堪能することができました。 戦闘シーンは、暗く重くて、プライベートライアンのようにリアル。 肝心のミステリーの部分ですが、登場人物が多く、人間関係の把握にちょっと骨が折れました。 謎解きの面白さでぐいぐい引っ張っていくという感じではなかったなぁ。 ジョディー・フォスターには、驚...... more
Tracked from ★☆★風景写真blog★.. at 2005-03-14 02:56
タイトル : 『ロング・エンゲージメント』を観て来ました!#56
2004年フランス映画 シネマスコープサイズ 2時間13分 監督:ジャン・ピエール・ジュネ キャスト: オドレイ・トトゥ ギャスパー・ウリエル 配給:ワーナ・ブラザーズ映画 ▲公開2日目のレイトショー最終上映。一番大きな定員405名のスクリーンで観賞。 鑑賞者は約25名....少なッ!1日目に観た観賞者の口コミなのでしょうか?カップルにはお勧めできませんと....。右隣左隣空席。 いつもの事ながらスクリーンに集注して観ることができたが....しかし〜上映開始から10分程で3名...... more
Tracked from *・゜゜・*:.。..。.. at 2005-03-14 23:43
タイトル : .。.:*『ロング・エンゲージメント』を観ました【画像あ..
オドレィ・トトゥ主演の『ロング・エンゲージメント』を鑑賞。ため息が出るほど素敵な映画でした。もともとフランス映画は叙情詩的な雰囲気が大好きなんですがロングエンゲージメントはかなりよかったです。主役マチルドの凛とした姿。売春婦ティナの実は聡明なる行動・・...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2005-03-15 00:39
タイトル : 『ロング・エンゲージメント』
 “直感”を信じる。   それは、“奇跡”に耳をすますこと。 ■監督 ジャン=ピエール・ジュネ ■脚本 ギョーム・ローラン ■原作 セバスチャン・ジャプリゾ(「長い日曜日」) ■キャスト オドレイ・トトゥ、ギャスパー・ウリエル、ドミニク・ピノン、クロヴィス・コルニヤック、ドニ・ラヴァン、ティッキー・オルガド、マリオン・コティヤール、アンドレ・デュソリエ、ジャン=ピエール・ダルッサン、ドミニク・べテンフェルド 第一次世界大戦下のフランス・ブルターニュ地方。 マネク(ギャスパー・ウリエル)とマチルド(...... more
Tracked from なつきの日記風(ぽいもの) at 2005-03-15 02:52
タイトル : 「ロング・エンゲージメント」(試写会)
リアルな戦場に描かれるおとぎ話。「アメリ」の監督・ヒロイン、キャストによって描かれるフランス製、ハリウッド映画。 原題:UN LONG DIMANCHE DE FIANCAILLES 英題:A VERY LONG ENGAGEMENT 監督:ジャン=ピエール・ジュネ 原作:セバスチャン・ジャプリゾ 脚本:ジャン=ピエール・ジュネ、ギョーム・ローラン 出演:オドレイ・トトゥ、ギャスパー・ウリエル、ジョディ・フォスター、マリオン・コティヤール 本編:134分 Story 第1次...... more
Tracked from わかりやすさとストーリー at 2005-03-15 16:57
タイトル : ロング・エンゲージメント(UN LONG DIMANCH..
