英国王のスピーチ
b0020911_23374622.jpgアカデミー賞の作品賞、監督賞、
主演男優賞、脚本賞の4冠を
達成した話題作。
アカデミーとはあまり相性が
良くない!私ですが
今回は納得の作品です。
コリン・ファースの演技も
素晴らしかったです。

幼いころから、吃音(きつおん)に悩んでいた
英国王ジョージ6世(コリン・ファース)が
周囲の力を借りながら克服し、国民に愛される王になるまでを描く
実話に基づくストーリー。

幼い頃の親子関係や乳母の虐待などが原因で、
吃音になってしまったかもしれないと言うのは驚きでした。
王室もいろいろ大変ですよね〜。
ほとんど詐欺師のようなローグ(ジェフリー・ラッシュ)ですが
最初に爆音を聞かせながら、本を読ませると
吃音になっていなかった事とか考えると
博学な医者よりずっと知識は正しかったんですね〜。
ラストのラジオ放送は、ハラハラしたけど感動的でした。

映画『英国王のスピーチ』(原題:King's speech)←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
ヘレナ・ボナム・カーターも良かったです。
久しぶりにマトモな役の彼女を見た気がします!(笑)
[PR]
by cinema-can | 2011-03-16 23:39 | cinema | Trackback(16) | Comments(10)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/15062276
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2011-03-17 08:10
タイトル : 『英国王のスピーチ』
  □作品オフィシャルサイト 「英国王のスピーチ」□監督 トム・フーパー□脚本 デヴィッド・サイドラー□キャスト コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム=カーター、ガイ・ピアース、ティモシー・スポール、デレク・ジャコビ、ジェニファ...... more
Tracked from 気ままな映画生活 at 2011-03-19 22:29
タイトル : No.243 英国王のスピーチ
【ストーリー】 現イギリス女王エリザベス2世の父ジョージ6世の伝記をコリン・ファース主演で映画化した歴史ドラマ。きつ音障害を抱えた内気なジョージ6世(ファース)が、言語療法 ...... more
Tracked from 映画的・絵画的・音楽的 at 2011-03-21 10:39
タイトル : 英国王のスピーチ
 『英国王のスピーチ』を、吉祥寺バウスシアターで見てきました。 (1)この映画に関しては、それがアカデミー賞を獲得しようがしまいが、予告編の時から見てみたいと思っていましたから、実際にアカデミー賞の作品賞、監督賞、脚本賞、それに主演男優賞の4冠を獲得したこ...... more
Tracked from 労組書記長社労士のブログ at 2011-03-22 09:52
タイトル : 英国王のスピーチ ある意味(文字通り)王道な映画やな〜
【=14 -3-】 昨日は珍しく友人たちと一緒に映画鑑賞、映画を見終わって感想を言い合えるってのは楽しいが、その後、飲んだくれてしまうのが困ったこった〜。 飲み会のみ参加のキャサリンが「酒は血の一滴や」って言っていたが、今朝の俺は血がすべて酒のようだった・・・(...... more
Tracked from SGA屋物語紹介所 at 2011-03-26 20:08
タイトル : シャベクルマン トム・フーパー 『英国王のスピーチ』
そう、一ヶ月前はアカデミー賞の話題でもりあがってたんですよね。ふう、何もかもがみ... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2011-04-03 19:01
タイトル : 「英国王のスピーチ」 友が聞いている
本作は現在のエリザベス女王の父親にあたるジョージ6世の物語。 ジョージ6世は幼い... more
Tracked from itchy1976の日記 at 2011-04-10 18:37
タイトル : 映画「英国王のスピーチ」
英国王のスピーチ - goo 映画 英国王のスピーチ(映画.com) 「英国王のスピーチ」オフィシャルサイト 英国王のスピーチ@ぴあ映画生活 英国王のスピーチ - Wikipedia ○作品データ(映画.com) 監督・脚本:トム・フーパー 脚本:デビッド・サイドラー 製作:イアン・キャニ...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2011-04-14 18:59
タイトル : 英国王のスピーチ
現イギリス女王エリザベス2世の父にして、この度婚約発表をして世界中の話題をさらっているウィリアム王子の曽祖父に当たるジョージ6世が主人公の歴史ドラマ。吃音症を抱えた内気 ...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2011-04-14 22:00
タイトル : 『英国王のスピーチ』を観る
こちらも早く観たかったんですけど、アカデミー受賞作品だからすぐに上映終了にならな... more
Tracked from 映画のブログ at 2011-04-20 22:21
タイトル : 『英国王のスピーチ』 歯を食いしばっているすべての人へ
ͤïʤȤ롣 Ȥ˽Τ⡢ɬ⹥顢դ櫓ǤϤʤ ȤʤȡդʤȤȤˤƤͤäơοȤľ̤뤹٤ƤΤȤʤʤ櫓ǤϤʤ? رѹΥԡ٤ϡï뤽ǺߤƤ롣 ͸ϸ˱ѹ硼6Ȥʤ衼СȲҡοȤФռȤޤη褦ˡѵҤߤ뤳Ȥ? ²ȤƸ?Фǡ˫줿ȤΤʤϡ٤Υȥ쥹ɲ(ɤ)ˤʤäƤ ˤ⤫餺²ˤϼŵǤΥԡĤΤǤ롣äΤˡԡ϶˰ʳβΤǤʤä İ˸äƤޤλѤˤϡïƱȶФ? 桢ɲɤδԤ...... more
Tracked from 新・狂人ブログ~暁は燃え.. at 2011-04-22 22:26
タイトル : 「英国王のスピーチ」感想
 内向的で吃音症のヨーク公アルバート王子(後のイギリス王ジョージ6世)が、言語聴覚士と家族の支えでコンプレックスを克服し、国民から敬愛される存在へと成長していく姿を、史実を基に映画化。    実在した一国の国王を、一人の人間として内側から掘り下げる。アカデ... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2011-05-02 16:51
タイトル : 英国王のスピーチ
英国王のスピーチ'10:イギリス+オーストラリア◆監督: トム・フーパー「第一容疑者 姿なき犯人」(TV) ◆出演:コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム=カーター ...... more
Tracked from 映画、言いたい放題! at 2011-05-05 17:54
タイトル : 英国王のスピーチ
この映画、アカデミー賞を取ったということもあって 是非観たい映画でした。 折しも観に行った日は、ロイヤル・ウェディングの日でした。 そのせいか、公開から随分経っていましたが その割にはお客が多かったです。 隣のお客さんは、始まる前にロイヤル・ウェディングの話を... more
Tracked from よしなしごと at 2011-05-13 07:59
タイトル : 映画:英国王のスピーチ
 言わずと知れた、アカデミー賞4部門受賞、英国アカデミー賞7部門受賞などなど多くの賞にノミネート・受賞に輝いた英国王のスピーチを見てきました。... more
Tracked from シネマ・ワンダーランド at 2011-09-18 02:22
タイトル : 「英国王のスピーチ」(THE KING'S SPEECH)
英国民から慕われたイギリス国王ジョージ6世を描いた感動のヒューマン・ドラマ「英国王のスピーチ」(2010年、英豪、118分、トム・フーパー監督作品)。この映画は吃音(きつおん)症に悩みながらも妻エリザベスの愛と、セラピストのサポートにより、歴史的演説を成し遂げ、国民のリーダーとして戦争という難局に立ち向かうジョージ6世の姿を描き出す。主演のジョージ6世役に「シングルマン」のコリン・ファース、共演のセラピスト役にはジェフリー・ラッシュがそれぞれ出演。本作は 第83回(2010年全米公開)アカ...... more
Tracked from cinema-days .. at 2012-03-03 22:33
タイトル : 『英国王のスピーチ』
英国王のスピーチ 英国王ジョージ6世の就任には 吃音症克服と言う秘話があった... 【個人評価:★★★ (3.0P)】 (自宅鑑賞) 原題:The King's Speech... more
Commented by シムウナ at 2011-03-20 14:54 x
不覚にも1時間近く、観賞中に爆睡
してしまいました(笑)
せっかく楽しみにしていたのに…
アカデミー賞を獲得する良質な
作品であることは感じました。
夫婦で見ることをお勧めしたいです。
Commented by cinema-can at 2011-03-20 23:47
>シムウナさん、こんばんは!(^_^)
寝ちゃいましたかぁ〜!お疲れだったんですねぇー。
王室の出来事も内側から見ると、随分違うんですね。
たしかにご夫婦で見るにはいい作品ですよね。
Commented by SGA屋伍一 at 2011-03-26 20:07 x
こんばんは。「久しぶりにまともな彼女の役」はよかった(笑) ヘレナさんって生活やつれしたような役が続いてましたからね
ジョニデさんも『ツーリスト』では久しぶりにコスプレ抜きの役を演じてますが、こちらはあんまり評判よくないようで・・・・
Commented by cinema-can at 2011-03-30 03:14
>SGA屋伍一さん、こんばんは!(*◕‿◕*)
お返事、遅くなってすみません。
ヘレナさんを初めて観たのは「眺めのいい部屋」で
とても可愛かったですよ〜。
結婚してから、奇抜な役が多くなりましたよねぇー。
まあ、ダンナがダンナですから・・・・(笑)
ジョニデもコスプレの方が人気があるみたいですよね〜。
Commented by aju at 2011-04-14 21:59 x
ホント、いい作品でしたよね。
私もこれは納得の作品でした。好み的にもソーシャル・・・よりも好きですし。

