アレキサンダー
b0020911_165187.gifアレキサンダーって誰でも知ってる
歴史的人物ですが、
彼がどんな人物で、どんな人生だったのかは、
良く知らなかったので、
歴史のお勉強をさせてもらった感じでした。
なんだか、NHKの大河ドラマのダイジェスト版
みたいな感じの映画でした。

総制作費200億円のバビロンの都は、美しかったし
ペルシア帝国とのガウガメラの戦闘シーンもそれなりに
すごいんだけど・・・・。
(最近ロードやトロイですごい戦闘シーンは見慣れてるからなぁ〜)
ただなんか全体的にいまひとつ、しっくりこないんですよね〜。
アレキサンダーがホントに何を求めて、世界の果てへ
戦いを続けたのか?その辺がなんか心に伝わって来ないのです。
やっぱりコリン・ファレルの似合わない金髪のせいなのか?(笑)
まあ、2時間53分で人生を語るのは、
ちょっと無理があったのかも知れません・・・。
(結構長く感じてしまいましたが・・・笑)

話題になっていた、ゲイの話はそれ程気になるものではありませんでした。
う〜ん、あの母親と父親に育てられたら、女嫌いになるかも・・・
まるで、大奥の徳川家光!!って思ったのは私だけかも・・・(汗
でも、母親役のアンジェリーナ・ジョリーの妖女オリンピアスは、
蛇が似合って美しかったし、幼年期のアレキサンダー役の子は
とても可愛かったです。

ALEXANDER:アレキサンダー←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥
[PR]
by cinema-can | 2005-02-17 16:11 | cinema | Trackback(11) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/2044624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from たにぐちまさひろWEBLOG at 2005-02-17 19:37
タイトル : アレキサンダー
紀元前4世紀ごろ、かつて勢力を誇ったギリシアは衰退し、代わってペルシア帝国が一帯を制していた。 マケドニア王フィリッポスの妻オリンピアスは、我が子アレキサンダーをギリシア神話の英雄アキレスの子孫と教え込むとともに、フィリッポスを謀殺。アレキサンダーを20歳にて即位させる。 紀元前331年、ペルシア帝国の王ダレイオスを破り伝説の都バビロンへと入城したアレキサンダーは、さらに軍を東へと進め世界最大の帝国を建設。 しかし、アジアの一部族の娘を第一夫人としたころから、戦に疲れた将軍たちの不満は頂点に達し...... more
Tracked from ひらりん的映画ブログ at 2005-02-17 23:14
タイトル : 「アレキサンダー」
アレキサンダー見る為にひらりん、チネチッタに初見参っ。 いつも行ってる「TOHOシネマズ」はプレミアスクリーン(2400円)だったから。 レイトショウ(1200円)の倍ではこの映画は見れませーーーん。 ネットで確認してたら、チネチッタって日本一の動員・興行収入映画館だそうで・・・ でも、今日は350人収容のスクリーンに10人くらいでした・・・。 制作費200億円のオリバー・ストーン監督作品。 2004年度製作、長編・歴史アドベンチャー。 173分もの。 主演はコリン・ファレル。他にアンジェリーナ・ジョ...... more
Tracked from ネタバレ映画館 at 2005-02-17 23:35
タイトル : アレキサンダー
 アレグサンドロス・ザ・グレイト!アンジェリーナ・ジョリーの巻き舌r発音の英語が耳に残ってしまう・・・『小さな恋のメロディー』のマーク・レスターをも思わせる、少年期のアレキサンダーの可愛さも目に焼きついた・・・  世界史は好きだったし、こういう歴史スペクタクル映画は大好きだ。『ベン・ハー』、『十戒(“じっかい”と読む!“じゅっかい”ではない)』、『スパルタカス』、『サムソンとデリラ』などが特に好きだ。ただし、『クレオパトラ』やシーザーを扱ったモノに関しては、歴史に忠実すぎたり、視点が王族側だけだった...... more
Tracked from 本と映画と音楽と・・・お.. at 2005-02-21 14:50
タイトル : 映画『アレキサンダー』貴方は何点?
この映画、10点満点ならば貴方は何点と採点しますか? ※自分満足度  ←金返せ! / ブラボー!→           0点□□□□□□□□□□10点 ※オススメ度  ←止めさせる/ 推薦する→ いつものように会社を定時に出て、宇都宮に乗り込むべく(夫が単身赴任中)自宅で出かける支度をしていたところ急遽中止の命令がっ!・・・はぁ。男って勝手な生き物だわ(怒) ということで、急にぽっかり出来た時間を埋めるべくシネコンへダッシュ!この作品の上映時間にギリギリ間に合いました(笑) とバタバタしていた私の気...... more
Tracked from オスカーノユクエ 映画情報 at 2005-02-24 14:24
タイトル : バズ・ラーマン版「アレキサンダー」が復活!?
◆◆ News ◆◆ ディノ・デ・ラウレンティスは、バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、ニコール・キッドマン共演による「アレキサンダー大王」企画を再始動させるつもりらしい。「1年以内に撮影に入る」と言っているようだ。 情報ソース Cinema Preview ◆◆ オリバー・ストーン版がハデにコケてくれたおかげで、ラウレンティスおじいちゃんのハートに再び火がつくことになったようで。しかし「1年以内に」ってのは本当に大丈夫なの・・・? ディカプリオは「アビエイター」プロ...... more
Tracked from ♂(僕)の映画的人生 at 2005-03-02 17:47
タイトル : 偉大な暴君
「アレキサンダー」見てきました!!だって今日は映画の日だもん\(^o^)/ アレキサンダー(コリン・ファレル)の生涯をプトレマイオス(アンソニー・ホプキンス)が語っていく・・・ もっと戦闘シーンがあってもいいと思う。悪い作品ではないんだけど、盛り上がりに欠けるというか武者震いってやつがもう少しほしかった・・・ でも、最後の戦闘の映像は印象深かったです。 アンジェリーナ・ジョリーの妖美なオリンピアスは、はまり役でしたよ!蛇が似合いますね〜!! アレキサンダーの偉大で...... more
Tracked from (売れないシナリオライタ.. at 2005-03-03 01:36
タイトル : #13:アレキサンダー
KAZZのこの映画の評価 いやぁ~迫力ありました ”アレキサンダー”この映画は映画館で観るのが一番! 歴史やアクションものが好きな私には、たまらなかったです 史上初めて”世界統一”を達成した男の謎だらけの人生に迫る一大スペクタクル! その男、アレキサ...... more
Tracked from 本と映画と音楽と・・・お.. at 2005-05-07 23:57
タイトル : 映画『アレキサンダー』貴方は何点?結果報告!
毎度『この映画、貴方は何点?』にご協力いただきありがとうございます! 今回ご報告させていただくのは、豪華な出演者&使い切りました200億円!で話題の歴史超大作「アレキサンダー」。私自身もあまり製作者の意図を汲み取れなかった作品ではあるのですが、はっきり言って不評の声、多数です!0点献上の方だけでなく、「採点する気にすらならない」方もいらっしゃいました。ラズベリー6部門ノミネートは伊達ではありませんね(汗) 何故こういう結果になってしまったのか・・・はっきり断言しましょう、一番の問題は主役です!何故なら...... more
Tracked from Dazzling M at 2005-09-20 12:05
タイトル : アレキサンダー (Alexander) 観る
アレキサンダー鑑賞。 コリン ファレルの映画なんで さすがにファレルがカッコいい が、しかし! 私はとにかくアンジーです 蛇が似合いすぎて、登場ごとに 雰囲気が違うけど本筋がシッカリ同じという 私は、本作のアンジーにオチました。 「肌は水、舌は炎」なのです。 ビビビどころじゃないのです ロザリオは、も少し見せ場あっても良いかと思います まあ、コレはファレル以外の役者全てに云えるんですが ロザリオは特にただのオマケでした アンソニー ホプキンスは、渋く語りあげて作品に重...... more
Tracked from 坂部千尋のsparrow.. at 2005-09-30 03:27
タイトル : アレキサンダー
 ディープでハードでコアでした{/kaeru_en1/}って意味わかんないですね{/kaeru_yodare2/}すいません{/hiyo_shock2/}ちょっと久々のDVD映画日記です{/kaeru_en2/}  なんか公開前の話題性のわりに周りの反応があんまりよく無かったので相当つまんなかったのかと思ってました{/hiyo_en1/}でも観てみたら千尋的には面白かった{/hiyob_en/}このテの歴史スペクタクルは大抵千尋の期待に答えてくれないのですがアレキサンダーはかなり期待に応えてくれた...... more
Tracked from あず沙の映画レビュー・ノート at 2009-03-02 21:49
タイトル : アレキサンダー
2004 アメリカ 洋画 アクション 文芸・史劇 作品のイメージ:スゴイ、ためになる 出演:コリン・ファレル、アンジェリーナ・ジョリー、ヴァル・キルマー、ジャレッド・レト、アンソニー・ホプキンス オリヴァー・ストーン監督が10年以上の年月と200億円をかけて制作した歴史スペクタクル。時代はペルシア帝国が栄華を... more
Commented by よしさま at 2005-02-18 21:52 x
この映画ってナカナカ難しいと聞いてますがいかがだったでしょうか
この時代の人って名前も長いし(^。^;)