●白馬に乗った王子様を迎えに行く新・乙女道。アメリ探偵の直感と行動が奇跡を呼ぶミステリー●セピア調な村と砲弾降り注ぐ泥沼の塹壕との対比が斬新。時間軸を入れ替えたパズルを当てはめるのは少々たいへん。「アメリ」は本作のお膳立てだった? ... more
Tracked from 映画を観たよ at 2005-03-17 17:11
タイトル : ロング・エンゲージメント
眼鏡学校に忘れて大変だった。 いつもよりちょこっと前で座って気合で見ました気合で・・・ ちなみにアメリ大好きです。 予告見て妄想ちっくな女の人が勘信じて突っ走っていく ちょっぴり可愛い純愛もの(アメリみたいなの)想像してましたら 全然違ってだいぶびっくりしました。 もっとファンタジーなのかなぁとか考えてたら外れました。 戦争&ミステリーじゃん!! たしかに妄想&勘もありましたが 戦争色が強すぎてどうしてもそれだけが印象に残ってしまいました。 人の死に方がなんとなくリアルだし。 しかもミステリーだった...... more
Tracked from 映画好き集れ!! at 2005-03-17 20:06
タイトル : 信じることの奇跡そして戦争「ロング・エンゲージメント」
「ロング・エンゲージメント」「アメリ」のオドレイ・トトゥとジュネ監督が再びコンビを組んだ作品ということで、どうしても観たい作品でした。いきなり冷たい雨が降りしきるドロドロの戦場シーンからはじまり、十字架に下半身がちぎれたキリストがぶら下がっている。この...... more
Tracked from そーれりぽーと at 2005-03-19 00:02
タイトル : ロング・エンゲージメント
芸術性の高い美しい映像で「ロスト・チルドレン」などのダークな映画を撮るかと思えば、穢れのかけらも無い現代のおとぎ話「アメリ」も撮る鬼才ジャン=ピエール・ジュネ監督。その彼が「アメリ」の主演女優オドレイ・トトゥと再び挑んだこの春一番の期待作ロング・エンゲージメント」を観てきました。 ★★★★★ 穢れの無い空想世界に逃避する主人公の視点で描かれた「アメリ」とは違い、この「ロング・エンゲージメント」は現実的な戦争の生み出す恐怖が生々しく描かれているので、「アメリ」のノリを期待している方には刺激が強いかもし...... more
Tracked from 利用価値のない日々の雑学 at 2005-03-19 18:03
タイトル : ロング・エンゲージメント
「アメリ」コンビが再び。それだけの理由で見に行った作品である。結論から先に言うと、素晴らしい、本当に見事で完成度の高い作品である。勿論「アメリ」も良かったが本作品はそれ以上である。どれくらい素晴らしいかというと、今年スクリーンで観た映画の中では、まだ採点をしていないから分からないが、「ネバーランド」以上かも知れない。更に言えば、筆者が今まで見た「戦争」をモチーフにした映画の中でも、「シンドラーのリスト」(この作品は筆者の中では別格ですから・・・)に次ぐ評価をしたい作品である。 冒頭から絶賛してい...... more
Tracked from soramove at 2005-03-21 00:32
タイトル : アメリはまだまだ続いています
「ロング・エンゲージメント」★★★ オドレイ・トトゥ主演。 幼い頃から将来を誓ったふたり。 戦死の知らせを聞いても オドレイ・トトゥ演ずる主人公は 受け入れず頑なに 生きていることを信じ、 自ら消息を探っていく。 終戦後のその時代の風景は セット...... more
Tracked from nemoのリセット・ライ.. at 2005-03-26 16:14
タイトル : ロングエンゲージメント
「ロングエンゲージメント」を見ました。 アメリのオドレイ・トトゥが忘れられなかったので、 本当は戦争映画なんて、あんまり見にいく方では ないのですが、私は主演・男優とか、女優で映画に行っちゃうミーハー なんですよ。(^_^;)... more
Tracked from 本と映画と音楽と・・・お.. at 2005-04-07 00:15
タイトル : 映画『ロング・エンゲージメント』貴方は何点?
この映画、10点満点なら何点ですか(^^)? ※自分が観に出かけて・・・・・・ ← 後 悔  /  満 足→                    0点□□□□□□□□□□10点 ※友達が見るか迷っていたら・・・←止める / 薦める → ずっと上映時間のタイミングがあわなくて「私とは縁が無い作品なのかしら…」と半ば諦めていたところ、丁度映画の日に見られるチャンス到来!やっとのことで見ることが出来ました♪そんな私の感想は次の通り。ネタバレ大アリ( `▽´)ノモーイイヨネ? 何が敵なのか味方なのかわか...... more
Tracked from 本と映画と音楽と・・・お.. at 2005-08-12 20:13
タイトル : 映画『ロング・エンゲージメント』貴方は何点?結果報告!(..
