戦火の馬
b0020911_0554712.jpgなんか時間が経ち過ぎて
よく覚えていない感じですが、
なんと言っても
馬が素晴らしかったです。
最初ちょっとライバル同士だった
黒馬とジョーイが苦難を乗り越えて
友情が芽生えているみたいで
なんとも感動的でした。

農村に住む少年アルバート(ジェレミー・アーヴァイン)は、
父親が思わず買ってしまった名馬をジョーイと名付け、
懸命に育てる。しかし、農作物の不作によりジョーイは軍馬として騎馬隊に
売られ、フランスの戦地に送られてしまう。
そしてアルバートも徴兵年齢に満たないにもかかわらず、
ジョーイと会いたいがため激戦下のフランスへ旅立つ・・・・。

正直主人公の青年にはそれほど魅力は感じなかったけど
ジョーイを買ったイギリス人将校が、すごくいい人で・・・
なのにすぐにいなくなっちゃって、ちょっと残念!
あと敵味方関係なく、馬を助けようとした2人の掛け合いは
なかなか良いシーンでした。

【映画】戦火の馬|←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
フランス人の祖父と娘に向かって、ドイツ人将校のはなった
「戦争は、何もかも奪っていくものだ!」というのが印象的でした。
[PR]
by cinema-can | 2012-05-11 00:59 | cinema | Trackback(5) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/18271794
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パピとママ映画のblog at 2012-05-20 15:50
タイトル : 戦火の馬             評価★★★★★100点
マイケル・モーパーゴによるイギリスの同名小説を、「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」のスティーヴン・スピルバーグ監督が映画化。第一次世界大戦を舞台に、1頭の美しい馬と人間たちの出会いと別れを描く感動の戦争ドラマ。出演は、新星ジェレミー・アーヴァイン、...... more
Tracked from SGA屋物語紹介所 at 2012-05-23 21:37
タイトル : 消火のホース スティーブン・スピルバーグ 『戦火の馬』
オスカー関連作品が続きます。本日は作品賞含む6部門にノミネートされながら、結局無... more
Tracked from 雑記帳+ at 2012-06-04 01:27
タイトル : 『戦火の馬』を観る
<2012.4.2更新> 感想残し忘れそうになりました。^^; 何だかどうしてな... more
Tracked from よしなしごと at 2012-06-18 03:30
タイトル : 映画:戦火の馬
 スティーヴン・スピルバーグ監督作品だし予告編もすばらしい。期待に胸をふくらませますが、それだけでなく試写会で見た人みんなが感動している。ただ期待しすぎると裏切られるのも常。期待しつつ期待を押さえるのが苦労した作品、戦火の馬の記事です。... more
Tracked from いやいやえん at 2012-07-28 10:24
タイトル : 戦火の馬
動物ものってそれだけでお涙頂戴だからな〜どうしようかな…と思いつつ借りてみた本作。 冒頭の朝日の昇る田園の美しい事。戦火に巻き込まれた馬ジョーイは軍用として徴収され、第一次世界大戦の戦場を点々とする。持ち主の小作人の息子アルバートもやがて徴兵され、果たして愛馬との再会は果たせるのか…?というドラマ。 馬たちに拍手をしてあげたい。馬たちの自然で繊細な演技力には脱帽、素晴らしかった〜。大迫力の戦争の最中を疾走する勇姿、その躍動感がまさに戦火の馬、素晴らしく良くできていると感じました。とくに、ジ...... more
Commented by SGA屋伍一 at 2012-05-23 21:36 x
こちらにも…
この映画、いまのところ本年度ベスト1です。それほどになぜかツボにはまってしまいました
イギリス人将校さんは本当にいい人でしたよね。確かこの人『マイティ・ソー』のロキさん。あっちではあんなにイヤミな人だったのに!(笑) これから公開の話題作『ミッドナイト・イン・パリ』や『アヴェンジャーズ』にも出演してるんですよね。地味ながらなかなかの売れっ子ぶりです
Commented by cinema-can at 2012-05-25 23:50
>SGA屋伍一さん
おぉ〜、本年度ベスト1ですかぁ〜!
それはまた、ツボにはまりましたねぇー。
将校さんいい人だったのに、あっという間でしたね。
そうそう、ロキさんとは随分イメージが違いましたよね。
結構いろんな役が出来る役者さんなんですねー。
Commented by aju at 2012-06-04 01:26 x
ルナさん、お久しぶりです~
1か月半ほど映画を観れずにいました。今日、久しぶりに映画を観ましたよ。(ダーク・シャドウです!)
ルナさんのブログにはまだ感想がないので、感想を楽しみにしてますね。

戦火の馬ですが、
ライバルの黒馬、戦場での2人の兵士の掛け合い等々…ルナさんの感想を読んでいたら、少しこの作品の記憶が蘇ってきました。
私もこの作品のポイント、高いです。
色んな所で感動してしまいました…(*^_^*)

Commented by cinema-can at 2012-06-05 23:51
>ajuさん、こんばんは!(*^^*)
こちらこそ、お久しぶりです。

馬たち、良かったですよね〜。
実は、この作品と「アーティスト」「ファミリー・ツリー」と
アカデミー賞で話題になった3作品を観たのですが、
私的には、この「戦火の馬」が1番印象深かったです。
まあアカデミーでは、結局あまり良くなかったですけどね〜。
<< シャーロック・ホームズ シャド... 復活! >>