「ほっ」と。キャンペーン
かぐや姫の物語
b0020911_17482141.jpg2014年の最初の作品は、
昨年観れなかったこの作品に
しました。
早々と引退を決めた宮崎駿監督と
並ぶスタジオジブリの巨匠、
高畑勲監督作品です。
こちらは、バリバリ現役続投との事
それもまた粋な心意気ですよね。
がんばってほしいものです。

「かぐや姫の物語」は誰でも知ってる「竹取物語」が
原作なので、今回はあらすじは省略させていただきます。

手描きのやさしいタッチは、物語にとてもマッチしていたし
自然の美しい風景も良かったです。
ただキャッチになっていた「姫の犯した罪と罰」ってのは
ちょっとわかりにくいです。
地球に行っていた女性の記憶(わらべ歌)を呼び起こした罪で、
罰として、地球におろされた・・・って事なんですかね?
そして、限りある命で自然とともに生きる素晴らしさを自覚した時
月へ帰らなければならなくなる・・・ということなんですね。
まあ、受け取り方はいろいろありそうな作品ですよね。
あと今は亡き、地井武男さんの声が聞けます。

かぐや姫の物語 ←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥

(ルナのひとりごと)
「まわれ まわれ まわれよ 水車まわれ
まわって お日さん 呼んでこい
まわって お日さん 呼んでこい
鳥 虫 けもの 草 木 花
春 夏 秋 冬 連れてこい
春 夏 秋 冬 連れてこい」♪
この歌、結構耳に残りますよね〜。
[PR]
by cinema-can | 2014-01-05 17:50 | cinema | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/21799863
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2014-01-05 21:15
タイトル : 「かぐや姫の物語」 生命力のある線
宮崎駿監督と並ぶスタジオジブリの2枚看板の高畑勲監督の最新作です。 当初は「風立... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2014-10-06 08:46
タイトル : 『かぐや姫の物語』
□作品オフィシャルサイト 「かぐや姫の物語」□監督・原案 高畑 勲 □脚本 高畑勲、坂口理子 □キャスト(声) 朝倉あき、高良健吾、地井武男、宮本信子、高畑淳子、          田畑智子、立川志の輔、上川隆也、伊集院 光、宇崎竜童、          ...... more
Commented by 黒豆 at 2014-01-05 18:05 x
いつものお説教臭がなくて(^_^;、個人的には高畑作品の中で一番気に入りました。
罪は「月以外の世界(俗世)にあこがれを持ったこと」
罰は「そのあこがれの世界での幸せなときを全て失うこと」
って、ところでしょうか。

ラストの、振り返ったとき見える地球、は今までのかぐや姫では描かれなかったビジョンでしたねえ(^^)。
Commented by cinema-can at 2014-01-06 00:45
>黒豆さん、こんばんは!(^_^) 
いつものお説教臭がなくて・・・たしかに(笑)
私も高畑作品の中では、結構良かったと思います。

そういえば、最後に振り返ったとき地球が見えるってのは
SFチックですよね〜(^^;)
<< LUCY/ルーシー 2013年ルナのベストシネマ >>