華麗なるアリバイ
b0020911_22414697.jpgアガサ・クリスティ原作の
「ホロー荘の殺人」を、
ポワロぬきで、フランスの
現代版にした作品です。
ミステリーというより
男女の愛憎劇といった感じでしょうか。
ムードはありますが
作品としての盛り上がりは
ありませんでした。

上院議員のアンリ(ピエール・アルディティ)と
その妻(ミュウ=ミュウ)は、週末には田舎にある屋敷に
客たちを招いてもてなしていた。
ある週末、精神分析医のピエール(ランベール・ウィルソン)と
その妻(アンヌ・コンシニ)が招待されてやって来る。
だが、同時にピエールの愛人エステル(ヴァレリア・ブルーニ・テデスキ)も
姿を現し・・・・。

郊外の贅沢な別荘に集まる華麗なる人々、
豪華な食事会と、いかにもクリスティぽいムードは
ありますが、内容はいまいちって感じで、
ミステリーとしては弱かったです。
刑事もショボイし・・・・(~_~;)
一人の男をめぐる、妻・昔の愛人・現在の愛人・元カノの愛憎劇でした。
衣装やインテリアは、おしゃれでそれなりに
楽しめます。

映画『華麗なるアリバイ』←公式サイト

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
遅れてやってくるセクシーな元カノ(カテリーナ・ムリーノ)が
いかにも悪女ぽく見えるけど、妻・現在の愛人・元カノを一同に
招待するなんて、昔の愛人?エリアーヌ(ミュウ=ミュウ)が
実は一番の悪女なのかもしれません・・・・。
[PR]
by cinema-can | 2010-09-05 22:44 | cinema | Trackback(3) | Comments(6)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/13932186
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 【徒然なるままに・・・】 at 2010-09-20 19:27
タイトル : 『華麗なるアリバイ』(2008)
終末、上院議員であるアンリとエリアーヌのパジェス夫妻の大邸宅に招かれたのは、夫妻の姪クロエ、遠縁にあたるマルト、同じく親戚の作家フィリップ、彫刻家のエステル、精神科医のピエールとその妻クレール、そしてイタリア人の女優レア。 だが翌日、事件は起こった。一発の銃声と共にピエールが殺され、傍らには銃を手にしたクレールの姿が・・・。 しかし犯行に使われたのは別の銃であることが判明、クレールは釈放される。 マルトはフィリップを愛していたが、フィリップはエステルに想いを寄せ、そのエステルはピエールの愛人だっ...... more
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2010-09-27 22:28
タイトル : 華麗なるアリバイ
今年は、アガサ・クリスティ生誕120年。ミステリーの女王といわれるクリスティの名著「ホロー荘の殺人」が原作を映画化。物語は男女9人が集まったパーティーで、容疑者全員にアリバイがある殺人事件が発生する。「美しき諍い女」、「ランジェ公爵夫人」などジャック・リヴェ...... more
Tracked from 雑記帳+ at 2010-12-27 23:25
タイトル : 『アガサ・クリスティー 華麗なるアリバイ』をレンタル
そんなに優先順位が上じゃない予想外のDVDが送られてきてしまった。 サスペンスだ... more
Commented by odin2099 at 2010-09-14 22:53
最初は意気込んでいたんですが、あんまり評判が芳しくないみたいで意気消沈・・・。
どうやらDVD待ちかなぁ。
それに公開劇場がBunkamuraだけっていうのもね。
あそこ、どうも自分には合わない・・・(苦笑)。
Commented by cinema-can at 2010-09-16 23:28
>Excalburさん、こんばんは(^_^)
ミステリーというより、男女の愛憎劇でした!
正直、DVDで充分かと思います(~_~;)

ただどう違うのか、ポワロが出てくる原作が
ちょっと読んでみたくなりました。
Commented by odin2099 at 2010-09-20 19:53
結局まだ上映している映画館を発見しちゃったので、見てきちゃいました(苦笑)。
白っぽい画面に字幕を乗せるから、読みにくい読みにくい。

それはともかく、ちょっとガッカリな出来でしたね。
2時間サスペンス並みに安っぽくなってました。

原作でも決して出番の多くないポワロなんですが、やはり交通整理する役回りは必要だったんじゃないかなあ、と。
本来ならフィリップの役どころだったのかも知れませんが。
Commented by cinema-can at 2010-09-21 00:48
>Excalburさん
あっ〜、ご覧になったんですね〜(笑)
ムードはあるけど、内容はイマイチって感じですよね。
そうなんですよね、フィリップの役ドコもなんか
中途半端な感じでしたよねー。
Commented by aju at 2010-12-27 23:28 x
元・愛人の人が
セクシーで悪女風だったので、もっと荒らしてくれると
思ったら、左程荒れなかったので残念っ。(笑)

刑事もただのオジサンだったし・・・
何だか登場人物といい、何から何までパッとせずホント、
イマイチ過ぎる作品でした。。
Commented by cinema-can at 2010-12-28 23:38
>ajuさん
そうそう、元愛人悪そうに見えて
たいしたこともなくて・・・・。
全体的に、なんかパッとしない作品でしたよね〜。
もっとドキドキする場面とかがほしかったですよねー。
<< 月に囚われた男 ゴールデンスランバー >>