タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
b0020911_0371793.jpgこちらは、宣伝バリバリで
2D版、3D版に吹替、字幕と
てんこ盛りに上映されてます。
最初、原作のタンタンと
3D化されたタンタンが
あまりにイメージが違うって
感じましたが、観ているうちに
だんだん慣れてきました。

ある日タンタンは、ガラスケースに陳列されていた帆船の
模型に魅了され購入する。ところがその直後から、
彼は見知らぬ男たちに追いかけ回されるハメになる。
何とその船は17世紀に海賊の襲撃によって消息を絶った
伝説のユニコーン号で、模型のマストにはある暗号が
記された巻物が隠されていた・・・・。

なんと言っても、愛犬のスノーウィがかしこいし可愛い!!!
敵をやっつけた時の、得意顔も良かったです。
展開が速いし、ハラハラシーンの連続なので
楽しめるけど、3Dだとちょっと目が疲れるました。
ところで、タンタンって歳、いくつなんだろう・・・?

b0020911_038099.jpg


映画『タンタンの冒険』←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
デュポンとデュボンって、双子でも兄弟でもないのに
顔も名前もそっくりなインターポール (ICPO) の刑事だったんだ。
てっきり、双子だと思ってました!(^^;)
[PR]
by cinema-can | 2011-12-12 00:45 | cinema | Trackback(5) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/17285672
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2011-12-12 09:04
タイトル : タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密3D
ベルギーの人気コミック『タンタンの冒険』をベースに「インディ・ジョーンズ」シリーズのスティーヴン・スピルバーグ監督がフルデジタル3Dで映画化。400年前に消えた帆船“ユニコ ...... more
Tracked from SGA屋物語紹介所 at 2011-12-29 23:00
タイトル : ローマ字読みで読まないで エルジェ スティーブン・スピル..
ウラウラタンタンウラウラタンタンウラアーッ!!(『ジャングル黒べえ』より)。いき... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2012-01-05 20:28
タイトル : 「タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密」 自由を得たスピル..
僕の生涯の中でのベスト5映画の中には必ず「E.T.」「インディ・ジョーンズ 魔宮... more
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2012-01-08 17:55
タイトル : 『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』(2011)
スピルバーグとピーター・ジャクソンのコラボということで話題になっているCGアニメ、あんまり食指をそそられなかったんですが、一応「押えて」おこうかな、ぐらいの感覚で見てきました。 お正月映画の本命とまではいかなくても、少なくても対抗ぐらいのポジションかと思っていたら、年を越せずに随分と公開規模が縮小されちゃいましたね。期待したほどお客さん入ってないんでしょうか。 最初のうちは3D字幕、3D吹替、2D字幕、2D吹替と4ヴァージョンも用意されてましたけど、今は3D字幕だけで、しかも1日2回ぐらい、て...... more
Tracked from よしなしごと at 2012-01-24 07:23
タイトル : 映画:タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密
 スティーヴン・スピルバーグが満を持して放つCGアニメ映画タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密を見てきました。2012年になってしまいましたが、見たのは昨年です。。。(汗)... more
Commented by 黒豆 at 2011-12-12 09:18 x
タンタン、アニメの設定だと16歳くらい?らしいですけど、ちょっと年齢不詳ですよね(^^;
(頭だけ見てると、どうしても小朝か小堺一機を連想しちゃうんですけど)
登場人物、顔はそれなりにアニメ顔だけど、手のクローズアップの質感なんか異様にリアルで、見慣れるまではかなり違和感がありました(ジェットコースターなので、そのうちどうでも良くなっちゃいましたが)。
まあ、インディー・ジョーンズで出来なかった映像を思い切りやって楽しんでるなあという作品でしたね(^^)。
Commented by cinema-can at 2011-12-12 21:05
>黒豆さん、こんばんは!(*^^*)
タンタン、やはり16歳くらいですよね〜。
でも、車や飛行機まで操縦しちゃうし、銃撃戦も
こなしちゃうんですよねーーー。
そうそう妙にリアル感があって、最初ちょっと違和感が
ありましたよね〜。
>(頭だけ見てると、どうしても小朝か小堺一機を連想しちゃうんですけど)
たしかに、似てるかも!!!(笑)
Commented by SGA屋伍一 at 2011-12-29 22:59 x
改めて一年お仕事お疲れ様でした(笑)
タンタンは「少年記者」という設定だと思いましたが、16歳って少年というには微妙な年齢ですよね。しかしそれ以下だと学校に通ってなきゃいけないはずだし。(金田正太郎や釣りキチ三平も学校に通ってる気配はありませんでしたが)
映画観てひさしぶりに原作引っ張り出して読んでみました。古い話だとは知ってましたが、これ1942,43の作品と調べて初めて知りました。でも絵柄はとってもポップで今読んでも全然古びてないところがすごい!
Commented by cinema-can at 2011-12-31 00:17
>SGA屋伍一さん、こんばんは!(^_^)
16歳って、高一くらいですよね〜。
少年って、感じではないですねぇーーー。
原作は、ずいぶん古いですが(約70年前!)
古さは全然感じませんよね〜。
それだけすごい作品でもありますよねーーー。
<< リアル・スティール アーサー・クリスマスの大冒険 >>