ジュリエットからの手紙
b0020911_2311366.jpgこの映画でジュリエットの家が
実在して、そこに世界各地から
やってきた女性たちが
ジュリエットに手紙を残し
その手紙のお返事を1通1通
ジュリエットの秘書たちが
書いてくれてる事を知りました。
なんかステキですよねー。

ニューヨークに住むソフィ(アマンダ・セイフライド)は、
婚約者ヴィクターと婚前旅行でイタリアのヴェローナを訪れる。
だが、食材探しに夢中の婚約者にほったらかしにされ
ジュリエットの生家を観光し、そこで“ジュリエットの秘書”と
呼ばれる女性たちと知り合い、彼女たちを取材することに。
ところがそこで偶然、壁の中に眠っていた50年前の手紙を発見してしまい、
返事を書く事に。思いがけずにジュリエットからの返事をもらったクレアは、
孫チャーリーをつれて、50年前の恋人を探すために
イタリアへやってきてしまう。彼女の想いに感銘を受けたソフィは
彼女とともに恋人探しに行くことに・・・・。

ストーリーは王道のラブストーリーなんだけど
女性は、こういうロマンチック系には弱いのよね〜。
なんかいいなぁ〜って思っちゃいますよ。
それに、イタリアのヴェローナもすごく美しくて
行きたくなっちゃいますねぇー。
やっぱり、私は単純だからハッピーエンドが好きです。

映画 | ジュリエットからの手紙 |←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥

(ルナのひとりごと)
たくさんのロレンツォさんが登場するんだけど
さすがイタリア男!って感じで笑えます!!!
[PR]
by cinema-can | 2011-06-03 23:13 | cinema | Trackback(6) | Comments(2)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/15686019
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 雑記帳+ at 2011-06-27 22:18
タイトル : 『ジュリエットからの手紙』を観る
あまりロマンス系は好んで観る方ではないので、「そこそこ」かなと思ってたんですが、... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2011-07-24 15:37
タイトル : 「ジュリエットからの手紙」 愛は決して遅すぎることはない
このところ出演作が相次ぐアマンダ・セイフライド主演のラブストーリーです。 「赤ず... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2011-07-29 20:06
タイトル : ジュリエットからの手紙
ヴェローナにあるジュリエットの生家に届く世界中からの手紙をきっかけに、かつての恋人に再会しようとする女性とその孫、彼女の手紙を読んだ若い女性の旅を描く。出演は「マンマ ...... more
Tracked from Yuhiの読書日記+α at 2011-08-07 12:45
タイトル : ジュリエットからの手紙/レターズ・トゥ・ジュリエット
ロミオとジュリエットの物語を下敷きにした、ちょっと変わった恋愛もの。 監督はゲイリー・ウィニック、キャストはアマンダ・セイフライド、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ガエル・ガルシア・バーナル、フランコ・ネロ、クリス・イーガン他。 <あらすじ> ソフィアは悲劇...... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2011-10-28 13:18
タイトル : ジュリエットからの手紙
ジュリエットからの手紙'10:米◆原題:LETTERS TO JULIET◆監督:ゲイリー・ウィニック 「シャーロットのおくりもの」◆出演:アマンダ・サイフリッド、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ガエル ...... more
Tracked from kintyre&#039.. at 2011-10-29 10:10
タイトル : 映画『ジュリエットからの手紙』を観て
11-35.ジュリエットからの手紙■原題:Letters To Juliet■製作年・国:2010年、アメリカ■上映時間:105分■鑑賞日:5月15日、ル・シネマ(渋谷)■料金:1,800円□監督:ゲイリー・ウィニック□脚本:ホセ・リヴェラ、ティム・サリヴァン□編集:ビル・パンコウ□...... more
Commented by aju at 2011-06-27 22:17 x
王道ラブストーリーで出来すぎだとは思いつつも、何だかんだで楽しんでしまいました。

沢山のロレンツォさん達は、さすがイタリア人!という人ばかりで見ていて楽しかったです。
あの軽さや明るさが日本のオヤジ達とは全く違うので、なんか見ていて気分がいい位でした。
Commented by cinema-can at 2011-06-28 23:46
>ajuさん
そうなんですよね〜、出来過ぎだとは思いつつ
ちょっといいなぁ〜!って思ってしまいました。

あのロレンツォさん達は、イタリア男!って感じで
面白かったですよね〜。
たしかに、日本のオヤジ達にはない明るさと軽さでした。
<< プレシャス トイレット >>