SPACE BATTLESHIP ヤマト
b0020911_18274514.jpgふぅ〜ん、
なるほどねぇ〜!って
感じでした。
これは、ヤマト・キムタク版と
いった作品で、
最初から期待していなかったし
まあこんなもんでしょう。


2194年、突如として現れた敵・ガミラスが地球への侵攻を開始し、
人類の大半が死亡してしまう。5年後、地球が放射能で汚染される中、
かつてエースパイロットとして活躍していた古代進(木村拓哉)は、
はるか彼方のイスカンダル星に放射能除去装置がある事実を知り、
宇宙戦艦ヤマトで仲間と共にイスカンダル星へ向かうのだが・・・・。

ストーリー的には、宇宙戦艦ヤマトにさらば宇宙戦艦ヤマトを
プラスした感じで、2時間だからなんかすごくイスカンダルが近い!(笑)
最初から最後まで、古代進と言う名のキムタクが活躍します。
アナライザーの変形はちょっと面白かったし
懐かしい場面もいっぱいあったので、まあいいかなぁ〜って
感じでした。

SPACE BATTLESHIP ヤマト ←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♡

(ルナのひとりごと)
ただねぇ、あれでは泣けないのよねぇー。
昔むかし、さらばを観た時はあんなに泣いたのに・・・(~_~;)
[PR]
by cinema-can | 2010-12-11 18:29 | cinema | Trackback(12) | Comments(4)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/14567036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2010-12-11 22:59
タイトル : 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(2010)
実写版の『宇宙戦艦ヤマト』、やっぱり気になって公開初日に観て来ちゃいました。 先にちょこっと感想UPしましたけど、この作品についてネタバレなしで書くのは難しい。 という訳で、予備知識を仕入れたくない人はここで回れ右。 御覧になったら戻ってきて下さい。よろしく。 まずお話ですが、これはパート1と『さらば宇宙戦艦ヤマト』をミックスした感じです。 ガミラスの攻撃により地球は滅亡寸前。一縷の望みを託してイスカンダルへ旅立つ、というのはパート1。 そしてイスカンダルへ到着してから以降、ラストまで...... more
Tracked from 気ままな映画生活 at 2010-12-12 20:30
タイトル : No.228 SPACE BATTLESHIP ヤマト
【評価ポイント】 ☆をクリックしてこの映画の評価をお願いします(5段階評価) var OutbrainPermaLink='http://blog.livedoor.jp/z844tsco/archives/51786387.html';var OB_demoMode = false;var OBITm = "1221446538656";var OB_lang ...... more
Tracked from 花ごよみ at 2010-12-13 00:04
タイトル : SPACE BATTLESHIP ヤマト
TV、劇場版アニメの実写映画化。 監督は「ALWAYS 三丁目の夕日」の山崎貴。 主演の古代進には木村拓哉。 黒木メイサ、柳葉敏郎、緒形直人、 池内博之、マイコ、堤真一、高島礼子、 橋爪功、西田敏行、山崎努等が共演。 地球は正体不明の異星人、 ガミラスという、 敵の襲来によって、 放射能で汚染され、 人類は絶滅寸前。 生存者は地下で生活。 宇宙戦艦ヤマトは、 放射能除去装置が存在するという、 イスカンダル星へ、 地球を守るため発進。 予告で何度も見て 期待していました。 早速観てきま...... more
Tracked from Akira's VOICE at 2010-12-13 10:11
タイトル : SPACE BATTLESHIP ヤマト
VFX映像と黒木メイサの森雪だけが見どころ。  ... more
Tracked from ハクナマタタ at 2010-12-15 03:19
タイトル : SPACE BATTLESHIP ヤマト と ぷぁイオリズム
ヤマト予告を劇場でみて→「ヤマト実写版の予告が案外イケてた件 」 そう わたしは敬礼をみにきた 以下、観賞中の「ぷさんゲージ」のアップダウンをご覧ください その前に登場人物 GO引にMY CAPTAIN 沖田にが虫 君はキムのままでいて... more
Tracked from 京の昼寝〜♪ at 2010-12-16 17:25
タイトル : 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』
  □作品オフィシャルサイト 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」□監督 山崎貴 □脚本 佐藤嗣麻子□原作 西崎義展 □キャスト 木村拓哉、黒木メイサ、山崎 努、柳葉敏郎、緒形直人、池内博之、       西田敏行、高島礼子、マイコ、橋爪 功、堤 真一■鑑賞日 12月12日(日)■劇場 チネチッタ■cyazの満足度 ★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想>  やはり山崎監督のVFXは凄いというか妙に安心できる  そこに堤真一が古代 守として顔を出せば、いくら制服を着てこの映画に...... more
Tracked from SGA屋物語紹介所 at 2010-12-24 08:08
タイトル : 愛の波動砲 山崎貴 『SPACE BATTLESHIP ..
さらばー ちきうよー (ばばばばんー) たびだーつふねはー(ばばばばんー) アニ... more
Tracked from C'est joli〜こ.. at 2010-12-24 09:40
タイトル : SPACE BATTLESHIP ヤマト
SPACE BATTLESHIP ヤマト’10:日本◆監督:山崎貴「ALWAYS 三丁目の夕日」シリーズ◆出演:木村拓哉、黒木メイサ、柳葉敏郎、緒形直人、西田敏行、高島礼子、堤真一、 橋爪功、池内博之、 ...... more
Tracked from シネマ親父の“日々是妄言” at 2010-12-26 01:45
タイトル : 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」ヤマト、発進!!
[宇宙戦艦ヤマト] ブログ村キーワード  プロジェクトの始動が発表されて以来、様々な方面で賛否の物議を醸してきた、あの名作アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の“キムタク版”…もとい、“実写版”が遂に完成、そして公開!「SPACE BATTLESHIP ヤマト」(東宝)。アニメ版「ヤマト」世代ど真ん中の吾輩、“ワクワク、ドキドキ、ビクビク?”“興味津々、怖いもん見たさ”『大丈夫なんかな~?』という、期待&不安&興奮(何せ1年前の「復活篇」では、ヒドイ目に遭いましたから…(>_<)、その他いろ~んな感情ごちゃ混ぜ...... more
Tracked from よしなしごと at 2011-01-02 14:45
タイトル : 映画:SPACE BATTLESHIP ヤマト
 観たいけどアニメ版のイメージが崩れるのがイヤだからと会えてみないという選択をする人も多いとか。でも僕はアニメ版は観ていないので、安心して観に行けます。と、思ったら、あまり評判良くないので、“安心して”はなかったけれど、観に行くことに。と言うわけで今回の記事はSPACE BATTLESHIP ヤマトです。... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2011-01-11 22:37
タイトル : 「SPACE BATTLESHIP ヤマト」 ファンとし..
昨年末よりずっと完成を待ちわびていた「ヤマト」の実写版、ようやく観てきました。 ... more
Tracked from スポーツ瓦版 at 2012-01-29 13:08
タイトル : 別館の予備(感想123作目 SPACE BATTLESH..
1月29日 SPACE BATTLESHIP ヤマト(感想213作目) 下記TBアドレスの別館にTBして頂けると有難いです TBアドレス http://trb.ameba.jp/servlet/TBInterface/hum09041/111487 ...... more
Commented by シムウナ at 2010-12-13 22:04 x
TB有難うございました。
日本が世界に発信するSF映画としての題材と
しては申し分ないですね。
ただ、この手の映画は終盤泣きどころ
オンパレードなんですがすぐに感情移入してしまう
私が珍しく全く感動もなく泣く事がなかった(笑)

