ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
b0020911_23531383.jpg長いタイトルだなぁ〜って
思うけど、
「ものすごくうるさくて、
ありえないほど近い」って
実は、家族のことなんじゃないかと
いう気がしました。
タンバリンで、心を落ち着かせるってのが、
なかなか印象的でした。

911のアメリカ同時多発テロで、大好きな父親(トム・ハンクス)を
亡くした少年オスカー(トーマス・ホーン)。
ある日、父の部屋に入ったオスカーは、
見たことのない1本の鍵を見つける。
その鍵に父からのメッセージが託されているかもしれないと
考えたオスカーは、鍵の謎を解くため奔走する・・・・。

オスカーくんが、アスペルガー症候群というせいで
前半、観ていてちょっとイライラしてしまうトコも
ありますが、祖母の家の間借人のおじいさんが登場するあたりから
だんだん面白くなってきます。
ラストはとても良かったけど、母親の隠し玉が唐突過ぎて
号泣する話かなぁ〜って思っていたのに泣けませんでした。

映画『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
ブラックさんって、日本だと佐藤とか山田くらいポピュラーな
名前なのかな?
[PR]
by cinema-can | 2012-03-02 23:55 | cinema | Trackback(3) | Comments(0)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/17901443
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2012-03-05 15:37
タイトル : ものすごくうるさくて、ありえないほど近い
ジョナサン・サフラン・フォアの小説を「愛を読むひと」のスティーブン・ダルドリー監督が映画化。9.11同時多発テロで父を亡くした少年が、父の最後のメッセージを探すためニューヨ ...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2012-04-28 21:34
タイトル : 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 理不尽な現..
主人公は9・11で父親を亡くした少年オスカー。 タイトルの「ものすごくうるさくて... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2012-08-07 08:13
タイトル : 『ものすごくうるさくて、ありえないほど近い』
□作品オフィシャルサイト 「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」 □監督 スティーヴン・ダルドリー □脚本 エリック・ロス □原作 ジョナサン・サフラン・フォア□キャスト トム・ハンクス、サンドラ・ブロック、トーマス・ホーン、マックス・フォン・シドー...... more
<< ヒューゴの不思議な発明 麒麟の翼 ~劇場版・新参者~ >>