リアル・スティール
b0020911_115944.jpgいろんなロボットが出てくる
面白さと、ほとんど一緒に
暮らしたことのない親子が
どんどんホントの父と息子に
なっていく様が良かったです。
冷静でかしこそうに見える
マックスくんが、結構な
暴走に走るシーンは、さすがに
親子の血を感じてしまいます(笑)

かつて優秀なボクサーだったチャーリー(ヒュー・ジャックマン)は
妻子と離れ、ただ自分の夢だけに没頭してきた。
だが西暦2020年の今では人間に代わり、格闘技ロボットたちが
ボクサーとして活躍していた。どうにかロボット格闘技の
プロモーターとして生活していた彼は、お金のために
母を亡くした息子マックス(ダコタ・ゴヨ)を一時預かることに・・・・。

ゼウスとの決戦シーンは、ロッキーのパクリぽいという方々も
いるようですが、私はどちらかというと「あしたのジョー」を
彷彿させました。立て!立つんだ!ジョー!!!じゃなくて
立て!立つんだ!アトム〜〜!!!みたいな・・・(笑)
でも、ロボット同士の試合シーンは迫力があって良かったですよ。

リアル・スティール←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥

(ルナのひとりごと)
アトムという名前からして、日本製に違いないと
私も思っています!
[PR]
by cinema-can | 2011-12-19 01:17 | cinema | Trackback(9) | Comments(6)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/17373582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 気ままな映画生活 at 2011-12-19 13:41
タイトル : No.287 リアル・スティール
【ストーリー】 ヒュー・ジャックマン主演、「ナイトミュージアム」のショーン・レビ監督で、ロボット格闘技を通じて父子が絆を取り戻していく姿を描く。2020年、リモコンで遠隔操 ...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2011-12-22 17:40
タイトル : リアル・スティール(試写会)
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ&ロバート・ゼメキス×ショーン・レヴィ監督(「ナイトミュージアム2」)によるSFアクション。ロボット同士の格闘技が人気を集める世界で、 ...... more
Tracked from タナウツネット雑記ブログ at 2011-12-24 11:30
タイトル : 映画「リアル・スティール」感想
映画「リアル・スティール」観に行ってきました。人間に変わり、ロボットがボクシングの試合を担うようになった近未来を舞台に、1体のロボットとの出会いから変わっていく父と子の...... more
Tracked from cinema-days .. at 2011-12-25 17:06
タイトル : 『リアル・スティール』
2020年、ボクシングはロボットが行う時代。 プロモーターとして生計を立てる元ボクサーが 母親の死で、11年間、生き別れになっていた息子を ひと夏預かる事になる...(吹替版鑑賞) 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (劇場鑑賞) 原題:Real Steel 原作:リチャード・マシスン 短編小説『四角い墓場』... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2011-12-28 08:15
タイトル : 『リアル・スティール』
□作品オフィシャルサイト 「リアル・スティール」 □監督 ショーン・レビ □脚本 ジョン・ゲイティンズ□原作 リチャード・マシスン □キャスト ヒュー・ジャックマン、エバンジェリン・リリー、ダコタ・ゴヨ、アンソニー・マッキー、      ケビン・デュランド...... more
Tracked from SGA屋物語紹介所 at 2011-12-29 23:09
タイトル : ロボッキー1 炎の友情 ショーン・レヴィ 『リアル・ステ..
♪タターンターン タターンターン(アイム・ソルジャー) おお、これでとうとうスト... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2012-01-05 20:19
タイトル : 「リアル・スティール」 全部入り
夏ぐらいから盛んに予告編を流していた本作、さっそく初日に観てきました。 結果から... more
Tracked from よしなしごと at 2012-02-12 12:04
タイトル : 映画:リアル・スティール
 原作はアイ・アム・レジェンドのリチャード・マシスン、監督はナイトミュージアムシリーズのショーン・レヴィ。さらに製作総指揮にロバート・ゼメキスとスティーヴン・スピルバーグらが参加。こんなメンバーがタッグを組んだらどうなるか?  予告編を見るとそんなにおもしろいようには見えないんだけど、すこぶる評判のいいリアル・スティールを見てきました。... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2012-07-16 00:16
タイトル : 「リアル・スティール」(REAL STEEL)
人間に代わり、ロボットが死闘を繰り広げるロボット格闘技の世界を舞台に、すべてを失った元ボクサーの男が最愛の息子との絆(きずな)を取り戻していく姿を描いた近未来アクション・ムービー「リアル・スティール」(2011年、米、128分、ショーン・レヴィ監督、スティーヴン・・スピルバーグ製作総指揮、タッチストーン映画配給)。主演の元ボクサーに「ニューヨークの恋人」「彼が二度愛したS」のヒュー・ジャックマン、その息子に「マイティ・ソー」のダコタ・ゴヨが扮(ふん)している。本作は第84回アカデミー賞(1...... more
Commented by Hiro at 2011-12-26 09:04 x
TB有難うございました。
この作品を酷評しているレビューを見た事がありません。
ストーリーは王道のセオリーに沿いつつ、ロボットボクシング
というこれまで見た事の無いファイトに思わず身を乗り出します...
Commented by cinema-can at 2011-12-26 23:53
> Hiroさん、こんばんは!(*^^*)
なかなか評価が高い作品ですよね〜。
ロボット同士の戦いも凄いですが、
親子の話も良かったと思います。
Commented by SGA屋伍一 at 2011-12-29 23:08 x
ルナさんはそんなにロボットには興味なさそうですけど、この映画は楽しめたようで
クライマックスはわたしも『ジョー』を思い出しましたが、そうすっとゼウス君は控え室で息絶えて?いるかもしれません・・・
2020年ってけっこうあっという間かも。それまでにこんなロボットが本当に開発されたらいいなあ。鉄腕アトムは最初は2003年に開発されたことになってたそうですが・・・
Commented by cinema-can at 2011-12-31 00:23
> SGA屋伍一さん
ロボオタではありませんが、ロボット結構好きですよー。
トランスフォーマーとかも好きです!
ゼウスとの試合は、やはりジョーですよね〜(笑)
ホントに、2020年くらいにこんなロボットが出来ていたら
すごいですよね〜。
ロボジーではないことを祈ります・・・(笑)
Commented by デイヴィッド・ギルモア at 2012-07-17 22:24 x
こんばんは。
確かにいろんな競技用ロボットのオンパレードでしたよね。
中には、日本を巡業したロボットがいて、体に漢字が入っていたロボットに興味がひかれました。
この映画は、スピルバーグ的なものと、ロッキーをミックスしたような感じがしましたが、感銘を受けました。
Commented by cinema-can at 2012-07-18 00:16
>デイヴィッド・ギルモアさん、こんばんは!
お久しぶりです。
漢字が描かれているロボットもなかなか良かったですよね。
ゼウスとの試合は、迫力があって見応えがありましたが
やはりロッキーを彷彿される方が多いみたいですねー。
<< ワイルド7 タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密 >>