私も吃音の原因が色々と分かる度に
驚きもあったり、なるほどと思ったりしました。
初日のライオネルの診療(音楽を聴きながら音読)がこんなにも成果があるなんて、これが一番ビックリしました。


Commented by cinema-can at 2011-04-16 23:55
>ajuさん
やさしい気持ちになるいい作品でしたよね。
私もソーシャルよりこちらの方が好きでした。

吃音の原因って、ちょっとびっくりでしたけど
ある意味、心の病気なのかもしれませんね。
精神的なものもかなり影響するみたいですよね。
ラストの放送は、なかなか感動的でした。
Commented by デイヴィッド・ギルモア at 2011-09-19 01:32 x
こんばんは。
やはり、6世の小さい頃の家庭環境がひどかったみたいですね。
ぼくは、ライオネル役の役者さんの演技に感心しました。
この映画は、6世とライオネルの友情ストーリーとしてよかったです。
Commented by cinema-can at 2011-09-20 23:41
>デイヴィッド・ギルモアさん、こんばんは!(*^^*)
吃音になってしまった原因が、幼い頃の虐待だったかも
しれないっていうのは、ホントに驚きでした。
俳優さんたちも、みんな良かったし
作品としても素晴らしかったと思います。
Commented by Hiro at 2012-03-04 20:31 x
TB有難うございました。
>幼い頃の親子関係や乳母の虐待など
行き過ぎた英才教育だったのか、はたまた、兄がいたので弟への教育は
手抜きスパルタだったのか...
Commented by cinema-can at 2012-03-05 00:47
>Hiroさん、こんばんは!
こちらこそ、どうもです。
そうですねー、どちらかと言うと行き過ぎた英才教育って
気がしますよね〜。
きっと真面目だったからかもしれませんね〜。
案外、兄のように自由だったら良かったのかなぁー。
<< ツーリスト ナルニア国物語/第3章:アスラ... >>