シャッター アイランド
b0020911_1564929.jpgちょっと前に再映館にて
鑑賞してきました。
なるほどねぇ・・・・
酷評が多かったわけは、
たぶん後味の悪いオチというか、
この消化不良な気分の
せいでしょうかねぇー。


精神を病んだ犯罪者の収容施設がある孤島、シャッターアイランド。
厳重に管理された施設から、一人の女性患者が姿を消す。
孤島で起きた不可解な失踪事件の担当になった
連邦保安官のテディ・ダニエルズ(レオナルド・ディカプリオ)は、
この孤島の怪しさに気付き始めるのだが・・・。

映画の冒頭で『この映画の最後の結末を、映画をまだ見ていない方には
絶対口外しないでください。』という仰々しいコメントも
出てくるので、ネタバレは極力さけて短めに・・・。
予告編で、謎解きミステリーみたいことを全面に打ち出していましたが
どちらかというと悲しい作品だと思います。
絶海の孤島、立ち入り禁止の病棟、謎の灯台と禍々しい映像は
素晴らしかったし、ナチスの収容所の凍りついた山積みの死体などは
観ていて心が痛くなりました。

レオナルド・ディカプリオ&マーティン・スコセッシ監督のコンビだから
期待が大きかった分、酷評も多かったのかも。

■お気に入り度 ♥♥♥

(ルナのひとりごと)
ただねぇ〜スコセッシ監督!・・・・・ちょっとアカデミーは
遠いかもです。。。(笑)
[PR]
by cinema-can | 2010-08-19 01:59 | cinema | Trackback(2) | Comments(0)
トラックバックURL : http://cinemacan.exblog.jp/tb/13797934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from パピ子と一緒にケ・セ・ラ.. at 2010-09-06 13:26
タイトル : シャッターアイランド
スコセッシ監督×ディカプリオ主演の4作目は、「ミステック・リバー」の人気推理作家デニス・ルへインのベストセラー小説を原作に映画化!“閉ざされた島”にやって来た捜査官を襲う底知れぬ恐怖と謎!・・・孤島の病院を舞台に描くトリッキーなサスペンス・...... more
Tracked from はらやんの映画徒然草 at 2010-11-21 22:03
タイトル : 「シャッター アイランド」 「騙される快感」がない
マーティン・スコセッシ&レオナルド・ディカプリオの名コンビが挑むミステリー。 あ... more
<< ヒックとドラゴン ソルト >>