違う映画に出ててもアンソニー・ホプキンスがレクター博士に
見えてしまうんですがこの映画では見えなかったですよね^^;

って書きながらこの映画の公開日には「きみに読む物語」を見てしまいました(笑)
Commented by cinema-can at 2005-02-19 00:02
そうですね〜ラジー賞候補に上がってるぐらいですから、
すこぶる評判が悪いようですね〜。
私は、アレキサンダーってペルシャ帝国を滅ぼし、空前の大帝国を建設した人!くらいしか知らなかったので、歴史の勉強をさせて
もらったような感じの映画でした。
(正しい歴史ではないと言う説もありますが・・・笑)
名前は大変です!!ファイスティオンとかプトレマイオスとか
絶対舌噛みそうです。

アンソニー・ホプキンスは、この映画の語りべ的存在で、
ものすごくおじいさんの役だったので、アンソニーだと
気付かないくらいでしたよ〜。

あまりお勧めはできない感じですが、私はアレキサンダーって
こんな人だったのね〜って教えてもらったので、
まあいいかぁ〜って思っています。
「きみに読む物語」の方が感動的で、良さそうですね〜。
時間がとれたら、観たいと思っています。
Commented by chishi at 2005-02-21 14:50 x
監督は史実に忠実な作品にしたかったと何かのTV番組で語ってらっしゃいましたが、
どれが史実なのかわかっていない状態なので、映画もこういう状態になっちゃったのかもしれないですね。
関係ないですが、ヘファイスティオンとか、プトレマイオスとか、ちょっと恐竜の名前みたいだよなぁ…と思う、今日この頃です(汗)
Commented by cinema-can at 2005-02-21 23:20
なるほど!ホントに恐竜の名前みたいですね〜(笑)
せっかく200億もかけたのに、ちょっと残念な映画でしたね〜。
<< ブリジット・ジョーンズの日記 ... あなたのサイトはどんな花? >>