ロビン・フッド
b0020911_23491523.jpgなんか濃いよなぁー
(悪い意味ではありません)
最近、わりとさらっとした
作品ばかり観てたせいか
なんとなくそう感じてしまいました。
俳優人も濃いし(笑)内容も濃い!
重厚な歴史もの!って
感じの作品でした。

12世紀末、ロビン(ラッセル・クロウ)は十字軍の兵士として
フランスでの戦闘に加わっていた。
王が突然死んで逃げ出す途中、騎士ロバートの暗殺現場に居合わせ
その遺言を受け、ロバートの父(マックス・フォン・シドー)に
遺品の剣を届けると約束する。
やがてノッティンガムの地を踏んだロビンは、
ロバートの身代わり役を頼まれるが・・・・。

ロビン・フッドといえば、ケビン・コスナー版や
ショーン・コネリーのロビンとマリアンなど
たくさん映像化されているモチーフなので
なぜ今さらって思ってたけど、リドリー・スコット版は
フランスとの戦争を含んだオリジナルストーリーでした。
映像は壮大で美しかったし、最後の戦闘シーンも圧巻です。
ケイト・ブランシェットは、この時代がよく似合うよねぇー!

『ロビン・フッド』←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥♡

(ルナのひとりごと)
ラッセル・クロウは白馬にまたがる王子様には見えませんが、
(なぜか最後まで王の白馬だった・・・~_~;)
馬にまたがり弓を放つシーンは迫力がありました。
[PR]
by cinema-can | 2010-12-19 23:52 | cinema | Trackback(3) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/14612170
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from SGA屋物語紹介所 at 2011-01-05 20:41
タイトル : カラスが駒鳥になるまで リドリー・スコット 『ロビン・フ..
新年ということで、気持ちも新たに(というか気持ちだけ・・・)再スタート! 201... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2011-01-10 07:32
タイトル : 「ロビン・フッド(2010)」 伝説の男ができるまで
ご存知の通りロビン・フッドは実在の人物ではなく、イギリスで語り継がれている伝説上... more
Tracked from RISING STEEL at 2011-01-30 23:50
タイトル : ロビン・フッド
ӥեå / ROBIN HOOD 12ΥɡݤӤʼȤƽ˻路Ƥӥȥ饤ɤ ΥСȡ꡼ΰŻܷ⡣ʬηζϤߤȤ꡼ΰʹ ӥϥɤ˵롣꡼θζΥåƥǡäȸ礦Ȥˤʤӥ ϳϤνȿȯƤ΢ǼΤ αӤǼ¤ϥեΥѥǤ르ɥե꡼꡼ĥܿͤǤ롣 Ԥ뤷ʤ̱λѤܤˤӥDzܳФϤ롣 ĹδˤĤ˥ӥΩ夬Ȥӥեåɤ⤬Ϥޤä 2010ǯꥫꥹDz衡 ˥롿...... more
Commented by aju at 2011-01-03 21:51 x
白馬の彼・・・なんだか白い馬がまったく似合ってなかったような気がします。(笑)
私もここんとこサラッとしたような作品ばかりだったようで、同じく重厚な映画を観たなーと思いましたよ。
安心して観れたといいますか。

でも、個人的には(リドリー・スコットとラッセル・クロウで比べてしまうなら)グラディエーターの方が好きです。

Commented by cinema-can at 2011-01-04 19:08
>ajuさん
そうなんです!白馬が似合っていなかったので
やたらと目についてしまって・・・(笑)
でも内容も俳優も濃いくて、重厚な感じしましたよね。
私も作品的には、グラディエーターの方が好きでした!
Commented by SGA屋伍一 at 2011-01-05 20:40 x
あ、わたしも「グラディエイター」の方が好きです。史劇でいうなら、さらに『スパルタカス』や『ブレイブハート』の方がすき
この映画も楽しめましたけどね。さすがはリドリー・スコットというべきか、手堅い作りになってました
この映画、フランスはまるきりの悪役でしたね(笑) 向こうの人が見たら怒るんじゃないかな・・・・
個人的にはハチの好きなお坊さんのキャラが気に入っております
Commented by cinema-can at 2011-01-06 00:46
>SGA屋伍一さん
やっぱり、リドリー・スコットは「グラディエーター」
ですよね。
しかし、本人もこれを越える作品がなかなか出来なくて
苦労しているのかもしれませんねぇーーー。
たしかに、英国側から描いているので
フランスの人からは受けないでしょうねぇ〜。
ハチの好きなお坊さん?
ああ、ハチミツのお酒作っていた神父さんですね。
なかなかいいキャラでしたね。
<< HEROES/ファイナルシーズ... ノルウェイの森 >>