いつも 『この映画、貴方は何点?』 にご協力いただきありがとうございます!今回ご報告させていただくのは全世界に「アメリ」を送り出したゴールデンコンビの作品、「ロングエンゲージメント」です。この作品はどうも自分とはめぐり合わせが悪かったようでなかなか観に行くことが出来ず、公開終了間際ギリギリに観賞できた作品で、映像の美しさに見とれてしまった作品でした。 ご協力くださった皆さんの声も 「映像が美しかった」 という声が多かったです。さすがフランス作品(笑)そして他に多かったのが 「情報量が多い」 ということ...... more
Tracked from ルーピーQの活動日記 at 2005-08-15 00:12
タイトル : ■ロング・エンゲージメント
 第一次世界大戦。戦場を抜け出すため自らの手を撃った5人のフランス兵が、死刑を宣告された。終戦後、5人の中の1人、マネク(ギャスパー・ウリエル)の婚約者だったマチルド(オドレイ・トトゥ)は、戦場で彼を見たという元伍長の話を聞く。マネクは生きている…そん..... more
Tracked from さ・え・ら at 2005-08-20 09:46
タイトル : 長い日曜日
(「立読のようなもの」にはネタばれがある場合がございます) ---------------------------------------------------------- 物語の背景となるのは、英・仏軍と、ドイツ軍が、フランスのソンム川 流域でくりひろげた〈La Bataille de la Somme〉。 1917年1月の、ある日曜日。 戦場のあまりの壮絶さから脱走をはかった5人のフランス兵が、最前線 の塹壕に、後ろ手に縛られ、置き去りに。つまり、それは、ドイツ兵に ...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2005-08-23 19:45
タイトル : 『ロング・エンゲージメント』をレンタル
原題 : A VERY LONG ENGAGEMENT / 133分... more
Tracked from レンタルだけど映画好き .. at 2005-09-21 01:18
タイトル : ロングエンゲージメント
2004年 フランス 監督 ジャン=ピエール・ジュネ  出演 オドレイ・トトゥ/ギャスパー・ウリエル/ジャン=ピエール・ベッケル他 原題 UN LONG DIMANCHE DE FIANCAILLES A VERY LONG ENGAGEMENT 原作 長い日曜日 セバスチャン・ジャプリゾ “直感”を信じる。それは、“奇跡”に耳をすますこと。 あらすじ 第一次大戦下のフランス。過酷な戦場から逃れるために、わざと負傷したとして5人の兵士が軍法にかけられた。死罪となり、ドイツ軍との前線地点に...... more
Tracked from デコ親父は減量中(映画と.. at 2005-12-17 23:31
タイトル : ロング・エンゲージメント−映画を見たで(今年167本目)−
監督:ジャン=ピエール・ジュネ 出演:オドレイ・トトゥ、ギャスパー・ウリエル、ジョディ・フォスター 評価:91点(100点満点) 完璧な映像美に圧倒される2時間13分。 愚直なまでのまっすぐな愛情は最後に奇跡を起こすのか。 アメリの不思議な感....... more
Tracked from Lie to Rye at 2006-01-10 00:43
タイトル : ロング・エンゲージメント
出演: オドレイ・トトゥ, ギャスパー・ウリエル, その他 監督: ジャン=ピエール・ジュネ amazonより引用『アメリ』のジャン=ピエール・ジュネ監督、オドレイ・トトゥ主演、戦火に生きた真実の愛。圧倒的なスケールと映像美に貫かれた、究極のラブ・ストーリー 「アメリ..... more
Tracked from Sweet*Days** at 2008-02-20 20:08
タイトル : 『ロング・エンゲージメント』
ロング・エンゲージメント(2006/08/04)オドレイ・トトゥ、ギャスパー・ウリエル 他商品詳細を見る 監督:ジャン=ピエール・ジュネ CAST:オドレイ・トトゥ、ギャスパー・ウリエル 他 第一次大戦下、死...... more
Commented by M at 2005-03-10 08:57 x
はじめまして。
ロング・エンゲージメントつながりでTBさせてください。
CMで「アメリコンビ」のように言っているけど、それを期待して行くとかなりうらぎられますよね。
でも「アメリ」より構想は先だったというので、きっと監督としてはあのしつこいまでの戦場シーンにものすごくこだわったのでしょうね。

あの〜、こちらとは関係ありませんが、ビーズ。すごいですね。
こんなの初めて見ました。私も手作りしてるので(ビーズじゃないけど)良かったら遊びにいらしてください。
Commented by bacchus_36 at 2005-03-10 13:46
フランス人の名前…確かに(笑)
ジョディ・フォスターの脇役にも、そそられるなぁ‥
Commented by cinema-can at 2005-03-10 23:23
>Mさん
はじめまして(*^^*)、TBありがとうございます。
そうですね〜、CMからのイメージでは、ちょっと実際の映画は
きついかもしれませんね〜。
たしかに、あの妙にリアルな戦場シーンは監督のこだわりを感じますね。

Mさんのサイトも遊びにいかせて戴きました。\(^_^)/
素敵な手作りの作品がたくさんあって、すごいですね〜。
タイルの作品は、特に気に入りました!!かわいいです!!
