ツナグ
b0020911_2230624.jpg亡くなった人に
もう一度だけ会いたいと
願う人に再会の
仲介する“ツナグ”の
見習いを努める
高校生(松坂桃李)が、
さまざまな依頼者との
出会いで成長していく
ファンタジー・ドラマ。

死者に会う3人のエピソードは、涙を誘いますが
身近な人や大切な人を亡くした人なら
誰でも尋ねたい事や言いたいことはある気がします。
ただそれは生きている人のエゴなのかもしれませんね〜。

相変わらず、樹木希林の名演技は素晴らしかったです。
それにしても、あの鏡はヤバいですよねーーー。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
自分だったら、誰に会いたいだろうと
思わず考えてしまいますね〜。
[PR]
by cinema-can | 2013-10-20 22:32 | DVD | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/21317592
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< トランス 愛と誠 >>