マン・オブ・スティール
b0020911_2331339.jpgスーパーマンは、もっとも王道な
ヒーローで、何度も映画化されていますが、
今回はヒーロー誕生までの新シリーズです。
いままでのカラフルな衣装から
今回は渋めの衣装に衣替えして
性格もちょっと暗めです!
スピード感あるアクションは
素晴らしいですが、街を壊すパワーも
半端ないです。

ジョー・エル(ラッセル・クロウ)は、滅びる寸前の惑星クリプトンから
生まれたばかりの息子を宇宙船に乗せて地球へと送り出す。
地球にたどり着いた宇宙船を発見した父(ケヴィン・コスナー)と
母(ダイアン・レイン)は、クラークと名付け息子として彼を育てる。
成長したクラーク(ヘンリー・カヴィル)は、自分の特殊能力に悩む・・・。

実の父ラッセル・クロウ、育ての父ケビン・コスナー、
そして、育ての母ダイアン・レインと、
さすがに名優を揃えただけあって、なかなか素晴らしかったです。
アクションシーンは、ザック・スナイダーらしい
ビジュアル重視で、かなり迫力がありました。
まあストーリーは、ツッコミドコもありますが、
王道ものって感じですかね〜。

映画『マン・オブ・スティール』←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
次回作では、バットマンと共演らしいですけど、
あの宇宙的な圧倒的な強さに、
バットマンは太刀打ちできるのでしょうかね・・・。
でも、ちょっと楽しみですねーーー。
(フリーパス11本目!)
[PR]
by cinema-can | 2013-09-04 23:33 | cinema | Trackback(8) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/20953862
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2013-09-05 21:48
タイトル : 『マン・オブ・スティール』(2013)
「スーパーマン」は1978年に超大作映画『スーパーマン』が作られ、以後『スーパーマンII/冒険篇』(1981)、『スーパーマンIII/電子の要塞』(1983)とシリーズ化され、外伝の『スーパーガール』(1984)が作られた後は製作会社が変わって『スーパーマン4/最強の敵』(1987)が作られたものの打ち止め。その後『スーパーマン・リターンズ』(2006)で華麗なる復活。この作品が凄いところは3作目4作目をなかったことにし、2作目からゆるく繋がっているという実に20数年ぶりの”続編”ということなのだけれ...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2013-09-08 10:22
タイトル : 『マン・オブ・スティール』
□作品オフィシャルサイト 「マン・オブ・スティール」 □監督 ザック・スナイダー □脚本 デビッド・S・ゴイヤー□キャスト ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス、マイケル・シャノン、ケビン・コスナー、ダイアン・レイン■鑑賞日 8月31日(土)■劇場 チネ...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2013-09-08 12:00
タイトル : 「マン・オブ・スティール」 人類は成長することができるのか
なかなか感想を書きにくい作品だなと思いました。 今までのアメコミのヒーロー映画と... more
Tracked from 風に吹かれて at 2013-09-08 13:30
タイトル : マン・オブ・スティール (試写会)
クリプトン生まれで地球育ち公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/manofsteel8月30日公開 製作: クリストファー・ノーラン監督: ザック・スナイダー  「30... more
Tracked from secret boots at 2013-09-16 08:36
タイトル : マン・オブ・スティール
評価点:65点/2013年/アメリカ/143分 監督:ザック・スナイダー SFなんですね、スーパーマンって。 高度な科学技術によって発展してきた惑星クリンプトンは、発達しすぎたため破滅の危機に瀕していた。 ゾッド将軍は元老院に対して楯突き、反乱を起こす...... more
Tracked from to Heart at 2013-09-17 21:40
タイトル : マン・オブ・スティール
原題 MAN OF STEEL 上映時間 143分 監督 ザック・スナイダー 脚本 デヴィッド・S・ゴイヤー 音楽 ハンス・ジマー 出演 ヘンリー・カヴィル/エイミー・アダムス/ローレンス・フィッシュバーン/ダイアン・レイン/ケビン・コスナー/ラッセル・クロウ/マイケル・シャノン/ア...... more
Tracked from SGA屋物語紹介所 at 2013-09-24 21:53
タイトル : スーパーマン・リブーツ ザック・スナイダー 『マン・オブ..
クリストファー・ノーランの手によってバットマンを見事に新生、そして完結させたワー... more
Tracked from soramove at 2013-09-30 08:31
タイトル : 映画「マン・オブ・スティール」闘いのシーンがスーパー眩し..
映画「マン・オブ・スティール」★★★★ヘンリー・カビル、エイミー・アダムス ケビン・コスナー、ダイアン・レイン ラッセル・クロウ、ローレンス・フィッシュバーン出演 ザック・スナイダー監督、 143分、2013年8月30日より全国公開 2013,アメリカ、カナダ,ワーナー・ブラザース (原題/原作:MAN OF STEEL ) <リンク:人気ブログランキングへ">>→  ★映画のブログ★どんなブログが人気なのか知りたい← 全米では初登場首位 1億1600万ドルのオープニング興収は 6月公開の作...... more
Commented by 黒豆 at 2013-09-05 09:47 x
なかなか面白かったですけど、あれだけ街ぶっ壊して戦って、いったい何人死者が出たのかと(^_^;
それでもヒーローとして扱われるところが、バットマンやスパイダーマンと一番違うところですねえ。

それにしても、いきなりロイスが敵のやっつけ方を知らせて来る場面は、いったい誰がどんな方法でそれを思いついたの?と(^_^;
Commented by cinema-can at 2013-09-06 23:48
>黒豆さん、こんばんは!(*^^*)
お返事遅くなってすみません!!!
街のぶっ壊し方、派手でしたねぇーーー。
たしかに、どんだけ死者やけが人が出たことやら・・・。
その辺は、ほとんどなかったこと
になっているみたいでしたね〜(^^;)
いろいろご都合主義がありましたけど、
映像的には、それなりに楽しめる作品だと思いました!
Commented by SGA屋伍一 at 2013-09-24 21:52 x
たぶんバットマンはスーパーマンの弱点であるクリプトナイトをどっかから入手して互角に渡り合うのでは…と思われます。悪者であるレックス・ルーサーとほぼ同じ手口ですが
赤パンの目立つスーパーマンの衣装はなんだか笑えましたけど、なくなってしまうとちょっとさびしいですね。あの「タイツの上からパンツ」というスタイルは「サーカスの怪力男」から来ているという説があります
Commented by cinema-can at 2013-09-26 00:59
>SGA屋伍一さん
スーパーマンの衣装は、青・赤・黄色のカラフルなイメージ
だったので、今回は随分とシックになったなぁ〜って
感じでしたよね〜。
「タイツの上からパンツ」というスタイルは、
今考えるとたしかにカッコイイとは言えませんよね〜。
でも、目立ってはいたかな〜(~_~;)
<< サイド・エフェクト ガッチャマン >>