ミッドナイト・イン・パリ
b0020911_2363395.jpgウディ・アレン作品は
結構好きですが、
今回は、パリが舞台の幻想ストーリー。
なかなかおしゃれで
ステキな作品でした。




ギル(オーウェン・ウィルソン)は
婚約者(レイチェル・マクアダムス)と共に、
彼女の両親の出張に便乗してパリを訪れる。
彼はハリウッドで売れっ子脚本家として成功していたが、
作家への夢も捨て切れずにいた。
ロマンチストのギルは、ヘミングウェイやピカソらが活躍した
1920年代の黄金期のパリに郷愁を抱いていたが、
婚約者は、現代を楽しんでおりすれ違いを感じていた・・・。

真夜中の鐘が鳴ると、クラシックカーが現れ
それに乗ると、1920年代にタイムワープするなんて
なかなか粋な演出でした!
ただ、どう戻って来てるかはちょっと不明・・・。
フィッツジェラルド夫妻、ヘミングウェイ、ピカソ、
サルヴァトーレ・ ダリ、ガートルード・スタイン、マン・レイ、
ルイス・ブニュエル、T.S.エリオット・・・・そして最後には
ロートレックまで登場して、著名人大集合でした!
ストーリーの大筋は、割とありきたりで先が読めますが
それでも充分楽しめました。

映画「ミッドナイト・イン・パリ」←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
ギルの書いていた骨董屋の小説の中身が気になるところです。
[PR]
by cinema-can | 2012-06-17 23:08 | cinema | Trackback(3) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/18456117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パピとママ映画のblog at 2012-06-22 01:44
タイトル : ミッドナイト・イン・パリ      評価★★★★92点
午前0時の時計台の鐘に導かれ、芸術家たちとの夢の一夜へ 第84回アカデミー賞脚本賞を受賞し、ウディ・アレン作品としては全米で最大のヒットを記録した、ファンタジック・コメディ。 あらすじ:ギル(オーウェン・ウィルソン)は婚約者(レイチェル・マクアダムス)...... more
Tracked from Credo, quia .. at 2012-07-22 23:38
タイトル : 「ミッドナイト・イン・パリ」ウディ・アレン
ミッドナイト・イン・パリMIDNIGHT IN PARIS 2011スペイン/アメリカ 監督・脚本:ウディ・アレン 出演:オーウェン・ウィルソン、レイチェル・マクアダムス、マリオン・コティヤール ウディアレンの映画 ちょっと苦手意識があって長らく観ていなかったのだけど あ...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2012-08-20 06:34
タイトル : 『ミッドナイト・イン・パリ』を観る
何でなんだか分からないけど、 真夜中のパリ、見知らぬ車に誘われて乗ってるうちに古... more
Commented by aju at 2012-08-20 06:34 x
誘われるがままにクラシックカーに乗って、
古き良き時代へ行けちゃうなんて何てステキだ!とトキめいてしまいましたよ。
目覚めたら戻っちゃってるので、どうやって戻ったのか、戻り方が気になりますよね。

Commented by cinema-can at 2012-08-20 23:35
>ajuさん、こんばんは!(。◕‿◕。)
なんか、おしゃれでステキな作品でしたね〜。
どうやって戻ってくるのかは謎でしたが
著名人それぞれの会話も、なんか特徴があって
楽しめる作品でした。
私は、結構気に入ってしまって今年のベストに
いれちゃう感じです。
<< 外事警察 その男に騙されるな メン・イン・ブラック3 >>