また、ゆっくり拝見させて戴きますね〜。

> bacchusちゃん
ジョディ・フォスターは、自分から出演したいと言ったみたいですよ〜。
(どーも監督のファンらしいです・・・)
おまけのベットシーンまであって、ちょっとびっくりですよ〜。
Commented at 2005-03-11 22:33
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2005-03-11 23:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by マミンカ at 2005-03-12 11:28 x
ホームページ見て下さってうありがとうございます。
うれしい感想まで!今、またタイル作品作ってます。
よかったらまた遊びにいらしてください。
私もまた来ます。
Commented by よしさま at 2005-03-12 22:18 x
戦場シーンのヘビーさ&人物紹介のスピーディーさで疲れちゃいました^^;
これからパンフレット見ながら復習します(笑)
Commented by cinema-can at 2005-03-12 23:24
>マミンカさま
わぁ〜!新しいタイル作品楽しみです。
是非また伺いま〜す。がんばってくださいね〜。(*^o^*)

>よしさま
早速ご覧になったんですね〜。たしかに疲れちゃいますよね〜。
私は、試写だったのでパンフレット持ってないので、
復習できずに残念です〜。(´-`)
Commented by kazupon at 2005-03-13 19:53 x
こんにちわ!
登場人物がわかりにくいのは自分だけかと思っていましたが、結構
そういう意見が多いみたいでほっとしました^^
賛否両論みたいですが、僕はとても気に入りました。
反戦映画ではないんでしょうが、家族とか、恋人とか別の側面を描くことによって、戦争のダメな部分が間接的に伝わってくる映画だったと
思います!TBはらせていただきまーす^^
Commented by cinema-can at 2005-03-13 22:46
kazuponさん、こんにちは(^^)、TBありがとうございます。
ホントに登場人物わかんなくなちゃいますよね〜。(笑)
戦争の悲惨さは、物凄く感じましたね。
私は観ていてかなりつらかったです。
それだけリアル感があったということは、監督的には成功なんでしょうね〜。
Commented by ななな at 2005-03-19 19:29 x
TBありがとうございました。
微妙でした~。
名前がわからん!!って感じです。
見おわって公式ページ見て納得!!でした。
でもオドレイと郵便屋さんはとっても可愛かったです。
Commented by cinema-can at 2005-03-19 23:14
ホントに登場人物を把握するのは、公式ページのキャストで
確認するしかありませんよね〜。
私も、郵便屋さんはとてもおちゃめで好きです。
Commented by やまのだ at 2005-03-20 21:51 x

「ロング・エンゲージメント」(A VERY LONG ENGAGEMENT)を観てきました。
とにかく、映像がすばらしい。
家に帰ってからも、それぞれのシーンを思い出しストーリーをかみ砕いて自分なりにいろいろと考えてみる、そういう楽しみ方の出来る作品でした。
Commented by cinema-can at 2005-03-21 22:18
映像は、ホントにきれいでしたね〜。
たしかに、いろんな意味でいろいろ考えさせられる映画でした。
Commented by chishi at 2005-04-07 00:17 x
ほんとほんと。
フランスの名前って馴染みが無いから覚えにくいこと覚えにくいこと…。
考えてるうちに先にすすんじゃうからキツかったです(T▽T)
Commented by cinema-can at 2005-04-07 21:23
そうなんですよね〜、なんかフランス語ってあんまり馴染みなくて、
人名には、苦労しました!話はどんどん進んでいくし・・・、
英語もダメだけど、フランス語はもっとダメで悲しい限りです(泣)
Commented by aju at 2005-08-23 19:44 x
ルナさん、こんばんは~。
画像の「MMM」の文字、とても印象深かったです!
日本では、よく壁に「~命」って書かれているのをよく目にするけれど、「MMM」の方が断然カッコいいですよね~。(笑)
ジョディ・フォスターは仏語がペラペラだったので、ビックリしちゃいました!



Commented by cinema-can at 2005-08-23 23:30
>ajuさん、こんばんは〜!
たしかに、「〜命」はちょっといただけませんよね〜(~_~;)
どうせラクガキするのなら、もっとオシャレなもんを・・・・って
ラクガキはダメですけど・・・\(>_<)/
ジョディ・フォスターはやっぱりさすが!!って感じですよね〜。
語学もばっちりですよね〜やっぱ秀才なんですね!!
<< ナショナル・トレジャー 第77回アカデミー賞発表 >>