阪急電車 片道15分の奇跡
b0020911_2343574.jpg片道15分のローカル線を舞台に、
偶然乗り合わせた乗客たちの
ふれあいを描く。
中谷美紀、戸田恵理香、南果歩、
谷村美月(おまけの相武紗季も含め)などの
女優陣の中で、宮本信子のおばあちゃんが
凛としていて、とてもステキでした。
現実的には、ちょっと考えられないけど
ハートフルなストーリーでした。


■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
おばちゃん団体がなんとも怖かったです・・・。
[PR]
by cinema-can | 2012-01-17 23:45 | DVD | Trackback(2) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/17634906
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 気ままな映画生活 at 2012-01-23 16:35
タイトル : No.270 阪急電車 片道15分の奇跡
【ストーリー】 「フリーター、家を買う。」「図書館戦争」などで知られる人気作家・有川浩の原作小説を映画化。兵庫・宝塚市の宝塚駅から西宮市の今津駅までを結ぶ阪急今津線を ...... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2012-11-09 08:13
タイトル : 『阪急電車 片道15分の奇跡』
□作品オフィシャルサイト 「阪急電車 片道15分の奇跡」□監督 三宅喜重□原作 有川 浩 □脚本 岡田惠和□キャスト 中谷美紀、戸田恵梨香、宮本信子、南果歩、谷村美月、芦田愛菜、勝地 涼、玉山鉄二、小柳 友■鑑賞日 5月1日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■c...... more
Commented by 黒豆 at 2012-01-19 09:11 x
有川浩の原作だし、脚本岡田惠和なので、どんな出来かなあと思って見たのですが…ちょっと平凡な映画でしたね(つまらなくはないんですけど、テレビドラマで充分な感じかなあと(^^;)。
一種のグランドホテル形式ですけど、話の展開にもう一工夫あっても良かったな…と。
中では、みほ&けいいちのエピソードが一番面白かったです(^^)。

一ヶ所、明らかな撮影ミス(というか編集ミスかな?)があって、誰も気づかなかったのか、それともそれでOK出しちゃったのか?と…。
(南果歩と戸田恵梨香が電車の中で並んで座っている場面。カメラアングルが切り替わるたびに戸田恵梨香の隣りがひとりぶん空席になったり、すき間が無くなったり…)
細かいところに引っかかると、どうも全体も色あせちゃって見えちゃうのですが…。映画には、大事な要素だと思います。
Commented by cinema-can at 2012-01-19 23:46
>黒豆さん、こんばんは!(^_^)
いつもありがとうございます!
ハートフルなステキなお話でしたが、たしかに
テレビでも良かったかなぁ〜って感じですよね。

そんな撮影ミスがあったとは・・・・
ボッ〜と見たせいか、全然気づきませんでした!!!汗)
細かいところまで、ちゃんとご覧になっていて
さすがですねぇー。

みほ&けいいちのエピソードは、なんか微笑ましかったです。
<< ロボジー ザ・ライト -エクソシストの真実- >>