今度訪れた際には、ブログ記事の冒頭に、
【評価ポイント】☆をクリックしてこの
映画の評価をお願いします(5段階評価)とあって、
☆が5つ並んでいますが、その☆の1つ目~5つ目の
どこかをぽちっとお願いします!!
Commented by cinema-can at 2010-12-14 23:30
>シムウナさん、こんばんは(*^^*)
世界に向けての作品としては良かったのかもしれませんね〜。
しかし、あれはちょっと感情移入しずらいですよー。
だって、やっぱりキムタクはキムタクだし・・・(笑)
Commented by SGA屋伍一 at 2010-12-24 08:07 x
2010年もいよいよあと少しですね。お忙しい毎日をおすごしでしょうか
旧来の『ヤマト』とそっくり同じところと、全然違うところが半々くらいの割合で混ざっていた映画でしたね
個人的にはギバちゃんと池内博之が死地に残るあたりでけっこうぐぐっときてしまいましたが、こんな映画で涙ぐんでしまうあたり、自分でもバカだと思いました(笑) あ、でも後ろのお姉さんも泣いてたかな

『さらば~』は宇宙の彼方に消えていくヤマトが子供心にショックでありました。そして『新たなる旅立ち』で、みんな普通に生きていた事に少なからず混乱したものでした(笑)
Commented by cinema-can at 2010-12-24 22:18
> SGA屋伍一さん、メリークリスマス (*^^*) 
ホントに、1年は早いですよね〜。
私の中のヤマトは、さらば〜で終わっているので、
「新たなる旅立ち」以降は、まったく見ていないので
久しぶりに懐かしい感じはしました。
ただ、相当スレてしまったようで・・・あれでは
泣けませんでした!(笑)
<< 武士の家計簿 リトル・ランボーズ >>